竹炭の洗い水について

竹炭の洗い水について

原材料ですが表記されている3点だけなのでしょうか?
竹炭の洗い水は、ページに記載しております竹炭・竹炭灰・水のみで作られており、安心してお使い頂けます。

この製品は脂肪酸ナトリウムを含みますか?
竹炭の洗い水の材料はページにも記載させて頂いておりますが竹炭と竹炭灰と水だけで界面活性剤や蛍光剤、柔軟剤、香料などの余計なものは一切含んでおりません。界面活性剤を含まない竹炭の洗い水は、電気の力で汚れを落としています。竹炭の洗い水にはカリウムがたくさん含まれており、このカリウムが水中でカリウムイオンとなり、水中に電子イオンを発生させます。この電子イオンが汚れを取り囲み衣類から引き離すことによって、汚れが落ちているのです。また、竹に含まれるケイ酸塩は浸透力に優れ、繊維と汚れを切り離す働きをしますのでご参考にしていただけたらと思います。

エタノールが含まれていますか?(アルコールに極度の過敏症のため)
竹炭の洗い水は、竹炭と水だけを使用しておりますのでアルコール等は一切使用しておりませんのでご安心ください。

原材料の竹炭と水は、高知県産でしょうか?
竹炭の洗い水の原料の竹炭と水は、高知県産の物を使用しております。

未開封の場合と開封後の場合で使用期限はありますか?使用期限を過ぎると使えませんか?
使用期限は特にございませんが天然素材100%でできており防腐剤も添加しておりませんので、開封後は約2~3ヶ月を目安にお使いください。目安ですので、2~3ヶ月経つとお使い頂けないという訳ではございません。未開封ですと約1年程を目安にお使い頂けたらと思います。

また、竹炭の洗い水の有効成分が沈殿したり、浮遊したりする場合がございますのでよく振ってからお使いください。また、直射日光に当たりますとミネラル分が反応して多少変色する事がございますがご使用には差し支えありませんのでご安心くださいませ。できるだけ、直射日光の当たらない涼しい場所で保管して頂くと良いかと思います。

3~4年ほど前の洗い水が未開封で残っていました。新生児の肌着を洗うには無理でしょうか?
長い期間、保管した事がございませんので効果のほどは分かりかねます。匂いを確認して頂き問題ないようでしたら、お掃除等でお使い頂けたらと思いますが赤ちゃんのお肌は大変デリケートですのでお洗濯でのご使用はお避けくださいませ。

購入から時間が経ったものは洗浄能力が落ちますか?
洗浄能力に違いはございませんが、有効成分の沈殿や浮遊が見られる場合がある為、よく振ってお使いください。

使用期限について2~3ヶ月を目安として出来るだけお早めにとのことですが、これは開封後についてでしょうか?
使用期限はございませんがあくまでも目安として開封後2~3ヶ月をめどにお使い頂けたらと思います。
※2~3ヶ月経つとお使い頂けないという訳ではございません。
未開封でしたら半年後にご使用頂きましても問題はございませんのでご安心下さいませ。ただ、しばらく経ちますと、竹炭の洗い水の有効成分が沈殿したり、浮遊したりする場合がございます。こちらはよく振ってからお使い頂けましたら全く問題ございません。直射日光に当たりますとミネラル分が反応して多少変色することがございますがこちらもご使用には差し支えございません。直射日光の当たらない、涼しい場所で保管して頂くと良いかと思います。

冷蔵保存で使用期限の延長というのはできるのでしょうか。
竹炭の洗い水は天然成分のみでできておりますため、2~3ヶ月程度を目安にできるだけ早めにお使い頂けたらと思いますが5ヶ月ほど保管して頂いても品質上は特に問題はございませんのでお使い頂くことができます。ただ、置いて頂いておりますうちに、有効成分が沈殿してきますのでそちらが気になる方もいらっしゃいますが、お使いの前に振って頂き、お使い頂けましたら全く問題のないものです。また、直射日光に当たりますとミネラル分が反応し多少変色する場合がございますが、ご使用上には問題ございません。

竹炭の洗い水の中に沈殿物や浮遊物(フワフワした黒っぽいゴミやカビの様なもの)が浮いているのを見つけました。大丈夫なのでしょうか?
現物を拝見しておりませんので何とも言いかねるのですが、竹炭の洗い水は竹炭と竹炭灰と水だけで製造された100%天然成分の洗剤ですがミネラルなど様々な有効成分が含まれていて、その成分が沈殿したり浮遊する場合がございます。容器をよく振っていただきますと成分が溶けてしまいますので問題なくご使用いただく事ができます。気になるようでしたら、目の細かいもので濾してから、お使い頂けたらと思います。

届いた洗い水が黄色味がかっている/使っているうちに竹炭の洗い水の色が変わるのは大丈夫ですか?
直射日光に当たるとミネラル分が反応し若干変色することがあります。ご使用には差し支えありませんので安心してそのままご使用ください。保管の際に直射日光の当たらない涼しい場所で保管して頂くと変色しにくくなります。

竹炭の洗い水のみで、殺菌か除菌、抗菌効果のようなものが期待できますか?
衣類のお洗濯にお使い頂いた際の殺菌や除菌、抗菌効果についてのデータはございません。しかし、もともと竹には抗菌作用があると言われており、竹炭には消臭効果がありますので、ご愛用頂くお客様からは「部屋干しの臭いがしなくなった」等の お声を頂いております。よろしければ竹炭の洗い水をお使いになった方からのお客様の声もございますので、ご参考にして頂けたらと思います。

