創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎  [ 最終更新日: ]            

トップページ 会社概要 支払い方法・送料 メルマガ お客様の声 よくあるご質問 虎竹の里より お買い物カゴを見る
父の日ギフト特集 一閑張買い物かご(大)
在庫のある商品は即納発送! AM9:00までのご注文分は、在庫がある限り の出荷が可能です。(到着ナビはこちら)
竹虎の商品検索

商品一覧
竹虎新商品

日本唯一の虎竹自動車プロジェクト
新虎竹茶
夏のおすすめ竹製品特集
定期購入
竹虎倶楽部

商品メニュー
竹炭
竹炭
竹酢液
竹酢液
竹皮草履/スリッパ
竹皮草履/スリッパ
虎竹/竹皮下駄
虎竹/竹皮下駄
箸/カトラリー/弁当箱
箸/カトラリー/弁当箱
キッチン道具
キッチン道具
竹ざる
竹ざる
竹かご
竹かご
竹バッグ/買い物かご
竹バッグ/買い物かご
文具/小物
文具/小物
孫の手/青竹踏み
孫の手/青竹踏み
竹のインテリア
竹のインテリア
竹の縁台/竹垣/すのこ
竹の縁台/竹垣/すのこ
炭ペット
竹炭ペット
花かご/竹の虫かご
花かご/竹の虫かご
竹材/竹の素材
竹材/竹の素材
竹布
竹布

シーンに合わせて
食を楽しむ
食を楽しむ
お風呂で
お風呂で
スキンケア
スキンケア
健康・冷えに
健康・冷えに
おやすみに
おやすみに
竹を履く
竹を履く
竹を身につける
竹を身につける
お掃除で
お掃除で
お洗濯で
お洗濯で
収納・整理に
収納・整理に
消臭・防臭に
消臭・防臭に
竹でなごむ
竹でなごむ
四代目おすすめ
四代目おすすめ
刻印
刻印

3,000円未満
〜5,000円
〜10,000円
10,000円以上
お歳暮    ・お中元
結婚祝い  ・誕生日祝い
新築祝い  ・内祝い
就職、昇進、退職祝い

竹工芸
竹工芸
季節の特集
季節の特集
別注商品
別注商品
大口注文
大口注文
アウトレットセール
アウトレットセール

竹虎四代目がゆく
竹虎工場長ブログ
竹虎スタッフブログ

プレゼント
日本唯一虎竹部
竹虎チャンネル
竹虎公式Twitter
竹虎公式インスタグラム 竹虎公式ピンタレスト 竹虎公式LINE@
虎竹の里コンテンツ
無料サンプル


竹虎のスタッフ
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください
----------------------
<電話番号>
0889-42-3201
(平日9時〜17時)
----------------------
<メールアドレス>
info@taketora.co.jp
----------------------
<ファックス>
0889-42-3283


たけまが無料登録
インターンシップ大募集!!
求人募集 <竹虎>
竹虎四代目への道
会社概要(The company explanation)
Tiger Bamboo's New Yorker bag

トップ > 竹酢液/減圧蒸留竹酢液 > 【約30回分】ぽかぽかお風呂♪安心の竹酢液(ちくさくえき)1L

すぐ注文する
安心の竹酢液 ぽかぽかお風呂、お肌つるつる。



赤ちゃん 竹酢液って何・・・?
竹酢液(ちくさくえき)は、竹炭を焼くときに出てくる煙を冷やして採取したものです。竹酢液には、分かっているだけで約300種類以上の有効成分が含まれています。

ご使用になられたお客様からは「お風呂上がりがいつも以上にぽかぽかする」「肌がつるつるする」「乾燥肌やアトピーによるかゆみが和らいだ」などの嬉しいお声をいただいています。
こんな方にオススメです。



赤ちゃんも安心 ぽかぽかお風呂に
お風呂から出ても体がぽかぽかして湯冷めしにくいです。また、竹酢液独特のいぶしたような香りにはリラックス効果があります。初めは香りに驚かれる方もいらっしゃいますが、なれてくるとこの香りでないと!とおっしゃるご愛用者様もいらっしゃいます。
竹酢液のご使用方法 竹酢液
入浴剤としてご使用の場合は、浴槽(ご家庭用150リットル)にキャップ4〜5杯入れて下さい。竹酢液の残り湯はお洗濯にもご使用できますが、竹酢液特有のニオイがありますので流水で十分すすぎをしていただくことをオススメしています。
竹酢液の使い方 >>>



