クッキーになる虎竹?

クッキー


いやいや、ワシの顔を見てくれたら分かりますろう?そうそう、この甘いマスク(?)で分かるように何を隠そう、甘党やきに。ほやき、甘いものにはうるさいぜよ。色々好きなものはあるけんど、やっぱり日本人やきやろうか?最近は、洋菓子らあよりも、なんと羊羹とか和菓子の方が好きになってきたちや。カフェでケーキより、甘味処で白玉ぜんざいがようなってきた、まっこと(本当に)歳やにゃあ。


まあ、そんなワシですが、少し前にクッキーに色々な絵柄をつけたこじゃんと(とても)面白いお菓子を知ったがです。何でもアイシングという技術らしいけんど、とにかく色々な種類があって、クッキーであって、クッキーではないがぜよ。あんまりセンスがエイきにここの社長さんに「日本唯一の虎竹をお菓子にできますろうか?」と、お願いして、まず出来上がってきたががコレちや。


おおっ!凄いちや!虎の模様が見事に入っちゃある!!ううーーーーーん、はじめてのクッキーやきワシの思考では何とも...さてさて、これがどんな風に完成されていくろう、まっこと楽しみぜよ。ええっ?クッキー作ってどうするち?まさか、売ったりしませんぞね。そうやにゃあ、お中元にしてお配りさせてもろうたらエイろうか。


トラックバック(0)

コメントする