竹炭の洗い水お客様の声 >>>

寒くなり、静電気の季節に突入したので、柔軟剤がわりの物はありますか?
当社では柔軟剤としてのご用意がなく大変申し訳ございません。ただ、竹炭の洗い水にはミネラル成分が含まれており衣類をふんわり洗い上げてくれますしご愛用頂いておりますお客様の中には「乾いた後も静電気がない」というお声も頂いておりますのでご参考にして頂けたらと思います。

竹炭の洗い水ですが、洗濯層の黒かびの発生はどうなんでしょうか?
洗濯槽のカビは洗剤カスの溶け残りも原因になりますので、以前の洗剤が残っている場合もありカビ等が発生することはございますが、竹炭の洗い水は残りにくいので、他の洗剤に比べますと、洗剤カスでのカビ発生は少ないかと思われます。ただ、洗濯槽の湿度や雑菌、洗濯物の繊維の摩耗部分の付着などによります。カビ発生などいろいろな原因も考えられますので、頃合いを見計らい洗濯槽の洗浄もして頂いた方が良いかと思います。

完全な方法ではありませんが、竹炭の洗い水も浄剤代わりにはなりますので、もしよろしければ下記の方法もお試し頂けたらと思います。
お湯(約40℃程度)又はぬるま湯(お風呂の残り湯も可)を洗濯槽に入れて頂き、汚れが付着しても良い古着や古タオルなどを、2~3枚一緒に入れて頂き、竹炭の洗い水を40~50mlを溶かし、30分くらいそのままにして頂きます。その後、だいたい20分程度洗濯機を稼働させて頂きます。黒カビが剥がれたことを確認して頂いた後、脱水をし、すすぎ(2回程度、必要ならもう1回)をしていただき黒カビなどが取れたことを確認して頂けたらと思います。日頃できる対策としては、お洗濯が終わった後、蓋を開けたままにしておき通気を良くして乾燥した状態を保つのも良いです。

洗濯のお水に竹炭の洗い水をいれた状態で洗濯機の水に手を入れても大丈夫でしょうか?
竹炭の洗い水を入れた洗濯機の水に手を入れても全く問題はございませんのでご安心下さいませ。竹炭の洗い水は竹炭から生まれた天然成分100%の洗濯用洗剤です。お肌の弱い方や、アトピー体質の方に特に喜ばれておりますが、小さなお子様からお年寄りまで安心してご愛用いただける竹虎が自信をもってオススメできる洗濯洗剤ですので、是非、お試し頂けましたら幸いです。

再度洗濯層からワカメ状のピロピロ黒カビが1ヶ月も経たずに出現。この黒カビはエコ洗剤の宿命で仕方ないのでしょうか?また、良い解決法はありますか?
お使い頂きましてからも黒カビが出てくるようで確認してみましたところ、石けんはたくさん入れますと、洗剤かすが残りやすいようで竹炭の洗い水に切り替えて頂く前に洗濯槽のお掃除もして頂けたようですが、一度の洗浄では完全には汚れが取れ切れていないことが多いようです。その為、週に一度、3回くらい洗浄をして頂きますときれいになるようです。その際は洗濯機が傷まない程度のお湯、又はぬるま湯に(お風呂上がりなどの残り湯でも代用して頂けるかと思います)洗浄剤を入れて頂き20~30分くらいつけ置きして頂き、その後、汚れてもお構いないものやお使いにならなくなり、捨てられるようなタオルなどの布地の物をご一緒に洗って頂きますとそちらへ汚れも付着し、きれいになりやすいようです。

洗濯機の洗濯槽裏の汚れを抑制する効果などもありますか?
洗濯槽のカビは洗剤カスの溶け残りも原因になりますので以前の洗剤が残っている場合もありカビ等が発生することはございますが竹炭の洗い水は残りにくいので、他の洗剤に比べますと洗剤カスでのカビ発生は少ないかと思われます。ただ、洗濯槽の湿度や雑菌、洗濯物の繊維の摩耗部分の付着などによるカビ発生などいろいろな原因も考えられますので頃合いを見計らい洗濯槽の洗浄もして頂いた方が良いかと思います。

完全な方法ではありませんが、竹炭の洗い水も浄剤代わりにはなりますのでもしよろしければ下記の方法もお試し頂けたらと思います。
お湯(約40℃程度)又はぬるま湯(お風呂の残り湯も可)を洗濯槽に入れて頂き、汚れが付着しても良い古着や古タオルなどを2~3枚一緒に入れて頂き竹炭の洗い水を40~50mlを溶かし、30分くらいそのままにして頂きます。その後、だいたい20分程度洗濯機を稼働させて頂き黒カビが剥がれたことを確認して頂いた後脱水をし、すすぎ(2回程度、必要ならもう1回)をしていただき黒カビなどが取れたことを確認して頂けたらと思います。日頃できる対策としてはお洗濯が終わった後、蓋を開けたままにしておき通気を良くして乾燥した状態を保つのも良いです。

時々黒いカスが洗濯物につくようになりました。原因と対処方法をお願いします。
竹炭の洗い水は洗濯槽の汚れも落としますので、洗濯槽から剥がれた汚れが洗濯物についている可能性が考えられます。そして洗濯槽の湿度や雑菌、洗濯物の繊維の摩耗部分の付着などによるカビ発生など色々な原因も考えられますのでもしよろしければ下記の方法をお試し頂けますでしょうか?