竹酢液も木酢液も炭焼きの時に発生する煙を冷やして抽出した液体で、どちらも多くの有効成分を含み、様々な働きがあります。

大きな違いは原料ですが、竹酢液は竹。木酢液は杉やひのき、ナラなどの木です。成分やPHは木酢液の場合、木の種類により異なるため一定ではありませんが、木の種類に関わらず総称して木酢液とされます。
竹酢液の場合、竹の種類に関わらず成分はほぼ一定のため、成分やPHが安定しています。また、木酢液に比べ竹酢液は蟻酸が多く殺菌力が高い、不要なタール分の含有量が少ないといったことも言われていますが、成分・品質については炭焼きの温度など製造方法により大きく違いが出ます。






夏にピッタリな竹酢液の使い方
日焼けした肌に優しい!
息子が学校のプール開き初日に、日焼けで肩が真っ赤になり痛がっていたので、水で10倍ぐらいに薄めてコットンに含ませ湿布してみました。火照りとヒリヒリした痛みが早く治まったようでびっくり。(購入者様)
年中使用しているのですが、夏は夏で、日焼けで刺激を受け乾燥した肌に優しく、殺菌された感があります。(ポンジョ様)
蚊避け、やぶ蚊対策に!
汗などでベタベタがサラサラになりすっきり、蚊もよって来ませんし、残り湯も家の薔薇のもぐらや虫避けに使わせてもらってます。本当に感謝感謝です。(購入者様)
お風呂に入れる使い方をしていましたが、藪蚊などにも効くらしいので子供たちが蚊にさされないように数倍に水で薄めて使ってみようと思います。(amino33様)
台風一過の庭掃除やお盆時のお墓の手入れは、必ず草むしりをしています。田舎のせいか近くには藪も多く、絶対に蚊が近寄ってくるんです…。虫さされが痕になりやすい私は、蚊にさされるのが凄く嫌なので、竹酢液を割りと濃いめにしてスプレーして使っています。周りにプ〜ンと蚊が近寄ってくることも多少ありますが、咬まれることがほとんど無いので安心です(竹虎スタッフ)

アウトドアの虫刺され予防に!
お風呂に入れたり、肌にぬったりして使用していました。登山へ行く際、ヒルにきく物をさがしていました。竹酢液がいいと聞き、薄めて持参し靴などにつけていたら、ガイドさんが「何ですか?」竹酢液の事を説明したら、「とても良いですね。自然にやさしいし、殺虫剤を使うのは抵抗がありますよね。」川や木や草に触れたりするのだから、自然に害がないものを選びたいですね。すごいぞ!竹酢液!(辻利様)
避暑もかねて登山によく行きますが、特に6〜9月は虫も多いらしくアブやムカデには細心の注意を払っています。登山の前には竹酢液のスプレーが欠かせません。露出しやすい耳や瞼は虫に狙われやすいので、スプレーだけでなく念入りに手で塗り重ねています!
そのおかげでしょうか、ありがたいことに毒虫にはまだ刺されたことがありません(竹虎スタッフ)
夏の醍醐味と言えば、川辺でのバーベキューや花火にキャンプ!でも蚊や蜂が気になると折角のイベントも全力で楽しめません…。
竹酢液をサッとかけておけば半袖でも安心!自然にも肌にも優しいから、ちょっとしたアウトドアにも良さそう。竹酢液は燻製やスモーク食品?のような香りがするので、バーベキューの時にはそんなに違和感ありません(竹虎スタッフ)


動画で詳しく見る。








お客様の声を頂きました!
15年以上娘はアトピーに苦しんでいて、何をやっても効果が出ませんでした。 特に
冬は全身が乾燥し、痒みで夜も眠れない程でしたがこの竹酢液を知ってからは
嘘のように痒みがおさまりました。

