いよいよ今週水曜日まで。ANAの機内放映に竹虎登場中。


竹トラッカーANAの機内放映


今月は、まっこと(本当に)有り難いことにANAの国際線、国内下り線の機内放映で竹虎が紹介されていました。それもいよいよ今週の水曜日まで5月末日までとなりましたので、もしご搭乗予定のあられる方は是非ご覧いただきたいと思っています。


今回はたまたまこのような嬉しいお話しをいただいて飛行機の中で放映いただきましたものですから意外なところでご覧になった皆様からお声をかけていただくようになりました。特に高知の方にとりましては地元の自分達でも良く知らなかったような情報も満載の番組ですので多くの方が注目して観ていただいているようで感謝なのです。


そう言えば、不思議なことに毎年製作する年賀状ですが今年は酉年という事もありましたが竹トラッカーで空を飛んでいます!今まで気づかなかったのですが、よくよく考えてみますとまさに今回の全日空さんでの奇跡のような放映を予見していたかのような一枚ぜよ。製作いただいたのは工芸作品だけでなくテレビや映画、雑誌、舞台と幅広く活躍されている高名な写真家・ミナモトタダユキさん。凄い方だと思っていましたが予知能力もあるがやろうか?


竹虎ANAの機内放映g


見納めという事で、最後にもう一度観れたら良いと思っていたら昨日の最終便に乗る機会があったがぞね。高知に帰ってくる便という事もあるかも知れませんが、結構多くの方が関心を持ってご覧になられゆうように思うて嬉しかったがです。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26598

« 続々・竹籠、左巻きの理由 | Main | 第58回全国竹の大会、高知県大会「竹業界の夜明けぜよ!」 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.