お湯(約40℃程度)又はぬるま湯(お風呂の残り湯も可)を洗濯槽に入れ、汚れが付着しても良い古着や古タオルなどを2~3枚一緒に入れて頂きます。竹炭の洗い水を40~50mlを溶かし、30分程そのままにして頂きます。その後、だいたい20分程度洗濯機を稼働し汚れが剥がれたことを確認した後、脱水、すすぎ(2回程度、必要ならもう1回)をして頂けたらと思います。日頃できる対策としてはお洗濯が終わった後、蓋を開けたままにしておき通気を良くして乾燥した状態を保つのも良いです。

竹炭の洗い水3リットルを開けると硫黄のような臭いがして、そのまま使っていますが問題は無いですか?
ご使用には全く問題はございませんが保管する際は直射日光の当たらない涼しい場所で保管して頂くと良いかと思います。なお、竹炭の洗い水は、界面活性剤や香料、蛍光剤柔軟剤などを含まない100%天然成分ですので使用期限は特にございませんができるだけ早めにご使用下さい。また、直射日光に当たるとミネラル分が反応して多少変色する場合がありますが使用には差し支えありません。

無添加で環境にも優しい洗剤ですがニオイがとれません。
匂いがされる場合は10~20分程、浸け置きした後、お洗濯ものを洗濯機に移して改めて洗って頂く事をオススメいたしております。

おむつの浸け置きに竹炭の洗い水を使用した場合、重曹や酸素系漂白剤のように、シミや臭いをとる効果が期待できますか?
当社では誠に申し訳ございませんが洗濯用洗剤(合成洗剤)と重曹を併用した際の洗浄力については、詳しいことは分かりかねますが、竹炭の洗い水は天然成分100%ですので重曹とあわせてご使用頂いても問題はございません。

洗濯機一般洗剤で取れないカビ臭について、竹炭の洗い水で消臭できますか?
竹炭の洗い水の消臭効果についてですが、においの程度にもよりますが竹炭の洗い水で浸け置きして頂いた後、竹炭の洗い水でお洗濯をして頂きますとにおいもとれやすいかと思います。はじめは目安使用量より少し多めに入れてお洗濯して頂くと良いかと思います。

旅行先で、洗うものはタオルやTシャツ、下着など綿100%のもののみですが、竹炭の洗い水と洗濯板で間に合うでしょうか?
洗い方ですが、気になる汚れがございましたらあらかじめ洗濯板で汚れを落として頂けたらと思います。ホテルでしたら洗面台が備え付けられていると思われますのでお湯(40~50℃)2~3リットルと竹炭の洗い水5mlを入れて頂き5~10分ほど、衣類等をつけ置きして頂きます。その後、すすぎを行い干して頂けたらと思います。洗濯板は汚れを落ちやすくし、生地が傷まないように表面を独特の波形に仕上げておりますのでデリケートな衣類も安心して洗うことが出来ます。また、ちょっとしたもののお洗濯や洗濯機では落としきれないシャツの襟や袖靴下などの汚れを落とすのに大変重宝する生活用品となっております。

竹炭の洗い水は竹炭から生まれた天然成分100%の洗濯用洗剤ですお肌の弱い方や、アトピー体質の方に特に喜ばれておりますが小さなお子様からお年寄りまで安心してご愛用いただける竹虎が自信をもってオススメできる洗濯洗剤でございます。

全自動洗濯機で1日1回、洗濯量9キロ位で水量は72リットルで洗濯しています。定期購入した場合、何日くらいで使い終わりますか?
水30リットルに対し10ミリリットル(3000倍)が適量です。沢山入れても限界点がありますので、3000倍で十分効果を発揮してくれますのでお客様のお洗濯状況でしたら、1回に竹炭の洗い水は約25ミリリットル程のご使用かと思います。竹炭の洗い水(詰め替え用)は3リットルですので1回25ミリリットルのご使用ですと120日程ご使用できます。使用量やご使用できる期間は目安ですので、必ずしもこのようになるとは限りませんのでご了承ください。

なお、定期購入のお申込みでは最長でも90日までしかお選び頂けません。それ以上の期間をご希望される場合は、当社まで次回のお届けのご連絡が来た際にご連絡ください。定期購入はご連絡頂きましたら期間変更は自由にできますのでよろしくお願いいたします。

洗濯用の10ml、20mlが測れる容器と、食器洗濯機用の5mlが測れる容器を探しています。
竹炭の洗い水 1Lのボトルのキャップ1杯分が10mlですのでそちらをお使い頂けたらと思います。

使用方法について

洗濯に使用する水の温度で汚れ落ちに差がありますか?風呂の残り湯を使用したほうが、汚れ落ちが良いでしょうか。
より汚れが落ちやすい最適な温度は41~42度となりますので、お風呂の残り湯でしたら十分な温度と思われます。汚れがひどい場合は、衣類・お風呂の残り湯・竹炭の洗い水10mlをバケツなどへ入れて頂き、朝まで浸け置きをして頂きます。その後、バケツの残り湯を捨てて頂き、竹炭の洗い水を入れて洗濯機でお洗濯して頂きますと、より汚れが落ちやすくなるかと思います。

ドラム式の洗濯機でも使用できますか?その場合は洗濯機の液体洗剤の投入口に入れればよいのでしょうか?ドラム式は節水使用で水が少なめですが汚れは落ちますか?
竹炭の洗い水は天然成分100%でできており赤ちゃんからお年寄りまで、敏感肌や乾燥肌、アトピーなどお肌の弱い方に安心してお使いいただける環境にもとても優しい当社が自信を持ってオススメする洗濯洗剤です。竹炭の洗い水はドラム式の洗濯機でもご利用頂けます。通常のお洗濯の場合とご使用量は変わりませんがお使いになるお水の量を目安に竹炭の洗い水も入れてお洗濯をして頂けたらと思います。ご愛用頂いておりますので大丈夫かとは思いますが念のためご使用の目安量は竹炭の洗い水ページに記載しておりますのでご参考にして頂けたらと思います。