おかげさまで夜もぐっすり眠れるようになり、肌の調子もかなり良くなりました。
これは一生手放せませんね。本当に感謝しています。
ありがとうございました。
( あんな 様 )

68歳になる父が突然乾燥肌となり、手足が水虫になってしまいました。
皮膚科で塗り薬を処方していただきましたが、早期改善を目指して竹酢液で
患部の洗浄をした後に皮膚科の塗り薬を処方してみました。
手の施し様が無いほどの水虫が日に日に改善しています。

また、竹酢液のお風呂に入って3日で乾燥肌が改善されました。
皮膚科の薬の成果かも知れませんが、塗り薬でこれだけ早急な効果が見受けられたのも、竹酢液の効果のような気がします。
( てっちゃん 様 )

もう2年くらい使用させて頂いております。
私は、乾燥肌なので冬は特にかゆくなっていましたが、
竹酢液を使用し始めてからかゆみが少なくなってきたように思います。
これからも、ずっと続けたいです。ありがとうございます。
( こんちゃん 様 )

早速夜、風呂に使いましたよ。
8歳になる息子がアトピーでいつも肌がカサカサで良い薬?を求めていました。
竹虎さんの竹酢液と炭石鹸を使うと肌の調子が良いみたいで
自分の意思で炭石鹸を使っているようです。
竹酢液はほんとに少量でも温まりますね。
( T 様 )

竹酢液は入浴剤として最高です。
本当に肌がツルツルするので驚きました。
また、竹酢液を入れたお湯を使って洗髪をしたところ、翌朝は髪がしっとり・さらさら。
大量生産の化学製品を少しでも減らした生活をしていきたいですね。
( U 様 )

冷え性の私は夏も手足が冷たくて悩んでいましたが、
冬でもポカポカでいられるという竹酢液にびっくりです。
いままで、竹酢という言葉を聞いたり、 目にしたりすることはあったものの、
有効的な使い方などはこのHPをみて知りました。
有難うございました♪
( M 様 )

アトピー肌のうちの娘が最近暑くなったせいで、もうあせもがでてしまいました。
おまけに少しうみをもったぶつぶつまででてきてしまいました。
そうだ竹酢液あったんだと思い(冬の間は使っていなかったので)すぐ湯船に
ためて使いました。
すると、使った次の朝にはもうあせもが引き始めていました。

病院にいこうと思っていたのに・・・すごい・・・
( ひまわり 様 )

おかげさまで、いつもぬくぬくの湯上り上機嫌で過ごしています。
北海道はもう寒くてたまりません。夜も暖房切れません。
でも竹酢液のお風呂に入って眠ると、ぽかぽかで
いつもよりストーブの設定温度2度くらい下げても大丈夫です。
ほんと、いいもの見つけたって感じです。
( F 様 )

竹酢液のお風呂で、娘のアトピー肌も2回目から赤みが消え、
切らすとまた赤くなるという状態です。
殆ど病院の塗り薬は使っていません。ありがとうございます。
香りも家族みんな気に入っています。

また、お庭のバラにも無農薬栽培のため、使い始めています。これはまだ試験的なので効果のほどは定かではありませんが、気長に続けていきたいです。
娘の肌に劇的に効いたのできっと効果はあると思います。
( S 様 )

入浴の際、竹酢液を必ず入れてます。
風呂上りの汗の量が全然違いますね。
でも、竹酢液のおかげでしょうか、汗が乾いた後も臭さを感じません。
( まっきー 様 )


他にもお客様のうれしいお声をいただきました。
お客様の声 >>>


手書きのとてもうれしいご感想をいただきました。

竹酢液


竹酢


ちくさく


ちくさくえき


安心の竹酢液


他の手書きのお声
手書きの声 >>>



雑誌に掲載されました。



ご購入の数量により価格がちがいます。
安心の竹酢液は、ご家族みんなでご愛用くださるお客様がたくさんいらっしゃり、おかげさまでたくさんのリピート注文をいただいております。そこで、お得なまとめ買いをご紹介します。
150mlの購入はこちら
500ミリリットルでのご購入はこちら
1リットルでのご購入はこちら
2リットルでのご購入はこちら
20リットルでのご購入はこちら



