虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)

花籠作り方教室





安和の小学校は生徒数も少ないこともあり、神祭の竹練りや花取り、女の子も巫女さんをまずほとんどの生徒さんが体験します。そういうものをやると地域への愛着も湧きますし、好きになります。同じように地元の虎竹を知ってもらい、実際に手に触り作ってもらって親しみを感じてもらう、安和には日本唯一の虎斑竹があるということに誇りを持ってもらいたいと思います。



イギリスのBBC放送も取材に来た全国にもここ高知県須崎市安和の虎竹の里でしか成育しない虎模様の浮かびあがる不思議な虎斑竹。この特産の竹を使って、(株)山岸竹材店専務、山岸龍二工場長が安和小学校の5、6年の生徒さんに花籠作り方教室を開催しました。




花籠づくりは根気のいる作業です。途中であきらめず一つの花籠を編み上げる楽しみを知ってもらえるようひとり、ひとりの子供達に接していきます。




竹職人がいなくても花籠の作り方が分かるように丁寧に手ほどきしたDVD動画を制作しています。小学生にもDVDを観てもらいながらの花籠作りにも挑戦してもらう事もあります、ポイント、ポイントで使うと分かりやすいかも知れません。

虎竹花かご作り方キット(DVD付き)はこちら>>>


大学生のインターンシップではDVDを観てもらいながらの花籠作り方研修を毎年行っています。初めての学生さんでも助け合いながら早い方では2~3時間で編みあげてもらっています。短い時間ですが貴重な虎竹との触れあいの体験です。


竹虎インターンシップはこちら>>>


地元ケーブルテレビ局さんも特産虎竹花籠づくり方教室には何度か取材にお越しいただいています。この地域ならではの情報発信を助けていただいて本当に感謝の気持ちで一杯です。




ほとんど竹に親しむことのなかった若い世代に、花かご作り方教室を通して竹への関心と、もの作りの大変さ、面白さ、楽しさを少しでも持って頂けると嬉しいのです。海外からの生徒さんへの花籠作り方教室。言葉も分からず苦労もありますが日本文化を体感していただける本当に有意義な時間です。




小学校3年生になる息子さんを連れたお父さんが竹虎にやってきました。「実は自分は小学校3年生の時に社会見学で竹虎さんに来たことがあります」今は須崎市から遠く離れている方でしたが、ご自分の子供の頃を懐かしく思い、ちょうど同じ歳になったお子様を連れて虎竹の里に来られたのでした。小さい頃の体験や思い出は、自分たちが思っている以上に大きなものかも知れませんが、竹虎を忘れずにいてくれ本当に嬉しかったのです。一生懸命に花籠づくりに取り組む子供達を眺めながら思います。


もちろん、日本唯一の虎竹の里は、須崎市安和のこの静かな谷間にありますが、こうやって花籠作り方教室などで虎竹に触れ、虎竹を感じた今日の思い出の中に息づくのも虎竹の里





虎竹花かご作り方キット(DVD付き)>>>


県展特選!写生会IN竹虎工場>>>





修学旅行で県外から来られた生徒さん達に花かご作りを体験してもらいました。きっとこのように竹を触ることは初めての生徒さんばかりだったと思います。ですが、一生懸命取り組んでくださり、さらに感想を送ってくださいましたのでご紹介させていただきます。お家に持って帰って、ご家族に自慢してくれている姿を想像するととっても嬉しいです。



見てはいけない!虎竹の里コンテンツ,竹虎四代目(山岸義浩),作務衣,さむえ,SAMUE
現在登録されている商品はありません。
  • 空気清浄機「竹風」8~12畳用

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 【限定別規格】杉中華蒸籠(セイロ)18cm2段身蓋セット
  • 竹ライフ
  • キャッシュレス決済使えます
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • 工場長ブログ
  • スタッフブログ
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)

Pin it