虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
しあわせな洗濯



白竹手付ランドリーバスケットお洗濯を楽しくするために
洗濯機とお友達、毎日のお洗濯を楽しくするために生まれてきました。白竹で編み込んだ手付きのランドリーバスケットです。
ランドリーバスケット



白竹手付ランドリーバスケットのこだわり
両面表皮の二枚重ね
白竹手付ランドリーバスケットのこだわりは、何といっても外側、内側両面とも竹表皮になるように竹ひごを背中あわせにした二枚重ね。丈夫な上に、中に入れるお洗濯物にやさしい作りとなっています。


手触りなめらか白竹手付ランドリーバスケット
バスケットの外側だけでなく、内側も竹表皮なので手触りもなめらか、思わず笑みのこぼれる竹籠です。
白竹手付ランドリーバスケットの内側



熟練職人の技
両面に表皮をだすように竹ひごを二枚重ねで編み上げるため丁寧に取った竹ひご。重なった竹ひごを素早く編み上げるのは、熟練職人ならではの仕事ぶりです。
白竹白竹について
白竹は真竹(青竹)を湯ぬき加工して天日に晒して仕上げるため晒竹とも呼ばれます。節間が長く清々しい色合いの白竹は年数を経るごとに渋い飴色に変化していきます。
籠の型
自然素材の竹を使いますので全く同じ大きさ、形とはいきませんが、同じ籠を編み上げられるようにバスケットの型を製作しています。



竹虎四代目の想いを形にしました。
白竹手付ランドリーバスケットのイメージ図 最初はこんな走り書きのようなイメージ図から、「こんな籠があったらいいなあ」数年来の想いがようやく形になりました。
底部分の改良 最終完成品と改良前
最後までやり直しがあった底部分。力竹の入れ方、安定感のある足の位置など試行錯誤して、ようやく毎日ご愛用いただくのに十分な強度と納得のいくバスケットに仕上がりました。
白竹手付ランドリーバスケット ずっと前から恋しちょった。
このランドリーバスケットのような籠がずっと前から欲しかったがです。絵に描いてみて、まだ見ぬ籠に恋しちょりました。

洗濯物を入れて、手提げをもって干場まで持っていける籠。竹編みのあしらい、持ち手、底の力竹、底の足などいろいろと課題がありましたけんど、ひとつ、ひとつ職人と相談しながら理想の籠にしたがです。



使いやすさを考えました。白竹手付ランドリーバスケットの持ち手
ランドリーバスケットの持ち手部分は出来るだけ厚みを残して、少しでも持ちやすいように工夫されています。
白竹手付ランドリーバスケット白竹手付ランドリーバスケットの籐巻き部分
籐巻き
ステンレス針金でしっかり固定した後、さらに籐巻きにしています。
頑丈な底部分白竹手付ランドリーバスケット
一番重さのかかる底部分には力竹をズラリとならべました。お洗濯物の重みをしっかりと受け止めます。
白竹手付ランドリーバスケットの底部分
白竹手付ランドリーバスケットの力竹 白竹手付ランドリーバスケットの足部分
力竹 足部分
力竹はバスケットの編み目のサイズにあわせて、幅いっぱいになるように割って作りました。 安定感を考えて何度もやり直した足部分は細い丸竹を上手く活かしています。



口部分の当縁 白竹手付ランドリーバスケットの口部分
白竹ランドリーバスケット口部分は当縁(あてぶち)と呼ばれる割った竹をはめ込む技法で見た目にも美しく仕上げられています。



お日様、ありがとう。
今日も良いお天気、お洗濯日和。
毎日のお洗濯が、ほんの少しでも気分よく楽しくなればと思って製作した竹籠で、「お日様、ありがとう」そんな気持ちになる方がおられたら、こんな嬉しい事はないのです。



白竹手付ランドリーバスケットのサイズ







洗濯機とお友達、毎日のお洗濯を楽しくするために生まれてきました。白竹で編み込んだ手付きのランドリーバスケットです。





白竹手付ランドリーバスケットのこだわりは、何といっても外側、内側両面とも竹表皮になるように竹ひごを背中あわせにした二枚重ね。丈夫な上に、中に入れるお洗濯物にやさしい作りとなっています。





バスケットの外側だけでなく、内側も竹表皮なので手触りもなめらか、思わず笑みのこぼれる竹籠です。

















ランドリーバスケットの持ち手部分は出来るだけ厚みを残して、少しでも持ちやすいように工夫されています。


ステンレス針金でしっかり固定した後、さらに籐巻きにしています。





一番重さのかかる底部分には力竹をズラリとならべました。お洗濯物の重みをしっかりと受け止めます。





力竹はバスケットの編み目のサイズにあわせて、幅いっぱいになるように割って作りました。


安定感を考えて何度もやり直した足部分は細い丸竹を上手く活かしています。





白竹ランドリーバスケット口部分は当縁(あてぶち)と呼ばれる割った竹をはめ込む技法で見た目にも美しく仕上げられています。





今日も良いお天気、お洗濯日和。毎日のお洗濯が、ほんの少しでも気分よく楽しくなればと思って製作した竹籠で、「お日様、ありがとう」そんな気持ちになる方がおられたら、こんな嬉しい事はないのです。








白竹手付ランドリーバスケット

商品番号 sa00595
商品説明
白竹ランドリーバスケットはお洗濯を楽しくするために生まれてきた、白竹で編み込んだ手付きのランドリーバスケットです。こだわりは外側、内側ともに竹表皮になるよう竹ひごを背中あわせにした二枚重ね。丈夫な上に、中に入れるお洗濯物にやさしい作りの竹かごです。
詳細情報

白竹手付ランドリーバスケット

■サイズ:直径約35×高さ約40cm
 (持ち手までの高さ約55cm)
■重さ:約1kg
■素材:真竹、籐、ステンレス針金
■原産国:日本製・国産

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 杉蒸篭(せいろ)
  • 竹炭温感サポーター
  • 名人作 真竹しなり耳かき
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)