BSジャパン「にっぽん真発見」土佐かつおさん

土佐かつお、竹虎四代目,作務衣,さむえ,SAMUE


虎竹の竹林にお越しいただくのはインターンシップの学生さんたちばかりではありませんぞね。先日は三宅裕司さんのやられているBSジャパン「にっぽん真発見」という番組の取材が方々が来られちょりました。横浜までの1000キロの旅を終えて帰ってきた竹トラッカーを撮らせていただきたいとの事でしたが、やはりまず虎竹の生えている竹林に行かねばなりません。


BSジャパン「にっぽん真発見」虎竹取材


やはり夏場はズボンにしても靴にしても肌の露出の多い涼し気なものが多いのですが、それだけに竹林に入るには竹酢液での防虫対策が欠かせません。まず、山の登り口で軽くスプレーさせていただくのです。


BSジャパン「にっぽん真発見」虎竹の里


今年の夏は暑いですが、それに輪をかけるような暑さにうだるような日でした。レポーターとして竹林などに同行いただいたのが高知でタレントとして活躍されゆう土佐かつおさんです。この方は、前にもお会いさせてもろうた事があるのですが昼間は実家の仕事をこなし、夜の空いた時と休日というように時間を決めてメディア出演の仕事をされゆうという頑張り屋さんながです。前にお会いした時よりも身体が絞られているように思いましたが、東京のテレビ局の方が汗ダクダクでハーハー息をきらせて登ってくる竹林の山道も涼しい顔をされちゅうので、さすがと思いよりました。


高知生まれで、テレビやラジオのお仕事で津々浦々に行かれて情報には詳しい土佐かつおさんです、虎竹の事は当然ご存じだったようですが、実際に虎竹の里の竹林に入られるのは初体験ぜよ。虎竹の山に生える竹は虎斑竹ばかりですが、全ての竹に美しい虎模様がでるわけではないことを知って「おじたっ!」と驚かれちょったのです。


トラックバック(0)

コメントする