竹炭の洗い水 >>>

なお、竹炭の洗い水は液体洗剤ですし溶け残りの心配もございません。その為、洗濯槽に直接お入れ頂いて大丈夫です。

お風呂の残り湯で洗濯したいのですが、この場合もすすぎは一回で大丈夫ですか?水道水と汚れ落ちの差はありませんか?
竹炭の洗い水はお風呂の残り湯をご使用頂いて大丈夫です。その際の洗浄力もほとんど違いはございませんので、お風呂の残り湯を再利用して頂けたらと思います。
すすぎの際も、洗剤残りの心配はございませんので、すすぎ1回でも大丈夫です。
※目に見える汚れ等がありましたら、予め取り除いてからお使い下さい。
入浴剤入りの場合ですが、残り湯をお洗濯にお使い頂いても大丈夫な入浴剤でしたらご利用頂けます。

入浴剤をいれたお風呂の残り湯を使っても問題ないでしょうか?
入浴剤入りの場合ですが、残り湯をお洗濯にお使い頂いても大丈夫な入浴剤でしたらご利用頂けます。お洗濯の際は目に見える汚れ等がありましたら予め取り除いてからお使い下さいませ。

竹酢液を入れた風呂の残り湯を洗濯に使用しています。この残り湯を使用して竹炭の洗い水を入れ洗濯しても、効果は変わらないのでしょうか?
竹酢液を入れたお風呂の残り湯ですが、竹炭の洗い水を使用してお洗濯頂いても大丈夫です。なお、竹酢液の香りが気になる場合は、すすぎを多めにして頂けたらと思います。

洗濯には竹酢液を入れた風呂の残り水を使用しています。容量、使用方法を守っているのですが、衣類の色がくすんできました。
竹酢液を入れたお風呂の残り湯をご使用頂くことは、問題ございませんが、衣類等の繊維はもともと漂白されておりますので天然成分のみの竹炭の洗い水でお洗濯して頂くことにより、汚れとともにその漂白剤も落ちてしまいます。そのため、くすんだようになってしまうことがあります。

洗濯機はドラム式を使っておりますが、すすぎは1回で大丈夫でしょうか?その場合、ためすすぎ流水すすぎどちらがおすすめですか?
竹炭の洗い水はドラム式の洗濯機でもご利用頂けます。通常のお洗濯の場合とご使用量は変わりませんが、お使いになるお水の量を目安に竹炭の洗い水も入れてお洗濯をして頂けたらと思います。また、竹炭の洗い水は天然成分100%で出来ており溶け残りのご心配もありませんので、多く使って頂いても、すすぎは1回で大丈夫です。

液体洗剤投入口(洗剤トレイ)に洗い水を直接入れていいでしょうか?水で薄めて洗濯槽内に直接入れた方がいいでしょうか?
竹炭の洗い水は市販の液体洗剤と同じようにお考え頂いて結構ですので、液体洗剤投入口に入れてお使い頂けます。

トレイで洗剤を溶かしてから洗濯槽に注入という形の洗濯機です。竹炭の洗い水はそのトレイに入れて使用できますか?水を張ってから竹炭の洗い水を入れた方がいいですか?
竹炭の洗い水は液体洗剤ですし溶け残りの心配もございません。その為、洗濯槽に直接お入れ頂いて大丈夫です。

説明文にまず、洗濯板で洗ってから竹炭を使って洗うとありましたが、洗濯板で洗わずにいきなり竹炭で洗うと汚れ落ちがよくないということなのでしょうか。
目に見える汚れがある場合など竹炭だけでは落ちにくい汚れがある為、洗濯板でまず洗濯物を洗って頂くことをオススメさせて頂いております。なお、その際に汚れがひどいものや、落ちにくい時には洗剤等をお好みで使用する場合もございますのでご参考にして頂けたらと思います。

必ずつけ置きが必要ですか?
つけ置き洗いをすると更に洗浄力は高まりますが基本的に普通の汚れでしたら竹炭の洗い水は、市販の洗剤と比べても遜色のない洗浄力を持っています。

夜につけ置きしておき、翌朝に洗濯機を回すという方法は効果はありますか?効果が変わらない、衛生的に良くない等ありますか?
竹炭の洗い水をご愛用頂いておりますお客様の中には、夜、つけ置きをされ翌朝お洗濯される方も多くいらっしゃいます。衛生面でも問題はございませんのでご安心ください。汚れがひどい場合、衣類・竹炭の洗い水10mlをバケツへ入れて頂き朝までつけ置きをして頂きます。その後、バケツの水を捨てて頂き、竹炭の洗い水を入れて洗濯機で洗って頂きますとより汚れが落ちやすくなるかと思います。

すすぎは1回でいいとのことですが、溜め水コースと注水コースがあるのですが、どちらのコースですすぎするのがオススメでしょうか?
すすぎに関してですが、竹炭の洗い水は泡立ちもほとんどございませんのでどちらでも結構ですが、注水すすぎの方がお水の入れ替えもあって良いかと思います。

最初白い物を洗った後にその洗濯液で色物を洗うというように同じ洗濯液で違う洗濯物を、2回洗っても綺麗にすることができますか?(洗濯液の2度利用)
1度洗濯物を洗った洗濯液をもう一度使用すると2回目に入れた洗濯物が洗濯液を吸い込み繊維の中に浸透してしまう事が考えられますので、1度洗濯物を洗った洗濯液をもう1度使用するということはオススメしておりません。なお、洗い水をご使用される場合は、1回1回洗い濯ぎをしていただければと思います。

