Facebookで竹虎と交流しませんろうか?


竹杖


最近はこの竹根の杖をこじゃんと気に入っちょりまして、出張にもついて来てもらいよります。空港の待合室に入る時には荷物検査をされますけんどもちろん杖も機械に通しますので、「代わりの杖をお持ちしましょうか?」と、係の方が親切に聞いてくれます。ただ、ただ、持ちたくて持ち歩きゆうだけなのでそのたびに申し訳なく思うて、「いえいえ、結構です。ありがとうございます。」とお詫びをするがです、まっこと(本当に)スミマセンぞね。


さて、けんど今日は竹根の杖の事ではなくてFacebook(フェイスブック)の事ぞね。皆さんはFacebook(フェイスブック)は、やりよりますろうか?何となく名前だけ聞いてはいるもののいまひとつ、やり方が分からんし、面倒やし、そんな方も多いかも知れませんちや。


けんど、今年の5月の統計ではもう4人に1人がやりゆうそうですし、はじめてみられたら便利やし、なかなか楽しいものです。竹虎も、昨年からFacebookで新しい情報発信をさせていただきよります。「竹のある暮らし」のご提案には、まっこと(本当に)手軽で簡単ですし、これからスマートフォンをお使いの方も増えると思いますが、フットワークも、こじゃんと軽い。是非、竹虎四代目の30年ブログをご購読の皆様には、ブログ同様、Facebookにもご参加いただくと嬉しいがです。


Facebookでは、コチラの虎斑竹専門店 竹虎のページにアクセスして「いいね!」ボタンを押してファンになっていただくだけで最新の竹虎のお話を見てもらえますし、何よりコメントとかしやすいので今までより交流が簡単ではないかと思うちょります。人と人がつながるのに、まっこと便利なものではありますのでご関心のあられる方は一度お試しいただくと面白いかも知れませんぞね。













| コメント(2) | トラックバック(0)


コメント(2)

こんにちは。
Facebookに先程訪問、【いいね!】させていただきました。
Facebookには5ヶ月位前に登録しました。お得な情報が毎日入ってきて、確かに楽しくはあるのですが、忙しい日は訪問出来ずに、何日分かまとめて閲覧することが度々あります。
まだまだ利用者が少ないのかな、と思っておりましたが、利用されている方は結構多いんですね。
最新情報を得るにはとても適したツールだと思っておりますので、もっと有効活用したいと思っているのですが、なかなかうまくいきません。でも、利用しながら慣れていくしかないんでしょうね。
後ろ向きな発言が多くて失礼しました。
何事も新しいことを始めたら、慣れるまでの辛抱ですね!
竹虎さんの情報発信、楽しみにしています。

fugiena 様

いつもご愛顧ありがとうございます。
竹虎のFacebookページで「いいね!」ありがとうございます!

Facebookでは、お手軽にいろいろな情報発信ができそうですので
自分たちも、こじゃんと楽しみにしちゅうがです
うまく活用していくのは、まだまだこれからですけんど
何卒よろしくお願いいたします。

ありがとうございます!

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/25092

« 7月の雑誌掲載 | Main | 海の男の竹籠 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.