あの宮殿の扉が開く!?


テレビ取材


「何んちゅうか!?あの大陸かよ?宮殿かよ!?」それでなくても声が大きい自分ですけんど、この時ばかりは輪をかけて声が大きゅうになったがです。それもそのはず、あれだけ有名なテレビ番組やきにゃあ、まっこと、たまげたぞね!けんど、最初に電話があった時にはさすがに、こじゃんと疑うたがですちや。だいたい自分たちのような田舎の竹屋にそんな有名なテレビから声がかかるワケがないですろう?とりあえず話しだけ聞かせていただこうと思うているうちに、トントン拍子に話しが進み取材クルーがやって来る、この日を迎える事になったがぜよ。


けんど、実は、その当日までずっと夢や夢やとずっと信じる事ができんかったがです。それも、そのハズ、前には、こんな事があったがやきに。東京の武道館で超有名ロックンローラーのコンサートを観ていました。最前列でタオルを持って手を振りよったら。


タケトラちゃん、来なよ!」


言うてくれるがです。(なぜ自分の名前を知っちゅうがやろうか?)


「ええっ!?舞台上がってエイがですか?」


けんど、エイと言われるので思わず駆け上がったら、今度は、


「タケトラちゃん、やりなよ!」


あの憧れの超大物スーパースターがそう言うてくれるがです。まっこと(本当に)たまげたちや、けんど一体何をすればエイがやろうか!?ふと、考えて前の客席を観ると、こりゃあ、凄いぜよ!信じられないような人、人、人!!!ずっと遠い、高い、客席の、向こうの向こうまで人ながです!!!


こりゃあ、たまるかっ!!!


顔面蒼白になって彼の方を振り返ると、何と、あのスーパースターと思っていたその方は、地方回りの営業で高知にも来られた事のある、そっくり芸人の人だった...


ええっ!?何これっ...!!!


と、思ったところで、ハッと夢から覚めたがです。何を隠そう、これが今年の初夢。そんなスタートを切った2013年に、あの宮殿とな?いやいや何か怪しいと思いよったら、やっぱり、今度も布団の中やったぜよ...。


まあ、今日は4月1日、許しとうせ。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/25296

« 寝る作務衣 | Main | ハーブティーのひととき »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.