ドラム式で洗濯で、汚れは落ちているようですが、消臭効果が感じられません。使い方、量が足りませんか?
全自動洗濯機と比べ、ドラム式洗濯機の方が多少汚れも落ちにくいようで水も節水しておりますのでニオイが残りやすいのかもしれません。竹炭の洗い水はすすぎ1回でもかまわないのですが、ニオイが落ちやすいように2回など、回数を増やして頂いたりお水の量に対して竹炭の洗い水を入れて頂いておりますが、少し量を増やして頂くと良いかと思います。

洗い方のコツなどありましたら教えてください。
下記をご参考にお願いいたします。

・ご使用量の目安としては、水30リットルに対し10ミリリットル(3000倍)が適量です。沢山入れても限界点がありますので、3000倍で十分効果を発揮してくれます。
・天然成分100%の洗剤のため衣類に浸透して汚れを分解する時間が必要ですので、10~20分位つけ置きしてから洗われると効果的です。つけ置きが難しい斜めラム式洗濯機では、洗濯中に一時停止を押せば浸け置きの状態になります。洗濯を一時停止して、10~20分ほどしてから洗濯を再開してください。また、洗濯物が完全につけ置きにならない場合は、洗濯前にバケツなどでつけ置きしていただいてからの洗濯がおすすめです。
※洗濯物量に対する水量は機種により異なりますのでご家庭の洗濯機の水量をお確かめの上、竹炭の洗い水の使用量を調整してください。また、洗濯のコースは、衣類の取り扱い総表示に従って下さい。

1リットルの洗い水は1回の洗濯で30リットルの水を使った場合、何回分ですか?
竹炭の洗い水の使用量は、水量30リットルにつき10ミリリットルです。竹炭の洗い水のボトルは1000ミリリットル入りですので、1回のお洗濯で30リットルの水を使った場合、100回分お使い頂けます。
竹炭の洗い水の特長や使用量の目安などのご説明させて頂いておりますので、よろしければご覧くださいませ。

竹炭の洗い水 >>>

シャツの襟と靴下の匂いが残ります。つけ置き洗いができないドラム式で、浸透してないのが原因でしょうか?
竹炭の洗い水はお洗濯後も匂いが少ないという事でご好評頂いておりますが、お洗濯物の臭いが気になるとの事、当社店長はお洗濯の際に竹酢液を少し入れているようです。キャップ1杯分の竹酢液を洗濯槽に直接入れて頂きます。(つけ置き可能な洗濯機の場合は、つけ置きの際に入れてもかまいません。)そうしますと臭いも和らぐようですのでよろしければお試しくださいませ。

つけ置き洗いをしたときに布に与えるダメージ等はありますか?
竹炭の洗い水は、竹炭から生まれた天然成分100%の洗濯用洗剤ですのでつけ置き洗いして頂いても衣類などに与えるダメージはございません。

酸性水でも洗い水での洗濯で効果が出ますか?
竹炭の洗い水はミネラルの力で洗浄や水の活性化、ニオイを除去する効果があるものになりますので酸性水でのお洗濯で、洗い水の作用が変わる事はありません。なお、酸性水と洗い水を組み合わせてお使い頂く際は、お洗濯前に酸性水に浸けてから洗い水でお洗濯して頂く、もしくは、お洗濯後に霧吹きのようなもので酸性水を吹きかけていただく事で酸性水の柔軟、殺菌効果などがあるかと思われます。

白い衣類やタオルが黒ずんできました。防腐剤が入っていますか?何か対策が有れば教えてください。
衣類等の繊維はもともと漂白されておりますので、天然成分のみの竹炭の洗い水でお洗濯して頂くことにより、汚れとともにその漂白剤も落ちてしまいます。
※市販の洗剤には漂白剤(漂白成分)が入っていたりしますので白さが保たれます。酸素系漂白剤との併用は問題ございませんので、お洗濯の際に時々酸素系の漂白剤を入れてお洗濯をして頂くと改善されますのでお試し頂けたらと思います。

白い衣類やタオルの色がくすんだり黄色の汚れのような物が付着するようになりましたが、どのようにしたらよいですか?
衣類等の繊維はもともと漂白されておりますので、天然成分のみの竹炭の洗い水でお洗濯して頂くことにより、汚れとともにその漂白剤も落ちてしまいます。市販の洗剤には漂白剤(漂白成分)が入っていたりしますので白さが保たれます。

お洗濯では落ちきらなかった皮脂汚れなどが、もともとある繊維の漂白成分が落ちることで、黄色い汚れとして浮き上がってくることがあります。汚れの残った部分を、竹炭の洗い水を入れたお水、またはぬるま湯に浸け置きして頂いた後、洗濯用ブラシでこすって頂き、竹炭の洗い水で通常通りお洗濯して頂くと良いです。酸素系漂白剤との併用は問題ございませんので、お洗濯の際に時々酸素系の漂白剤を入れて洗っていただけますと、改善されます。

何度か、洗い上がりを見ると薄い茶色い染みのようなものが衣類にできていることがありました。以前に合成洗剤や石鹸を使っていた場合、出る可能性はありますか?
竹炭の洗い水が溶けないという事はございませんが以前は合成洗剤や石鹸を使われていたとの事ですので、もしかすると洗剤カスや洗濯物の繊維の摩耗部分の付着など洗濯槽の汚れが出ている可能性がございます。お洗濯の際に、酵素系の漂白剤と一緒に洗っていただくか、すすぎをもう1回して頂きますと緩和されるかと思いますので、お試しいただけたらと思います。

なお、洗濯槽の洗浄につきましては、竹炭の洗い水も浄剤代わりにはなりますのでもしよろしければ下記の方法もお試し頂けたらと思います。お湯(約40℃程度)又はぬるま湯(お風呂の残り湯も可)を、洗濯槽に入れて頂き、汚れが付着しても良い古着や古タオルなどを2~3枚一緒に入れて頂き、竹炭の洗い水を40~50mlを溶かし、30分くらいそのままにして頂きます。その後、だいたい20分程度洗濯機を稼働させて頂き脱水をし、すすぎ(2回程度、必要ならもう1回)をして頂けたらと思います。

