創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎  [ 最終更新日: ]            

トップページ 会社概要 支払い方法・送料 メルマガ お客様の声 よくあるご質問 虎竹の里より お買い物カゴを見る
鬼おろし 杉蒸篭
在庫のある商品は即納発送! AM9:00までのご注文分は、在庫がある限り の出荷が可能です。(到着ナビはこちら)
竹虎の商品検索

商品一覧
竹虎新商品

日本唯一の虎竹自動車ポストカードプレゼント!!!
秋の行楽
虎竹茶
定期購入
竹ライフ 竹炭の洗水

商品メニュー
竹炭
竹炭
竹酢液
竹酢液
竹皮草履/スリッパ
竹皮草履/スリッパ
虎竹/竹皮下駄
虎竹/竹皮下駄
箸/カトラリー/弁当箱
箸/カトラリー/弁当箱
キッチン道具
キッチン道具
竹ざる
竹ざる
竹かご
竹かご
竹バッグ/買い物かご
竹バッグ/買い物かご
文具/小物
文具/小物
孫の手/青竹踏み
孫の手/青竹踏み
竹のインテリア
竹のインテリア
竹の縁台/竹垣/すのこ
竹の縁台/竹垣/すのこ
炭ペット
竹炭ペット
花かご/竹の虫かご
花かご/竹の虫かご
竹材/竹の素材
竹材/竹の素材
竹布
竹布

シーンに合わせて
食を楽しむ
食を楽しむ
お風呂で
お風呂で
スキンケア
スキンケア
健康・冷えに
健康・冷えに
おやすみに
おやすみに
竹を履く
竹を履く
竹を身につける
竹を身につける
お掃除で
お掃除で
お洗濯で
お洗濯で
収納・整理に
収納・整理に
消臭・防臭に
消臭・防臭に
竹でなごむ
竹でなごむ
四代目おすすめ
四代目おすすめ
刻印
刻印

3,000円未満
〜5,000円
〜10,000円
10,000円以上
お歳暮    ・お中元
結婚祝い  ・誕生日祝い
新築祝い  ・内祝い
就職、昇進、退職祝い

竹工芸
竹工芸
季節の特集
季節の特集
別注商品
別注商品
大口注文
大口注文
アウトレットセール
アウトレットセール

竹虎四代目がゆく
竹虎工場長ブログ
竹虎スタッフブログ

プレゼント
日本唯一虎竹部
竹虎チャンネル
竹虎公式Twitter
竹虎公式インスタグラム 竹虎公式ピンタレスト 竹虎公式LINE@
虎竹の里コンテンツ
無料サンプル


竹虎のスタッフ
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください
----------------------
<電話番号>
0889-42-3201
(平日9時〜17時)
----------------------
<メールアドレス>
info@taketora.co.jp
----------------------
<ファックス>
0889-42-3283


たけまが無料登録
竹虎倶楽部
求人募集 <竹虎>
竹虎四代目への道
会社概要(The company explanation)
Tiger Bamboo's New Yorker bag
Bamboo charcoal >>>
Bamboo charcoal powder>>>
Bamboo charcoal Water Filter>>>

トップ > 竹皮草履 /スリッパ/雪駄 > 竹皮健康草履(ぞうり)女性用

世界一のフローリング履きだと思ってます。



竹皮で編まれた室内用スリッパ 竹皮草履
竹の皮で編まれた草履(ぞうり)をご存じでしょうか?
国産の竹皮を熟練の職人が編み上げる緻密さ、昔からずっと愛用されてきた履き物には理由があります。


老舗竹虎が絶対の自信でお届けします。



感動の履き心地!驚愕の竹皮草履の秘密
サラッとした病みつきになる気持ちの良い足裏の感触
クセになる竹皮の感触 竹皮草履
丁寧に編み込まれた天然竹皮は適度な刺激とサラリとした感触でクセになる履き心地。竹皮草履横の編み込みもしっかりしていて丈夫です。
竹皮ぞうり 鼻緒も天然素材
鼻緒の芯部分には地元の稲ワラを使用しています。鼻緒の付け根もしっかりと竹皮巻きで仕上げます。
寒い季節は五本指ソックスで快適生活
竹皮草履 竹皮草履の思い
外反母趾は、下駄を日常的に履いていた時代にはなかったそうです。
靴の生活が足の機能を変えてしまったともいわれます。
だから、足の健康を考えても竹虎のおすすめは裸足、寒い季節は
指がのびのびできる五本指ソックスでご愛用ください。

