ゆうパックに変更して、涙が出たお客様


竹虎ゆうパック変更チラシ


全国的に宅配の運賃についてのニュースなども多々ありますが、竹虎では今月から30数年来ずっとお世話になってきたクロネコヤマト便さんから、ゆうパックさんへの切り変えさせて頂きました。


自分達の大事な荷物を運輸品質日本一と言われるクロネコヤマト便で運んでもらう事にずっと安心感をもってお願いしてきました、今もその信頼は全く揺らいでいないのですが地元で頑張っている郵便局、ゆうパックさんの熱意も又心に響きます。


地域の特産を日本全国にできるだけ早く、確実に、丁寧に届ける使命感を担当の方から感じました。最後は「24時間体制でやる」と手渡していただいた電話番号で、ゆうパックさんにお願いする事にしたのです。


しかし、今まで長年お世話になったクロネコヤマト便の配達から急にゆうパックに変わる事は自分達以上にリピーターのお客様にもあるのではないか?そこで、このようなチラシを荷物の一番上に目立つように一枚入れさせてもらっています。


ゆうパックの配送について、何か不都合、ご意見があれば、直接竹虎四代目まで連絡いただきたいと思い大きく自分個人の携帯番号を入れています。今月に入って20日と少しが過ぎましたが今のところ一件も電話が入りませんので、ゆうパックさんは頑張っておられるのだと思います。そんな今日この頃、このようなメールをお客様から頂戴したのです。全文をそのまま掲載いたします。


「定期購入、次回からゆうパックになるとお手紙が入っていました。クロネコからゆうパックに移行するなら、定期購入やめます。理由を申しますと、ゆうパックは時間指定しても届くことがない。つまり、時間指定していても受け取れないことが多いのです。これから利用しようとしてるショップがゆうパックの場合、購入しません。現在、クロネコからゆうパックに移行してる業者も増えているので、その影響で更に届かなくなってるんだと思います。大変申し訳ないのですが、定期購入はやめます。送料あがっても、クロネコの現状維持がよかったです。竹虎の洗い水、気に入ってたのに残念です。」


ゆうパックトラック


そして更に続いて、このようなお便りも頂きました。何度も竹虎でご購入いただく大事なお客様ですので何とか方法はないかと検討もしましたが、やはり対応が難しいという結論でした。


「またクロネコに戻ってほしい、切実な願いです。実際、父の知り合いが郵便局で配達担当してるのですが、クロネコからゆうパック変更の業者が増え、時間通りに届けれないことも増えたと言ってました。他店にて、ゆうパックで時間指定しても届かず、再配達依頼しても受け取れず・・・商品キャンセルを何度かしたほどです。全部のゆうパックが遅れるということはありませんが、やはり現場の生の声を直接聴いてるので、尚更です。会員はこのまま登録しとくので、またクロネコに戻ったら即注文します。」


そして先日、このようなメールを頂いたのです。


「こんにちは。ヤマトからゆうパック移行で、定期便をやめました。また注文してもよいでしょうか?ゆうパックはイヤですが、どうしても竹虎さんの商品以外のものがつかえません。特に竹酢液は一目瞭然で、お風呂の湯冷めが他社よりずっと温かさが持続します。竹虎さんの竹酢液がなくなったのでドラッグストアで他社の購入しましたが、湯冷めが早い。もしよければまた注文したいです。お忙しいと思いますが、返信宜しくお願い致します。」


この30年ブログ「竹虎四代目がゆく!」は2006年から毎日書かせていただき13年目になりました。30年と言うくらいですので、まだまだ続きますが多い日には1000名を超える方にご購読いただいています。何といっても竹虎のお客様が多いように思っておりますが、お取引様や中には竹虎の運送を担当される方もおられますし、当社社員、職人、内職さんもいます。この春新卒採用で竹虎に入社予定の方もおられるかも知れません。


自分はこのお客様のメールを頂いて心が震えました。そして、これが竹虎の存在意義のひとつだと思っています。竹は衣食住様々なものに姿を変え、形を変え人の暮らしに寄り添い、役立ち続け、無限です。高知の田舎から全国の皆様に「竹のある暮らし」をお届けするのには、どうしても輸送という手段が必要で、最終的にお客様に手渡しするのは配達員さんです。


作り手から使い手に届けるまでを繋ぐ「届け手」と一緒になってこれからも歩んでいかねばならないと思っています。













| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/26830

« 気がつけば朝、愛用の竹炭枕 | Main | 潤沢な竹資源を活用するタイ国 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.