竹虎スタッフの竹酢液体験記はこちら
竹虎スタッフの竹酢液体験記 >>>

竹酢液の使い方
竹酢液の使い方 >>>



安心の竹酢液定期購入
安心の竹酢液定期購入 >>>



 
風呂に入れると温かく、湯冷めを感じません。冷え症なので助かります。
ムカデやタヌキ、ハクビシンの通り道にスプレーしておくと、寄りつきにくくなると愛用者様が言って
いました!私も田舎暮らしですから、真似してみたいと思います。
お風呂に入れてヒジやヒザ、カカト、乾燥が気になるところとをやさしくマッサージします。竹酢液の
おかげでカサカサ乾燥せず、しっとりです。


ぽかぽかお風呂♪安心の竹酢液1リットル(約30回分)

【約30回分】ぽかぽかお風呂♪
安心の竹酢液(ちくさくえき)1L

商品番号 su00038

販売価格3,500円(消費税込:3,780円)

数量


商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 4.83

お客様の声お客様の声を見る>>>
faqよくいただくご質問をまとめました>>>



■安心の竹酢液1リットル
■内容量:1リットル
■有機酸:3%以上
■比重:1.010±0.005(液温15℃)
■PH:3±0.5
■原産国:日本製・国産

■ご使用の目安について
普通のご家庭のお風呂にキャップ4〜5杯(約30回分)

※長い間置いておきますと、温度や直射日光などによって色が濃くなったり、沈殿物がボトルの底に着く場合がありますが竹酢液の品質に問題はありませんので何卒よろしくお願いいたします。
保管の場合には、直射日光を避けて冷暗所でお願いします。

GONMAMAさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年07月07日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

2回目のリピです。
皮膚アレルギーのワンコの為に使い始めて3か月目になります。今のところ痒み止めの抗生剤を飲まずに済んでいます。
これからの暑い夏を何とか竹酢液だけで乗り越えられればいいなと思っています。
それから、前回のレビューで竹炭枕が当たりました!!
早速使っています。暑い夏も涼しく安眠できそうです。有難うございました。
今回ももし当ったら、主人用にしたいです。ぜひ当たりますように!!

bossyoさん(1件)

非公開 投稿日:2015年06月27日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

お試しの竹酢液 購入して使ってみました。
初めのツンとくる匂いが・??  
でもなめらかさがいつものお湯と違いました。
お湯から上がった後 肌がするっとした気がして
いつものかゆみが無かったような・・・

お試しを使い切った後 乾燥のかゆみが出てきたので 何かしらの効果を感じて今度は量の多いのをお願いします。

のりあきさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年06月13日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

6ヶ月になる娘の肌荒れが気になり試しに購入。


まだ使って4日ですが肌荒れがだんだん綺麗になってきたのでこれからも使って行きたいと思います。ありがとうございました。

水ピーさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年05月21日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

昨夜、製品届いてすぐお風呂に入れました。
香りもいいし、気分も良い。
上がったらいつもと違ってポカポカしたので驚きました。
孫と一緒に入ったので孫も早く良くなるといいと思いました。

meeさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年04月15日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

効能には書いてありませんが、薄めてうがいに使用しました。激痛が走りましたが、信じられないほど翌日はすっきり。のどの腫れから発熱し、抗生物質の繰り返しでしたが、今年の冬は事前に防ぐこと数回。医薬品ではありませんので、効能として書くことは不法とみなされるでしょうし、お勧めはできませんが、一応体験談として書きました。お医者様には正直に話しましたが、絶句状態でした。強力な殺菌作用があるのだと思います。






竹酢液に出会えてうれしかったです。


私が竹酢液を使ってみようと思ったきっかけは、子供の頃アトピーだったことで、大人になってからも稀にですが症状が出るためです。使い始めは竹酢液特有のニオイが気になりましたが、徐々に慣れてきたこともあり、このニオイを嗅ぐと落ち着く感じがします。

アトピーの症状自体は酷い方ではなかったため、成長するにつれ症状は出なくなったのですが、大人になってからもちょっとしたことで、肘の内側や膝の裏側などの皮膚の柔らかいところが痒くなっていました。痒みが出始めると、掻いてはダメだと分かっていても、無意識に掻いてしまい、掻き傷ができ、うっすら血が滲んでしまうこともしばしばありました。

