竹スピーカー



「スピーカーの中に使われる振動板を木質から竹にきりかえる」
パナソニックのニュースを目にしたのはもう随分と前の事です。
継続利用可能な唯一の天然資源である竹
これに着目したのは、さすが!と感心したものですが

エコ素材というだけでなく
竹繊維のスピーカーは音質的にも優れているということで
これは他のメーカーさんにも広まってくることは間違いないと思います。

先の感性価値創造ミュージアムでも
パナソニックのコーナーでは竹繊維のスピーカーが展示されてました

”竹が生活の中にもどってくる”

新しい竹の可能性にワクワクします。














| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/24018

« 雑誌「華音」 | Main | 虎の孫の手 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.