創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎  [ 最終更新日: ]     

インターンシップ 高知

挑戦!!



竹虎のインターンシップ 大好きをインターネットで世界発信!


竹虎について  
高知でインターンシップを考えらてれいる学生の皆さん、こんにちわ。竹虎四代目といいます、よろしくお願いいたします。

まず、最初に手短に当社の会社概要をご説明いたしますと、虎斑竹(とらふたけ)という竹があるのです。この竹は表皮に虎の様な模様が浮き出る事から虎斑竹と呼ばれていますが、日本でもここ高知の須崎市、安和(あわ)という小さな小さな山里、一番広い場所でも直線距離にして1.5キロ程度の谷間でしか成育しない不思議な竹です。

以前、イギリスBBC放送が取材に来てましたがミラクル、ミラクルと放送局の方が連呼していたものですから、それ以来海外から来られる方にご紹介させていただく時には"アワーミラクルバンブー"と言っています。
命名の父は高知県出身の世界的な植物学者であられた牧野富太郎博士。このような縁があって五台山にある牧野植物園にも移植していますが、どういう訳か虎竹の里以外の土地では綺麗に色づきがでない本当に不思議な竹なのです。

今まで京都大学の植物学者の方が何度か研究に来られたりしましたが、どうして安和の虎竹の里でしか成育しないのか原因はハッキリしていません。おそらく土質の特殊な細菌の作用のためという事です。



創業明治27年の老舗竹屋
竹虎は創業明治27年、西暦では1894年になりますので110年余りの長きに渡ってこの虎竹を中心に竹一筋にお客様にご愛顧頂いている会社です。こうして高知でのインターンシップに参加させて頂いている理由のひとつに後継者の少ない山の仕事、消えつつあるモノ作り、職人の仕事、手仕事を知って欲しいという思いがあります。

そして、竹林に生えている素材から様々な職人の手をへて工場から製品となりエンドユーザーにどのように届けられているのか、高知でインターンシップを考えられている若い学生さんの目でしっかりと見ていただきたいのです。


  虎竹とは?マスコミ履歴受賞履歴


まっすぐ~虎竹の里~ 竹虎創業120周年記念ソング>>>山の職人さん



インターンシップへの一歩
学生さんたち 地元高知で開催されるインターンシップには関心があったものの、当社の様な小さな田舎の会社には非常にハードル高く受け入れ準備から実施までとても大変だと思っていました。
学生さんの受け入れを決めたのは、まず自分たちの故郷である高知でインターンシップに果敢に挑戦しようとする多くの学生さんたちを知ったこと。
学生さんたちと竹虎四代目
「高知が好き」「高知の会社を知りたい」「高知を盛り上げたい」何度か学生さんたちの話を聞く機会があるうちにそんな思いがヒシヒシと伝わってきます。

小さくとも日本唯一の虎斑竹を世界にむけて情報発信する自分たちの事をありのままのに見ていただく事が、もしかしたら地域の活性化にもつながる事になるかも知れない。
竹虎のインターンシップが動きはじめました。
生徒さんたちと竹虎四代目



インターンシップに向けて
ユニクロコラボTシャツを着た社員

ユニクロコラボTシャツ(男性用)ユニクロコラボTシャツ(女性用)



竹虎インターンシップのメニュー
竹虎のインターンシップは大きく2つのメニューに分かれてます。
まず最初の1週間は本社で現場研修、日本唯一の虎竹林や、伐り出し作業、土場での選別、内職さんの作業工程などを見学した後に本社内で現場研修をしていきます。日本唯一の虎竹を使った花かご作り研修では半日かけて製作した花かごをお持ち帰りいただきます。
花かご作り
ホームページ作成
ホームページ制作 そして、次の1週間で本社で経験した事、学んだ事をインターンシップ参加者で話合い、1ページに集約しホームページを作成していきます。ここでは「伝える力」の最大化がテーマとなります。


インターンシップ動画
竹虎インターンシップ2014 ~学生の想い~日本唯一の虎竹林見学



世に生を得るは、事を成すにあり。
自分はどうして生まれてきた?一体何ができる?どんな人になりたい?仕事とは?

安心してください。ボクもずっと悩んで、迷ってきました。そして、こんな自分でも「自分だけの道」が見つかりました。

何も知らないボクですがひとつだけ断言できることがあります。
若いあなた、あなたには素晴らしい可能性があり、実はあなたにしか出来ない世の中の役割というものが必ずあるのです。

かって坂本龍馬さんはこんな風にその事を言ったのだと思います。

「世に生を得るは、事を成すにあり」

あなただけの道を見つけるのに少しでもお役にたてるインターンシップになればと願っているのです。
高知桂浜の坂本龍馬像


竹虎天国店 竹虎2011



山の職人さん 幸福な人生
人は誰でも幸せになるために生きていると思います。
若い頃は幸せの意味を間違って理解していました。

「楽すれば、楽が邪魔して楽ならず。
楽せぬ楽が、はるか楽々」

江戸時代から続くある薬問屋さんの
当主の言葉にこのようなものがありますが

楽=幸せではないのです。


では、幸せな人生とはどんなものでしょうか?

それは仕事(自分の役割)の中で見つけらます。
人は一人では生きられません、
誰かと真剣に関わっていく事ができるのが仕事です。


朝起きた時、
自分にしか出来ない、
自分だけの仕事が待っていること。

この幸せの意味を知った瞬間、人生はバラ色に変わりました。


インターンシップの先にみなさんが見ている「仕事」こそ
幸せな人生への入り口なんです。
職人さん



時代はインターネット 才能とは夢を見続ける力
無限の可能性を秘め広がるインターネットの時代に生まれた皆さんは最高にラッキーです。人と人をつなぐ信じられないようなツールが高知のような田舎に初めて光を届けてくれました。

インターネットこそ地方の活力の源、才能ある一人一人のみなさんが明日を変えていくのです。
インターンシップ生と職人さん



高知インターンシップパネル






竹虎インターンシップ募集について




















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご