藍染め作務衣について

サイズを迷っています。
以下のサイズをご参考にご自身のサイズを計測していただければと思います。
作務衣自体がゆったりめに作っておりますので、男女ともに体格が華奢な方ですと身長に合わせると、丈や袖なども大きく感じられるかと思われます。

■Sサイズ
身長150~160cm、ウエスト65~80cm
着丈76、胸囲112cm、裄丈68cm、パンツ丈98cm、股下67cm

■Mサイズ
身長160~170cm、ウエスト75~90cm
着丈79、胸囲120cm、裄丈74cm、パンツ丈106cm、股下74cm

■Lサイズ
身長170~180cm、ウエスト85~100cm
着丈82、胸囲126cm、裄丈77cm、パンツ丈109cm、股下77cm

■LLサイズ
身長175~185cm、ウエスト95~110cm
着丈85cm、胸囲132cm、裄丈80cm、パンツ丈112cm、股下80cm


(その他お問い合わせいただいたサイズ選びの例)
身長:176cm、ウエスト:84cm、ズボン股下:77cm、胸囲:107cmの方の場合
身長的にはLサイズかと思いますが、Lサイズだと胸周りが窮屈になるかもしれず、着心地も良くないかと思いますのでLLサイズをおすすめします。Lサイズと比べた時に、丈や裾の長さは気になる程長く感じないかと思います。
当社四代目も、ページでもご紹介させて頂いておりますが身長が168cmですが、Lサイズを着用しており、丈や裾の長さは長く感じ無いそうですのでご参考にして頂けましたら幸いです。
竹の洗い水で洗ってもいいでしょうか?市販のデリケート洗剤と洗い水では、どちらがこの作務衣にあっていますか?
お洗濯の際にご使用する洗剤につきましては竹炭の洗い水をご使用頂いても問題はございません。竹炭の洗い水は竹炭から生まれた天然成分100%の洗濯用洗剤です。お肌の弱い方や、アトピー体質の方に特に喜ばれておりますが、小さなお子様からお年寄りまで安心してご愛用いただける竹虎が自信をもってオススメできる洗濯洗剤です。
なお、市販の洗剤を使用の場合は、お洗濯の水を多めに洗剤はおしゃれ着洗い(漂白系の入っていないもの)を使用しますと色落ちが少なくなります。脱水は軽くし、形を整えて陰干しをお願い致します。漂白剤はご使用にならないで下さい。
HP上で竹虎四代目や職人さんが着ている作務衣は種類がありそうですが、販売しているのは一種類ですか?
販売はページで紹介している一種類だけです。
藍染め作務衣は丈夫で長持ちしますので年を重ねるごとに色落ちし味が出てきます。新品と年数が経った物とでは印象が変わりますので種類が色々あるように見えたかも知れません。また、作務衣は過去に2回ほどリニューアルもしましたので、そちらを見かけられたのかも知れませんが、現在取っておりません。
笹倉玄照堂の作務衣に竹虎さんが色々と注文して、オリジナルの仕様にして作って貰っている品なのでしょうか?それとも、普通に販売している笹倉さんの作務衣と同じ仕様ですか? オリジナルの所は竹虎の刺繍だけですか?
藍染め作務衣ですが、笹倉玄照堂さんの作務衣に当社のこだわりとして右うしろポケット(フラップ付き)をつけて頂き、背紋に竹虎のロゴマークを刺繍して頂いている箇所のみオリジナルです。
作務衣の生地の厚さは普通のデニムで、何オンスくらいの厚さでしょうか?
竹虎刺繍入り藍染め作務衣ですがオンスでの表示がなく、数字での厚さをお伝えすることができず誠に申し訳ございません。在庫にあります作務衣の厚さを測ってみましたところ裾の二重に生地を折っているところの厚さは、約1mm位となっております。
作務衣の後ろに刺繍があるんですか?
後ろの襟の下に当社、竹虎のロゴマークを刺繍しております。

トラックバック(0)

藍染め作務衣についてもっと詳しく知りたい場合はこちらから

ご質問はページに掲載させていただく場合がございます。またメールにてご返答させていただきます。
ページに掲載する際は、一部編集させていただくことがございますのでよろしくお願いいたします。