竹炭の洗い水との併用について

竹炭の洗い水に他の物を混ぜて洗濯できますか?
竹炭の洗い水は天然成分100%でできておりますので、重曹・酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)・クエン酸等も入れてお洗濯できます。クエン酸を入れますと、色が少し濁る場合がありますが、成分に問題はございません。

室内干しの時に汗っぽい、生乾きの臭いがします。臭いを抑えるために効果があるものを教えてください。
当社店長はお洗濯の際に竹酢液を少し入れています。キャップ1杯分の竹酢液を洗濯槽に直接入れて頂くか、浸け置きの際に入れて通常通りお洗濯をして頂きます。そうしますと臭いも和らぐようですのでよろしければお試し頂けたらと思います。なお、竹酢液は独特の強い香りがあり初めてですとその香りに驚かれるお客様もいらっしゃいます。

当社の竹酢液は原料・製法・管理など熟練の竹炭職人が気をくばり竹虎四代目が自分の子供にも使える品質にこだわった竹酢液ですのでご安心頂けたらと思います。なお、酸素系漂白剤と併用されておられるお客様もいらっしゃいます。竹炭の洗い水は天然成分で出来ておりますのでご一緒にお使い頂いても問題はございません。

安心の竹酢液150ml(約4回分) >>>

洗浄パワーをアップさせる方法を教えてください。
洗浄パワーをアップさせる方法として、重曹を足して頂くことは問題ございません。

洗剤に重曹を混ぜた時に、洗濯機や洗濯物が臭う事がありますがどうしてですか?
重曹は水に溶けない性質があり、そのまま入れてしまいますと重曹が汚れに深くまで浸透しない為、ニオイの原因になってしまう場合があります。また、洗濯機にも汚れが残り同じくニオイの原因となる事があるようです。重曹をご使用いただく場合には水を加熱(80~85度)していただく必要があります。

酸素系漂白剤と混ぜても大丈夫ですか?また、重曹とクエン酸、コンスターチと片栗粉、塩を使ってバスボムを作った時に、これらと相性がよくない等ありますか?
竹炭の洗い水は竹炭から生まれた天然成分100%の洗濯用洗剤です。重曹・酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)・クエン酸等も入れてお洗濯できます。なお、クエン酸を入れますと、色が少し濁る場合がありますが、成分に問題はございません。重曹をお使いの際は水を加熱(80~85度)し、重曹を溶かした後、1リットルに対して1%程度を目安としてご使用頂けたらと思います。

アルカリウォッシュ水溶液と竹炭の洗い水とは併用できますか?
竹炭の洗い水は天然成分100%で出来ており、アルカリウォッシュ水溶液と併用して頂いても大丈夫です。

純粉せっけんで部分下洗いをした後に竹炭の洗い水で洗濯する場合、洗剤がついたまま洗濯しても良いのでしょうか?
粉石鹸はよく濯いでいただいた後、竹炭の洗い水を入れてお洗濯して頂けたらと思います。

衣類の種類について

おしゃれ着洗いにも使えますか?
竹炭の洗い水は天然成分100%でできていますので、シルクやウールなどにもご使用いただけます。シルク、ウールで検査機関で試験もしておりますが、縮みなど形状変化は許容範囲です。
※30℃のぬるま湯でお洗濯してください。

超過敏肌で、添加物ゼロの化粧品でも湿疹が出来ます。スプレー式の洗い水を軽くワンプッシュしてかなり希釈した状態で顔を浸したところ、治ってしまいました。続けて使用してもよいでしょうか。
竹炭の洗い水は竹炭はじめて天然成分100%で出来ておりますので洗顔にもお使いの方もおられますが洗面器1杯のお水、またはお湯に3~5cc程度いれて希釈してまず手洗いなどにお試しいただきましてから洗顔にご利用いただけたらと思います。

竹炭の洗い水 1L >>>

赤ちゃんの履く布おむつで、うんちなどは落ちますか?
こちらの商品は市販の洗剤に比べ、若干洗浄力が劣りますので汚れの状態にもよりますが、付け置き洗いをして頂いたり、部分用の竹炭の洗い水をお使い頂きますと汚れも落ちやすくなるかと思います。

ウールのお洗濯はできますか?
素材や合成繊維、ウール、シルク、コットン等にもお使い頂けますが製品によりましては縮むものもございますし水で洗えないものなどもございますので必ず洗濯表示に従ってお洗濯をお願い致します。

マイクロファイバーの素材で使用するのは大丈夫ですか?
竹炭の洗い水を使ってマイクロファイバーや合成繊維、ウール、シルク、コットン等にもお使い頂けますが、製品によりましては縮むものもございますし水で洗えないものなどもございます。必ず洗濯表示に従ってお洗濯をお願い致します。また、カシミヤについてですが竹炭の洗い水で洗って頂けます。ただ、もしご心配な場合は念の為にお構いないもので一度お試しをしてからご使用いただくようにお願いしております。ドライマークにつきましては製品により縮むものもございますし水で洗えないものもございますので洗濯表示に従ってお使いください。中性洗剤使用の衣類にも基本的にはお使い頂くことはでき、今までご愛用のお客様の感想でも問題はないようですがご心配な場合は洗濯表示に従った洗剤をお使い頂けたらと思います。


衣服の洗濯で、レーヨン、麻、ドライマークの服などでも、縮みませんか?縮まない服の種類を教えてください。
竹炭の洗い水は合成繊維やウール、シルク、コットン、レーヨンにもお使い頂けますが、製品によりましては縮むものもございますし、水で洗えないものなどもございますので必ず洗濯表示に従ってお洗濯をお願い致します。

