竹虎四代目が自ら人体実験!?竹酢液大実験2020

竹林


ようやく梅雨が明けて南国の空が帰ってきました!セミ時雨の途絶えることのない一日、雨で出来なかった外の仕事もあって室外にでますと鰻登りの気温の中クラクラするほどです。


蚊取り線香籠


そこで、昼過ぎにはゴロリと横になって休みたくなりました。もちろんエアコンなどありません、扉を開け放した板の間で必需品は蚊取り線香、そして線香籠。ちょっと風流でもある黒塗りの竹籠についてはYouTube動画でも詳しくお話しさせていただいています、是非ご覧ください!





さて、いかがだったでしょうか?蚊取り線香は夏の香り、幼い頃に蚊帳(かや)に入って眠った夜の事を今でも懐かしく思い出してしまいます。しかし、蚊取り線香もいいですけれど昔から防虫用として使われてきた竹酢液をご紹介したいのです。竹酢液は竹炭を焼いた時の煙を冷やして採取した液体で、入浴剤として愛用されていますが実は高い防虫効果が言われているのです。


そこで今回は雨あがりの虎竹の里の竹林にて竹虎四代目自らが人柱となり大実験を敢行していますのでご覧いただけると嬉しいです。





ところが意を決して腕をまくり大実験に臨んだものの、ご覧のように第一回目は蚊が少なくて失敗しました!さすが手入れの行き届いた虎竹の竹林では蚊もいないのです、もう少し蚊の沢山いる竹林に移動します。


竹林


うっそうとした竹林ならすぐに見つかります(笑)ここで気を取り直して大実験再開です!





さて、皆様いかがだったでしょうか!?蚊除けの絶大な効果に驚かれた方もおられると思います。実は数年前に一度だけチャレンジしたことのある実験でした、今回改めて竹酢液パワーを感じています。でも良い子の皆様は、くれぐれも真似をしないでくださいね(笑)。


トラックバック(0)

コメントする