竹酢液のお風呂に入ると痒みは軽減され、徐々に肌の状態も良くなりました。私の場合は症状が酷いときは2週間以上かかりましたが、平均的に1週間〜10日程で治りましたが、治るまでの間は一日の内に何度も痒くなるため、小さなスプレーボトルに水で薄めた竹酢液を作り、痒くなったらそれを患部にシュッシュッと吹きかけて痒みを抑えていました。掻きすぎていると、傷口にしみることもありましたが、薬に頼らず、自然のもので治せるというところでは、安心して何度も吹きかけることが出来るのが良かったです。

竹酢液に出会うまでは、さすったり、叩いたり、我慢できないときだけちょっと掻くを繰り返し、症状が酷くなると病院へ行き薬をもらうようにしていました。さすが薬ということもあり、薬を塗り始めて3日目には治っていましたが、それほどきつい薬だなと思い、あまり使いたくはなかったため、竹酢液に出会えてうれしかったです。ここ2〜3年は症状が出ていませんので、冬場のお風呂にだけ使っていますが、竹酢液があることで痒みが出たときも安心出来ます。これからもずっと使っていきたいと思っています。



4年目くらいからはしもやけにならず、冷え性改善に


私は冷え性改善に竹酢液を使っています。運動不足が原因ということもあるのですが、特に手足が冷えやすく、夏場でも冷房がかかっているところでは、冷えすぎて手足がジンジン痛くなるほどです。冬場は酷いときには11月からしもやけになることもありました。初めは竹酢液のニオイが気になりましたが、すぐに慣れて落ち着くニオイに変わりました。竹酢液をお風呂に入れるのは冬場だけですが、体の芯から温まり、お風呂上がりもポカポカが持続しますので、ホッと一息つくことができ、体の疲れも癒されます。

毎日入るお風呂にキャップに4〜5杯の竹酢液を入れるだけ。冬場だけ使用ということもあり、冷え性改善に時間がかかったかもしれませんが、たったこれだけのことで体の芯から温まり、年々しもやけになる時期が遅れて4年目くらいからはしもやけにならず、冷え性改善にもつながっています。

その後、出産も経験し2歳の子供がいますが、病院ではアトピーとの診断はされていませんが、その可能性はあるということで、1歳過ぎた頃から塗り薬をもらっていました。肩や背中、おなか、おしりなども痒がりますが、特に足首を痒がり、痒みを抑えることが出来ない子供は引っ掻いて血がにじむほどです。始めは病院で頂いた薬を塗っていましたが、弱い薬ではなかなか治らず、きつい薬では治りが早く、子供にとっては早く治った方がいいだろうと思いつつもきつい薬はなぁ・・・という気持ちがあり、初めは弱い薬を塗りながら様子を見て、たまにきつい薬を塗るという状態を続けていました。

私の冷え性が改善されてからは竹酢液を使っていなかったため、子供に試すということが出来ていませんでしたが、あまりに治らなかったため、子供も竹酢液のお風呂に入れてみようと思いました。子供に使い始めて1ヶ月弱ですが薬より治りは遅いものの、徐々に症状が改善され現在のところは傷は残っていますが、じゅくじゅくした状態が治り皮膚が硬くなっています。掻く回数も減り効果が出ているなと実感しています。お風呂上がりになかなか着替えず裸で走り回る事があるので、湯冷めしにくいこともうれしい点です。主人はまだ竹酢液のニオイになれていないようですが、そのまま使い続けていってます。



私以外の家族からはかなり不評です〜


お風呂に入れたりするもの〜…という認識で最初は全く自分で使ってみようという気ではなかったです!ある日、お客様の声で「化粧水に使っています〜…」と、いう新しい使い方を知りました。それを聞いた時、えっ、顔、茶色くならない?大丈夫?…という竹虎の従業員であるまじき疑問が湧いたのを今でも覚えています。