もともと足は裸足で歩くようにできているから
これが当たり前なのかも知れません。

ソックス越しに感じる自然なやさしい温もり
鼻緒をはさむ足の運動、前ツボの刺激などが
足の健康にとってもいいようです。

大自然の偉大さを履くごとに足から感じる竹皮草履。

履いた時の何とも言えない気持ち良さはもちろん
竹皮ならではの抗菌作用、消臭力でニオイがないのも人気です。

ハイヒールや窮屈な革靴で疲れた足を
思いっきりリラックスさせていただきたい

昔ながらの先人の知恵を今の暮らしに、
毎日の心地よい生活のお役にたちたいと思っているのです。



竹虎四代目の竹皮草履 竹虎四代目
健康志向や天然志向の高まりと共に、環境問題を真剣に考える方も増えていますが、竹皮草履(ぞうり)はそんな時流にも後押しされてフローリングのルームシューズとして大人気なんです。

竹皮草履はフローリング履きにした時に、わら草履のようにゴミが落ちませんし、耐久性に優れ水にも強いという特徴があります。
そして、何と言っても履いたときの心地よさ!熟練職人が緻密に編み込んだ竹皮の刺激が何ともたまらないのです!
竹皮草履と竹虎四代目 他のスリッパは履けない
一度履いたお客様から他のスリッパは履けないと言っていただく事がありますが本当なんです。まず、自分たちが自宅でも会社でも愛用していますし、一人の方にご購入いただいた竹皮草履の快足感が口コミで隣のお部屋の方に伝わって、また、その隣に伝わって、そのマンション一棟が全部竹皮草履ファンになったなんていう話もありました。

素材は地元の竹皮100%(鼻緒の部分はわら縄と綿生地)です。竹は毎年どんどん生えてきて、しかも成長が早くわずか3ヶ月で親竹と同じ大きさに成長します。エコロジカルな天然素材として見直されていて資源的には本当に無尽蔵ともいえる竹ですが、特に国産の竹皮は近年利用されなくなっており資源の有効利用という点でも大きな意味があると思っているんです。

竹皮はひと昔前までは、食品の包装材として広く使われておりましたように優れた抗菌作用があることが知られています。そんな竹皮を使った竹皮草履(ぞうり)は、夏はサラリとして涼しいのですが、反対に冬は自然なぬくもり!天然素材の素晴らしさを感じながら一年を通してご愛用して頂けるのです。



ロングセラーの理由は安心。
竹虎の竹皮ぞうりのロングセラーの理由(わけ)。それは素材の竹皮や稲ワラが国産(高知県産)であると言うことも一つあるかも知れません。素足でじかに履いていただいて、素足で感じて実感してほしい心地良さですから自然素材からこだわります。
里山の有効活用 竹皮草履職人
現在の日本の竹林は、ほとんどが有効利用されないまま放置されていると言っていいと思いますが、竹林の竹皮を採取して製造する竹皮草履は里山の資源の有効活用という意味からも有意義なことだと思います。
今日では、環境問題に関心のある方や自然志向の方にも支持していただいて、竹皮の有効活用をご理解いただき竹皮草履をご愛用いただくファンの方が増えていることが本当に嬉しくありがたいことです。
熟練の職人が竹皮を細く裂いてギッシリと丁寧に編み込んでいきます。
裏表のある竹皮を、ねじれる事なく編み上げ、しかもこれだけの美しい形に仕上げていく匠の技に圧倒されます。この細やかな伝統の手仕事が竹皮草履の驚くような履き心地の良さと丈夫さの秘密なのです。

竹林から、うれしい贈り物。
竹皮
ずっと昔からあったのに忘れられていた竹皮草履
竹 かぐや姫の話
昔話で有名な竹から生まれた「かぐや姫」は、わずか3ヶ月で大人になりますが、筍(たけのこ)も親竹と同じ大きさになるのに3ヶ月しかかかりません。 どうやら「かぐや姫」の昔話は竹の成長の早さからきているようです。
竹皮 驚異のスピード成長力
「雨後の筍」という言葉もありますが、気候により筍は1日で1メートル以上も成長することもあるのです。このスピード成長の過程で竹皮が剥(は)がれ落ちるのですが、この竹皮を竹皮草履の材料として使います。自然の竹皮を1枚1枚、竹林で集めて天日で乾燥させ、束にして風通しのよい場所に保管します。
自然のままを編み上げる 年期の入った三つ又が熟練職人の証
竹皮は、素足でそのまま履いていただくものですから、防腐剤、防カビ剤など薬剤はもちろん使っていません。使いやすく綺麗に仕上がる3年くらいゆっくり寝かせた竹皮を細く裂いて製造にかかります。

昔は足の指にワラ縄をひっかけて編み込んでいた草履ですが今では、より効率的に製造できる三つ又という木製の道具を使います。
竹皮草履職人 竹皮草履職人の技
竹皮草履は最初のあしらいと、最後の仕上げが一番むずかしいところですが途中の編み込みも熟練の技の見せ所。ワラ等と違い裏表のある竹皮を一定方向にキッチリ立てながら、さらに草履本体の形を整えながら編み込む職人芸には驚くばかりです。

たくさんの方に喜んでいただける竹虎の竹皮草履は、この地元高知産の材料と、目にもとまらないスピードで手早く編み上げる熟練の草履職人の技があってこそなのです。
竹皮草履の仕上げ 竹皮草履職人
竹皮草履の最後の工程ではワラ縄をギュとしぼって仕上げていきます。
サイズが違わないように1足1足採寸して大きさを確かめながらの手作業。編みあがった草履は最後に更に天日干しで風をとおします。
絶賛の感触は型押しでは味わえません
熟練職人の手技だで形を整え編み込まれた竹皮草履(ぞうり)です。型押しなどプレス加工していませんので、編み込んだままの竹皮の程よく立った感触が足裏に心地よい刺激を与えてくれると絶賛いただいています。


動画で詳しく見る。




稲ワラも国産、安心です。
ワラ打ち機が大活躍 わら打ち機械
竹皮ぞうりの芯、鼻緒、前ツボ(親指で挟む箇所)には、それぞれ稲ワラが使われてます。田んぼの多い高知県ですからワラも豊富、職人さんによっては収穫期に近くの農家のお手伝いをしてワラを沢山頂いてきます。

ワラ打ち機をかけたあと縄を編んで草履や鼻緒の芯に使います。ちょっとビックリされる方もおられますけれど、まさに昔そのままの自然素材でできている竹皮ぞうりです。どうぞ安心してお履き下さいませ。
専用のわら打ち機械でしごくことにより使いやすい適度な硬さに稲ワラを加工していきます。
竹皮草履
竹皮草履
竹皮草履 前ツボ、鼻緒に使用
稲ワラは縄に編んで鼻緒の芯として使用したり、前ツボの押さえとして使用されています。







竹虎スタッフ内でも大活躍!
気持ちいい竹皮草履は仕事中も大活躍!
足が生き返るちや♪
竹皮草履
一度履いたらもう止められない。



大切な方の贈り物に有料ラッピング
簡易ラッピングもございます。
手書きメッセージ



鼻緒の色柄は色々、当社おまかせでお届けします。
鼻緒の色柄はハギレを有効利用していますので色々です。
写真に掲載させていただいている鼻緒の色柄の草履をお届けするという事ではなく、当社におまかせとなりますので何卒よろしくお願いいたします。
サイズ 竹皮草履(女性用)
竹皮草履は手作りですので職人の手によりそれぞれ多少違いがあるのですが小指などが草履から出る場合もございます。

もともと昔の草履の場合は、指は草履の外に出ており土をつかむように歩くのが通常でした。現代的にアレンジして作っていますが指が床をつかむような感じで歩けてそれが鼻緒の効能もあり足の健康にいいといわれます。
竹皮草履(男性用) 竹皮草履(特大)



お手入れについて
竹皮が切れた場合 竹皮草履
竹皮草履は高知産の竹皮をを厳選して使用していますが天然素材のため、乾燥やご使用方法などにもより一番負荷のかかるカカトの部分などの竹皮がはじく場合があります。そのような場合には、はじいた竹皮の部分をハサミで切り取ってください。竹草履はぎっしりと竹皮を編み込んでいますので少し切ったりしても、ほどけたりする心配はありませんのでご安心ください。
竹皮草履 汚れが気になる場合
汚れが気になる場合のお手入れ方法は、固くしぼった布でかるく拭く程度で結構です。水洗いもできなくはありませんが、その場合は風通しの良い場所で完全に乾かしていただくようにお願い致します。



快適にお履きいただくために、ご注意ください。



お詫び



竹皮草履(ぞうり)女性用

竹皮健康草履(ぞうり)女性用

商品番号 zo00002

販売価格1,500円(消費税込:1,620円)

[ラッピングご希望]
数量


商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 4.84

お客様の声お客様の声を見る>>>
faqよくいただくご質問をまとめました>>>





■竹皮草履(ゾウリ)/草鞋(わらじ) 女性用
■サイズ:約23.5×幅9×高さ1.2cm 
■重さ:約200g
■素材:竹皮、稲ワラ、 木綿
■原産国:日本製・国産

女性用草履サイズ

よっちゃんさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2016年07月21日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

定期購読をしている致知の雑誌で竹虎さんを知り、試に草履を購入してみました。履いてみるとスリッパより履き心地が最高〜♪義母&子供にも履かせたくて再度購入。この草履は超お勧めで〜す。みなさ〜ん。ぜひ一度履いてみてくださ〜い。

ユッキンさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2016年05月21日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

竹皮草履、自分へのご褒美に購入しました。夏は足の裏がサラサラで、冬はほんのりと暖かく、とても気に入っています。

かじりんさん(1件) 購入者

女性 投稿日:2016年05月17日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

何度も買っている竹皮草履今日届きました。他の室内履きに浮気したこともありましたが、やっぱり履き心地がちがうのでした。他を知ってはじめて知るありがたさかな。海外の友人にも以前お土産であげたことがありますが、いたく気に入ってくれました。今回レビュー初投稿。赤のネイルに赤の鼻緒がいかすので写真撮ったのですが、もしかして送れないかしら?残念。
竹皮草履本当に良い仕事しています。丁寧に作ってくれていつもありがとう。
海外留学中の娘にも室内履きとお土産用に持たせたいです。

harehareさん(1件) 購入者

兵庫県 投稿日:2016年05月02日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

大切にしまっておいたのですが、はだしでも大丈夫な季節になったのでやっと履いてみました!履き心地がとっても良いです♪汗をかいても平気です♪♪
足の指がちゃんと開いて地面(床面?)をつかんでいる感じがします。そして履いていると、「履かせて履かせて」と言われて(^・^)他の人の分も追加購入することになってしまいました。
床によっては滑りやすいこともあるので、履きならすときに、注意が必要なこともあります。個人的な使用感では、自宅のムクの床は比較的大丈夫です。

朝露さん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2016年04月20日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

昨夏は自作の布草履を履いていましたが、この竹皮の感触は布よりも足裏に心地よい刺激があり、とても気に入りました。耐久性がどの程度あるのか楽しみです。ダメになったらリピーしそうです。






ついつい足が竹皮健康草履を求めてしまっているようです。


私が竹皮健康草履を履き始めたのは、夏の暑い時期でした。小学校の頃、学校行事の一環としてワラで草履を作って履いたことはありましたが、竹皮でできた草履は竹虎に入社して初めて知り、履いたときはとても気持ちよかったです。

基本、仕事中に履いていますが、今まではソックスを履いてスニーカーを履いていました。汗かきというわけではないのでが、それでも夏場は若干靴の中が蒸れます。でも竹皮健康草履を履くようになってからは、足が全く蒸れず、少し汗かいたかな?と思うようなときでもさらっとした履き心地が続いています。

