竹布全般について

竹布商品は日本製でしょうか。
竹布製品は国内での竹布製造がないため、以前より中国で研究をつづけてこられたナファ生活研究所様の商品を取り扱っております。中国生産といいましてもエコ・テックス協会よりエコテックス規格100の認証をいただくなど厳しい検査基準をクリアしております。詳しい竹布のページもご用意していますのでご覧くださいませ。

竹布とは? >>>
TAKEFUというのはダニなどに食われる生地ですか?
竹布には抗菌効果があり、自然素材で出来ておりますので動物性タンパク質で出来ているシルクやウールより防虫効果もございます。また、繊維の精製度が高く不純物を取り除いているため、虫も寄りつきにくくなっております。長らく竹布商品をご紹介しておりますが、ダニなどに食べられたというお声はお聞きした事がございません。竹布製品は柔らかな肌触りや吸水力も良く、お陰様で大変ご好評頂いております。詳しい竹布のページもご用意していますのでよろしければご覧くださいませ。

竹布とは >>>
竹繊維は、竹原繊維でしょうか?それとも竹繊維でしょうか?
当社で取り扱いの竹繊維は、レーヨンの作りと似ております。国内で販売する際、品質表示をする義務がある為、レーヨンを書き、竹繊維100%と記載しております。
竹繊維100%の素材は、レーヨンと呼ぶのですか?
竹繊維100%の素材もレーヨンと呼んでおります。レーヨンは一般的には木からできた繊維のことをいいますが、竹布もレーヨンと同じ再生セルロース繊維ですので繊維の分類上、レーヨンと表示しております。竹繊維100%のレーヨンでしたら自然素材100%となります。
竹布製品のメーカーは、「ナファ生活研究所」でしょうか?
当社の竹布製品は、ナファ生活研究所の製品を販売させて頂いております。
他の会社でも、同じロゴで"TAKEFU"と書いてある商品がありますが、それも同じ会社の作っている商品ですか?それとも竹繊維100%の商品はこのロゴを使用しているのでしょうか。
takefu-seniの商品はメーカーさんがございまして当社もそのメーカーさんとお取引をさせて頂いておりますが、おそらく、他社様も同じようにお取り扱いをされていらっしゃるのではないかと思われます。「TAKEHU」は製造メーカーさんのロゴになります。

トラックバック(0)

竹布についてもっと詳しく知りたい場合はこちらから

ご質問はページに掲載させていただく場合がございます。またメールにてご返答させていただきます。
ページに掲載する際は、一部編集させていただくことがございますのでよろしくお願いいたします。