憧れのチカラ

竹虎二代目義治


「いつかは、あんな人になりたい。」日本一の竹屋と言われた男、小さい頃から自分のヒーローやった。竹虎二代目義治、自分の祖父になるがぜよ。


愛車にジーンズにアロハ姿、雪駄履きで乗り込む。学生時代に全寮制の学校に何度か迎えに来てくれた事が、まっこと昨日の事にようやちや。思い出したら涙でキーボードが打てんなる。自分は頭も悪いしパソコンの事らあ何ちゃあ分からん男。文字が見えんと書けんぞね。けんど、仕事の鬼と言われよった、ひとたび竹を触ったら人が変わったようやった。


どうして、あんな怖い顔になるがやろうか?


子供心に不思議に思いながら、愛犬のアトマとずっと後ろ姿を見よったがやきに。


京都イージー


「いつかは、あんな人になりたい。」


ずっと、今でも、いつも思うちょります。そんな方が周りに次々に現れる、都会も地方も関係なくなった今の時代。早くもなく、遅くもない今の時代に生かされちゅう幸運にただ、ただ、感謝しちゅうがです。まだまだ近づく事もできんけんど、離されんように、見失わんように付いていくがぜよ。


ネームプレート


ふと社員のネームプレートを見たら、裏側には別の社員の名刺が入っちょります。不思議に思うて訪ねたら、


「いつかは、あんな人になりたい。」


自分と同じ応えが返ってきましたぞね。その名刺は入社以来ずっと入れていて変色しちゅう。憧れるチカラが、憧れ続けられるチカラになった時、人は思い込みの殻を破っていく。なりたい自分は、自分の中おってずっとその時を待ちゆうがですろう。


トラックバック(0)

コメント(4)

阿部美智代 返信

いい話ですね。読んでいて感動しました。私のばわいは母ですね。時には喧嘩もしますが大切な人です。

chom 返信

最後の4行

とてもとても心に染みました。
思わず紙に書き写しました。書きたいと思った言葉に出会ったのは久しぶりです。

うまく言えませんが、
ありがとうございます。

竹虎四代目 返信

阿部美智代 様

コメントありがとうございます!
身近にそういう方かおられるのは、
まっこと幸せな事ではないかと思うかです

親子やき言える事もあるがですろう
お母様といつまでも仲良くされてください(^^)

竹虎四代目 返信

chom 様

ありがとうございます!
紙に書き写して頂けるとは、こじゃんと嬉しいです

自分も今のままではイカンといつも思いよって
けんど、なかなかどうにも出来ず焦ってばかりですけんど
結局全てが自分なのだと思い知らされよります(^^)

自分の中にいる自分に早うに会いたいがです。

コメントする