虎竹長財布、クール竹虎


180709553.jpg


この虎竹長財布を使うようになってから仕事終えた後のスーパーの買い出しさえも全く苦にならないばかりか、少し楽しく思えてきた。しかし、これなら仕方ない。仕事中は財布を使うことなど、あまりないし、せっかく持ち始めたのなら使わずにはいられないのです。


虎竹長財布


先日、ひさしぶりに知人と食事に行って支払いの時にサッ取り出す虎竹長財布を見て「なんてスリムで、お洒落な!」と言うので嬉しくなっておごってしまった。いつの間にか、物を見る目が養われたらしい。


虎竹長財布


お札は30枚くらいまでを入れて使う事を考えた財布です。一般的な長財布はもっと3倍くらいの容量があるようなので、大金を持ち歩く方には向かないかも知れません。しかし、これからキャッシュレス社会が本格的に進んでくる事を思えば財布はこれくらいの薄さで良いと思います。


虎竹パスポートケース、虎竹長財布、虎竹名刺入れ、虎竹カード入れ


それにしても、虎竹パスポートケース、虎竹長財布、虎竹名刺入れ、虎竹カード入れ。クールじゃ、クール竹虎。














| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/27022

« 梅干しで「竹虎」筆文字! | Main | いよいよ後2週間、第11回世界竹会議メキシコ(11th World Bamboo Congress Mexico) »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.