竹細工50年


竹細工職人


もう、どうじゃお?竹細工はじめてから50年ばあやろうか?ゆっくり、ゆっくり、近所を歩きよったら普通のおんちゃんやけんど、さすがやにゃあ。年期やにゃあ。ドシッと腰をおろして、刃物持ったら、まっこと違うぜよ。さっきとは別人じゃあ。話しながら、目配せしながら、シャーシャーシャーシャー...。何ちゃあないみたいに、竹ヒゴを取っていくがぜよ。格好がエイにゃあ、こじゃんと、エイ。竹細工しゆう時が、やっぱり一番決っちゅう。まっこと、まっこと、竹細工職人ぜよ。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/24466

« 簾(すだれ)お好みサイズ | Main | 竹の急須 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.