私は2年くらい前からずっと顔の吹き出物、肌荒れに悩まされていたので、そのお客様の声を聞いてから、自分も使ってみようかな〜と思いましたが、竹酢液、一番小さい500ミリリットル、1800円。自分の趣味にたくさんお金を使いたい今年25歳の私はこのお値段でも少々しぶっていました。ケチですね。それでもやはり気になり、とにかく購入してみる事にしました。即その日のお風呂に持って入りました。入浴剤として使うのはもったいなかったので、洗顔の後、洗面器にお湯を半分より少し少なめに張って、竹酢液をキャップに半分くらい入れて、顔を洗ってみました。すると、かなりすべすべになってびっくり!洗った後一応シャワーで洗い流して、お風呂から上がったあと鏡で顔を見ながらもう一度触ってみました。しっとりしていて自分の肌なのに触り心地がよかったのです。

私はお風呂からあがって、着替えて、化粧水をつけるまでにダラダラしてしまうので、化粧水をつける時には、肌がもう乾ききった状態になっている事が多かったのですが、竹酢液で顔を洗ったら、ダラダラしててもしっとりしていました!ここでやっと、やっぱりいいものだったという実感がわきました。夜だけでなく。化粧をする洗顔の後、スキンケアの前にも竹酢液のぬるま湯で顔を洗い流しています。以前は吹き出物だらけでボコボコの、化粧もできない状態の肌でしたが、今は少し落ち着いていて竹酢液を使うとなんとなくファンデーションのノリが良く感じられます。

しかし、私以外の家族からはかなり不評です〜。父からは「竹酢液入れなよ〜」と大ブーイング独特の匂いがダメな様で、お風呂に入れてみようと思っても嫌われてしまっています〜。洗面台で使っても匂いがやっぱり気になるみたいです。私はそうでもないんですけどね〜でもそんな父にもおかまいなく今度はお風呂に入れてみるとこれはこれで気持ちよかったです!顔もパシャパシャ洗いながらじっくりつかりました。

私は髪が長いのですが、湯船につかった髪も毛先がなんだかツヤツヤになった気がしました。これ一本でリンスもイケるな〜という感じです。ただ、やっぱり匂いが独特なので、私は普段使っているリンスを使っています。あと、お風呂場に放置する事が多いので、ラベルの部分がクズクズになってきてしまいます。なので買った直後にはシールを剥がすようにしています。

最初は全く使おうと思ってなかった竹酢液ですが、今では定期的に購入しています。1リットルは重たいので、いつも500ミリリットルを買ってカバンにポイっといれて持って帰りますが、カバンに一緒に入っているウーロン茶と間違えないよう気をつけたいです〜。そっくり!これからも、愛用します。



ぽかぽかお風呂♪安心の竹酢液


ぽかぽかお風呂♪安心の竹酢液の使い道は、お風呂に入れることです。少し焦げくさいにおいがして、最初は少し抵抗がありましたが、すぐに慣れて、今ではあったまるお風呂の証明のような気さえして、温泉の硫黄のにおいと同じような感覚で入っています。

私は寒がりで、特に冬は足などが冷え切ってたまらないときがあります。外での竹の積み下ろしや、選別作業などの仕事の多い冬場は特にそうです。また吹きさらしの工場内で一日仕事をしたときなどは、寒くて寒くてたりません。事務所で座っている時でさえ足は寒くて、さすってしまうこともよくあります。そんな時には、帰ってお風呂に入っても、なかなか足が暖まりません。いつもたし湯をして、浴槽内のお湯の温度を上げていました。

しかし、安心の竹酢液を入れた時は、本当に芯から体があたたまる感じがしています。お湯が皮膚の中に入ってくるような感覚で身体の中からを暖めてくれているような感じです。そのせいか夏場などに汗をかくと、少し竹酢液のにおいがほのかに香る時があります。お風呂の中であたたまり、汗腺のなかにお湯が入っているから、こんなに香ってくるのかなと考えたりしています。

子供が少し乾燥肌で、お風呂に出た後に痒がる時があります。しかし、竹酢液を入れると、その痒みが収まるらしくて、今ではいつも先に入っている子供が竹酢液を入れているので、自分で竹酢液を入れることは少なくなってきています。あたたまるという感じよりも、痒みが楽になるというもっとわかりやすい効果を実感しているからこそ、何も言わなくても使っていっているんだなと思います。

カートへ










商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご