竹籠が飾られたエシカルなドーナツ屋さん

koeドーナツ


ランチの後はスイーツと決めているので甘い香りに誘われて店内に入ってみると驚いた。ずっと店の奥の奥まで梅干しざるをザックリ粗編したような竹籠が隙間もなく飾られていて壮観である。


koeドーナツ


さすが京都だと思いながら店名を見直す「koe donuts」。こちらのお店では「オーガニック」「天然由来」「地産地消」にこだわられていると言う。


koeドーナツ


「持続可能な未来へ」という言葉もサイトにあったので継続利用可能な唯一の天然資源と言われる竹に着目されたのかも知れない。


koeドーナツ


それにしても天井を覆い隠すほどの沢山の竹編みを見ていると昔の荒物屋さんを思い出して懐かしくなってくる。


koeドーナツ


やさしい空間に浸って優しい気持ちになって店を出た。しばらく歩いてドーナツを食べていないことに気づいた。


トラックバック(0)

コメントする