薄手のレーヨンの衣類の洗濯方法:
レーヨンは伸縮に弱い為、下記方法にてお試し頂けたらと思います。ご心配な場合は一度、他の物でお試しください。

1、衣類の寸法を測る。(万が一、縮んでしまった場合に元の寸法が分かる為)

2、ぬるま湯(40~45℃)に竹炭の洗い水を入れ浸け置きをする。
(浸け置き時間は通常、洗濯時の倍の時間)

3、ぬるま湯ですすぐ。

4、軽く水を絞り、日陰干しをする。
(もし、衣類が縮んでいれば濡れた状態で元の寸法に戻しておく)

竹炭の洗剤は、絹や毛の素材のものも洗えますか?
当社の竹炭の洗い水は、ウールやシルク、コットン等の素材も洗って頂けます。もし、ご心配な場合はお構いないもので、一度お試しをして頂けたらと思います。

オーガニックコットン100%やシルク100%にも使えますか?(洗濯器ドライで使用予定)
竹炭の洗い水を使って上記の素材や合成繊維、ウール、シルク、コットン等にもお使い頂けますが、製品によりましては縮むものもございますし水で洗えないものなどもございますので必ず洗濯表示に従ってお洗濯をお願い致します。また、カシミヤについてですが竹炭の洗い水で洗って頂けます。ただ、もしご心配な場合は念の為にお構いないもので、一度お試しをしてからご使用いただくようにお願いいたします。ドライマークにつきましては、製品により縮むものもございますし水で洗えないものもございますので洗濯表示に従ってお使いくださいませ。中性洗剤使用の衣類にも基本的にはお使い頂くことはできます。今までご愛用のお客様の感想でも問題はないようですが、ご心配な場合は洗濯表示に従った洗剤をお使い頂けたらと思います。

カシミアは洗えますか?ドライマークや中性表示のある物も洗うことができますか?
カシミヤについてですが竹炭の洗い水で洗って頂けます。ただ、もしご心配な場合は念の為にお構いないもので、一度お試しをしてからご使用いただくようにお願いいたします。ドライマークにつきましては、製品により縮むものもございますし水で洗えないものもございますので洗濯表示に従ってお使いくださいませ。中性洗剤使用の衣類にも基本的にはお使い頂くことはでき、今までご愛用のお客様の感想でも問題はないようですがご心配な場合は洗濯表示に従った洗剤をお使い頂けたらと思います。

撥水のしない洗剤を探しており、柔軟剤は入っていないとの事ですが、フリース等の素材に対しての撥水はどうでしょうか?
竹炭の洗い水は実験をしたわけではございませんのではっきりとは分かりかねますが、柔軟剤成分は入っておりませんためおそらく、大丈夫ではないかと思われます。

布巾や布おむつなど吸収率の高い布製品を洗うと吸収率は落ちないですか?石鹸成分が入っていると吸収率が落ちてしまうらしいのですが、こちらの洗い水はどうでしょうか?
竹炭の洗い水の成分は竹炭と竹炭灰と水だけで、界面活性剤ゼロ、無添加・無着色の100%天然成分となっており、すすぎが1回でも洗剤残りしないので、吸水性と放湿性を持っている竹布製品をお洗濯する場合にもオススメしておりますのでご参考にしていただければと思います。お肌の弱い方や、アトピー体質の方に特に喜ばれておりますが、小さなお子様からお年寄りまで安心してご愛用いただける竹虎が自信をもってオススメできる洗濯洗剤です。部屋干しなどのニオイも竹炭の吸着効果で軽減されると沢山のお声もいただいております。

竹炭の洗い水へのお客様の声 >>>

刈ったばかりの羊毛を洗っています。油や汚れを残さずに洗うにはどうしたらいいですか?
汚れがひどい場合は、羊の毛・お湯(41~42度)・竹炭の洗い水をバケツへ入れて頂き朝まで浸け置きをして頂きます。汚れが付いております部分をある程度、落として頂けたらと思います。

その後、バケツの残り湯を捨て竹炭の洗い水を入れて洗って頂きますとより汚れが落ちやすくなるかと思います。竹炭の洗い水は天然成分のみで出来ており環境への負担は少なく、排水は竹炭のミネラル成分を多く含んでいるので環境保全にもなります。

洗濯以外について

歯磨きで利用するのは体に害はありますか?
天然成分で出来ておりますのでハミガキ用にお使い頂きましても問題はございません。その場合、竹炭の洗い水を入れたコップにハブラシを浸しながら使って頂けたらと思います。

食器洗いや浴槽洗いにも使えますか?
竹炭の洗い水は100%天然成分でできていますので、食器洗いや浴槽洗いにもお使い頂けます。食器洗いの場合は、洗い桶(約4リットルくらい)に水、またはお湯を入れて頂き、その中へ10ml(キャップ1杯)の竹炭の洗い水を入れて頂きます。お湯の方がより効果的です。約5~10分くらい食器を浸けて頂いた後、スポンジなどで洗ってから、よくすすいでください。
※スポンジへは洗剤等を付けなくて結構です。油ものなどが付いている場合は、ティッシュなどで先に拭いておき、お湯ですすいでから浸けて頂くと、他の食器へ油移りを少なくすることができます。