私は冷房が苦手な為、夏場でも冷房がついている職場では長袖を着てハイソックスを履いていたため、素足で過ごす事は全く考えていませんでしたが、竹皮健康草履を履くと竹皮の刺激なのか足裏からほっこりして、不思議と足が冷えすぎることがありませんでした。冬場は五本指ソックスや足袋型のソックスを履いて愛用います。

靴を履いているときはしていなかった指の運動を無意識にして、足が開放的になり、いきいきしていると感じ始めました。足裏への適度な刺激とさらさら感がとても気持ちよくて、ついつい足が竹皮健康草履を求めてしまっているようです。つるつるした床で履いたときは、竹皮健康草履が新しかったため、裏面がペタッとなっていなかったので、若干滑りやすかったですが、裏面がペタッと落ち着いてきたら滑りにくくなっていました。毛の短い絨毯の上で履いたときも、竹皮健康草履が新しかったため、裏面が若干引っかかるような?竹皮の切れ端が出るような?という感じでしたが、それもすぐに落ち着き、竹皮の切れ端もほんの少しだけだったため、2〜3個手で拾えば済む程度で掃除も簡単です。

私の足は24センチなので、女性用を履いています。手作りのためサイズに若干違いはありますが、女性用サイズは約23.5センチ、靴のサイズだと若干窮屈に感じるかもしれませんが、竹皮健康草履は全くそんなことはありません。私が履くようになってから、母も欲しいといって履くようになりましたが、私の母は足のサイズが24.5センチ、私より少しサイズが大きいですが、女性用が丁度良いようです。

お手入れも乾拭きか、硬く絞ったタオルで拭いて風通しの良いところで乾かす程度がいいようです。一度、水洗いしたことがありましたが、洗った後、竹皮健康草履を振って水切りしてから風通しの良いところで乾かしていたのですが、なかなか乾かず、乾燥時間が足りなかったのか、拭けば取れる程度ですがうっすらカビが生えていたことがあります。また、竹皮健康草履の履き心地が気に入ったので、いろいろな場所で履きたいと思い、竹皮健康スリッパ(鼻緒)、竹皮スリッパ(下駄鼻緒)、竹皮ベルトスリッパを順番に購入し、家族みんなで愛用していました。

普段履きにもしていたので、竹皮スリッパ(下駄鼻緒)を履いていたとき、祖母や親戚の方から「良いの履いちゅうね」と言ってもらえ、別の日にも同じように言って頂くということが数人の方からありました。自分が履いて気に入っているものだからというのもあり、皆さんにプレゼントしています。初めて履いたときから何年経ったか忘れてしまっていますが、おそらく5年は経っているはずです。その間に私も家庭を持つようになり、自分用だけでなく、そろそろ主人と子供用に購入しようかなと考えています。



やっぱり気持ちよさが全然違います。


私は竹虎で働くようになるまで室内で草履を履くということを知らず、鼻緒のある履物は成人式で着物を着たとき、大学の卒業式で袴姿になったときくらいしか履く機会がありませんでした。竹虎に就職して少し経ったとき、竹虎四代目から竹皮草履をいただいてとても嬉しかったです。一緒に働いている先輩方がみんな竹皮草履を持っていたので、なんだか仲間入りできたような気がしました。

それからは春から夏、秋にかけて必ず職場では竹皮草履を履くようになりました。それまではスリッパでしたが、やっぱり気持ちよさが全然違います。スリッパの蒸れとは無縁ですし、ずっとデスクワークの座り仕事なので竹皮と鼻緒の刺激がとても気持ちいいです。足がだるくなってきたなと思ったら、思いっきり力をこめて竹皮草履を踏み込んだりしています。

去年からは冬も5本指ソックスを履いて竹皮草履を履くようになりました。お客様の中には冬でも素足で竹皮草履を履いていらっしゃる方もいますが、冷え性の私にはソックスが必要です。ただ、ソックスを履くとやはり竹皮の気持ちよさが半減してしまう気がします。でもスリッパよりもだんぜん気持ちがいいことは間違いありません。

竹皮草履をいただいてから5年経ちますが、いまだに現役です。まだまだ履けそうです。これは仕事中、めんどくさがりの私が全く動かないということが現れているだけかもしれませんが、これからも大事に履いていきます。









商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご


カートへ