入浴だけではありません、竹酢液のこんな使い方ご存じですか?

竹虎四代目(山岸義浩)


実は先日からフランスはパリ、Premiere Classeという展示会に参加させてもろうちょります。暖かで昼間なら暖房のいらない南国土佐とは打って変わって、こちらはマイナスの世界!


竹虎四代目(山岸義浩)


すでに3月になりましたが、いつもの竹虎タオルマフラーの上から祖父が使っていたウールのマフラーを巻いて最大防寒体制で外に出ます。


パリの雪


会場に向かう道路などもこんな感じ、まっこと見ているだけでも寒くなってきます。雪の積もった所に加えて凍結している箇所もあったりして龍馬ブーツで歩くのには滑りそうで注意が必要です。


Premiere Classe


歩いて10数分でチュイルリー公園(Jardin des Tuileries)に到着しますが、落葉樹が続く光景すらも高知ではあまり見たことがありません。慣れない零下の気温の中、会場に辿り着いた頃にはキンキンに冷えきっているのです。


竹酢液


さて、こんな寒い日は体の芯から温まるお風呂が一番なので竹酢液の出番!しかし、さすがにパリに来てまで竹酢液はないだろう?いやいや、そこが竹虎四代目ぜよ、お風呂一回分のミニボトルに小分けしてしっかり持参してきちょりますぜよ!


手荷物でビニール袋を何重にもして数回分あるだけですので滞在中何回楽しめるか分かりませんが凍える身体を温めたいと思いよります。竹酢液のお風呂に入って温まると、最強の暖房にしている部屋では暑すぎで汗が出てきます。そこで、風呂上がりには用もないのに部屋から出て暖房の効いていない廊下にでなくてはならない程です。


廊下にある大きな窓には薄い遮光カーテンだけしかなくて、ガラス越しに冷気が伝わってきます。お風呂に入りる前には冷えて仕方なかったのに、温まった後には、この冷気が反対に心地ち良く感じられるから恐るべし、竹酢液だと思います。


さて、しかし今回の動画では入浴以外で役立つ竹酢液のお話し、消臭、ペットのリンス、観葉植物への効果という3つでご紹介しています。


【竹虎】消臭や園芸にも色々使える。竹酢液のおすすめ使用方法3選!!




トラックバック(0)

コメントする