竹炭の洗い水について >>>

食洗機(自動食器洗浄機)でも使えますか?食洗機での使用方法は?
食洗機でもお使い頂けます。約5mlを洗剤投入口に入れて頂き、各食器洗い機のご使用方法に従ってお使いください。汚れが多いときはある程度取り除いて頂いてから洗って頂きますと、より汚れも落ちやすくなります。
汚れがひどい場合には浸け置き洗いも効果的です。洗い桶に4リットル程度の水またはお湯を入れ、竹炭の洗い水を10ml(キャップ1杯)入れてください。その中へ約5~10分くらい食器を浸けてから食器洗い機に入れて頂きますと、より汚れが落ちやすくなります。
※お湯の方がより効果的です。

食器洗いに使う場合スポンジに洗剤をかけて洗っても良いですか?
竹炭の洗い水を直接スポンジへかけて洗って頂いても結構ですが、油等が混ざっておりましたら落ちにくくなり当社では浸け置き洗いをオススメいたしております。

洗顔水に使用できますか?(石鹸カスで肌荒れしています)
竹炭の洗い水は竹炭はじめて天然成分100%で出来ておりますので洗顔にもお使いの方もおられますが、洗面器1杯のお水、またはお湯に3~5cc程度いれて希釈して、まず手洗いなどにお試しいただきましてから洗顔にご利用いただけたらと思います。石鹸を使わず洗顔される場合には、竹炭の洗い水に石鹸のような洗浄力はございませんので、最近は肌に刺激のない洗顔タオルなどもあるようですのでそちらと併用されるのもいいかも知れません。

竹炭の洗い水を入浴剤のように使えますか?竹酢液の代わりに使えますか?
竹炭の洗い水は入浴剤としてお使い頂くことも出来ます。入浴用としてはキャップ3~4杯(30~40ミリリットル)入れて頂きますとミネラルいっぱいのお風呂になりますのでお試しください。

竹炭の洗い水ですが、台所まわりにも使えますか。
当社の竹炭の洗い水は、食器の付け置き洗いにもお使い頂ける洗剤ですので、台所まわりの食器拭きや付近などのお洗濯にもお使い頂けます。天然成分100%でできておりますので、安心してお使い頂けたらと思います。

シャンプー代わりに髪を洗うのに使えますか?(アレルギー肌のため、薄めた竹炭の洗い液で髪を流してみたところお湯だけよりすっきりした為)
竹炭の洗い水は、主に洗濯用洗剤としてご紹介しておりますが、竹炭はじめて天然成分100%で出来ておりますので洗顔や洗髪、入浴剤としてもお使いいただけます。
ご使用方法としては、洗面器1杯のお水、またはお湯に3~5cc程度いれて希釈してご利用いただけたらと思います。シャンプーなどを使わず洗髪される場合には、竹炭の洗い水にシャンプーのような洗浄力はございませんので、洗髪用のヘアブラシ等を併用されるのもいいかも知れません。また、入浴剤としてもご使用されるお客様もいらっしゃいますが、入浴用としてはキャップ3~4杯(30~40ミリリットル)入れて頂きますとミネラルいっぱいのお風呂になります。

竹炭の洗い水で直接肌に着けること出来ないんですか?
当竹炭の洗い水は主に洗濯用洗剤としてご紹介しておりますが、竹炭はじめて天然成分100%で出来ておりますので洗顔にもお使いの方もいらっしゃいます。
ご使用方法は、洗面器1杯のお水、またはお湯に3~5cc程度いれて希釈します。まず手洗いなどにお試しいただきましてから洗顔にご利用いただけたらと思います。石鹸を使わず洗顔される場合には竹炭の洗い水に石鹸のような洗浄力はございませんので、最近は肌に刺激のない洗顔タオルなどもあるようですのでそちらと併用されるのもいいかも知れません。また、入浴剤としてもご使用されるお客様もいらっしゃいますが、入浴用としてはキャップ3~4杯(30~40ミリリットル)入れて頂きますとミネラルいっぱいのお風呂になります。

竹炭の洗い水で手を洗っても大丈夫でしょうか?
竹炭の洗い水は界面活性剤や化学物質等を含まない100%天然成分ですので、手洗いにも安心してご使用いただけます。

お風呂洗いに使う時は薄める必要がありますか?
お風呂用洗剤(垢落とし)としてご使用する場合は1000倍希釈液(1Lに対して1滴)をスプレー、またはスポンジへつけて頂きこすり洗いをおこなってください。

お掃除にも使ってみたいのですが、何にどのように使うのが効果的なのかを教えて下さい。
お掃除の場合、床や畳でしたら1,000倍希釈液(1リットルに対して竹炭の洗い水1滴)をスプレーし拭いて頂けたらと思います。お風呂場の垢落としも同様にお使い頂けます。お掃除だけでなく食器洗いとしてもご活用されたり「テフロンの鍋は洗っても臭いが残る時がありますが洗った後、竹炭の洗い水を少しかけてのばして放っておくと良いみたいです!」という裏技を教えて下さったお客様もいらっしゃいます。

床や畳のお掃除、消臭スプレーとして使う場合の薄める割合を教えてください。
床や畳等は1000倍希釈液(1Lに対して1滴)をスプレーし拭き掃除をして頂けたらと思います、お作り頂きましたスプレーは消臭スプレーとしてもお使い頂けますので衣服やソファ等、臭いが気になります場所へ吹きかけてご活用ください。

犬のシャンプーにも使えますか?
愛犬家の方の中にはボディソープとして竹炭の洗い水をご使用の方もたくさんいらっしゃるようです。ワンちゃんが舐めても問題ありませんしすすぎなども不要ですが、汚れ、ニオイが取れるとご愛用の方からは評判になっています。

トラックバック(0)

竹炭の洗い水についてもっと詳しく知りたい場合はこちらから

ご質問はページに掲載させていただく場合がございます。またメールにてご返答させていただきます。
ページに掲載する際は、一部編集させていただくことがございますのでよろしくお願いいたします。