ビトリアのソープボックスレース、その3(Soapbox race of La Blanca in Vitoria-Gasteiz)

ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria-Gasteiz)


それではビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria-Gasteiz)スタート地点から改めてレースコースを見てみたいと思います。スタートの下り坂までは後ろから専用のスティックで押してもらって加速します。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


坂の上から見るとスタート直後のストレートはこんな感じです。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


スピードがのってくるので最初の難関右へ大きく曲がるU字カーブまではアッと言う間ではないでしょうか。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


実は、このカーブの途中で石畳の道がアスファルトに切り替わるのです。微妙な段差もあって、ここもひとつのポイントなのかも知れません。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


無事に曲がりきったら再度下りストレートです。ここは結構ながい距離がありますのでU字カーブで落ちたスピードが回復します。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


坂を見上げた直線コース、左カーブに突入します。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


最後の左カーブが見えてきます。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


下の客席から見るとこんな角度になります。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


ここも大きくUの字に曲がる形になっています。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


ゴール直前の最後の左カーブ。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


竹虎四代目が立っていたカーブをコースアウトせず無事に曲がりきったら目の前がゴールです。


ビトリアのソープボックスレース(Soapbox race of La Blanca in Vitoria)


優勝タイムは20秒、なかなかそんなにはスピード出せないと思いますが間近で見ると迫力あるのではないでしょうか。レースコースを動画で繋げてみるとこんな感じです。




トラックバック(0)

コメントする