創業明治27年日本唯一、虎斑竹専門店 竹 虎 

[ 最終更新日: ]        


竹虎2017

≪ 年賀状2016年 | 年賀状一覧 | 年賀状2018年 ≫

竹虎四代目年賀状2017



明けましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます!今年の竹虎四代目の年賀状テーマは酉年にちなんで「2017年竹酉物語、はじまる。」ぜよ。 さて一体、どんなストーリーが幕を開けるのでしょうか。

2017年、今年も虎斑竹専門店 竹虎を何卒宜しくお願い致します。









2017年に翔ける。 2017年に翔ける。
今年は大きな変革の年、予想だにしなかった事が次々に起こり羽を休める暇もない一年の予感がしています。



竹トラッカーも最初から竹トラッカーではありませんでした。数ヶ月の時と数名の職人の手を経て卵をやぶって雛がかえるように、竹トラッカーが誕生したのです。



次へ羽ばたく。
そういえば鳥は恐竜が進化したと聞きます。最後に生き残るものは強い者でも頭のよい者でもない、常に変わり続けられる者だ。お陰様で長い歴史を持ち竹一筋にやってこさせていただいた竹虎に今年一番求められるのは、この進化かも知れません。






2019年6月24日 虎竹の里竹炭石鹸誕生の秘密「お客様からの声」
元々は自分や家族のためだけに作りたいと思っていた竹炭石鹸ですが少しづつご愛用者の方が増え、沢山の方から嬉しいご感想を頂くようになり  
2019年6月22日 虎竹の里竹炭石鹸誕生の秘密「石鹸製造」
自分と家族が使える石鹸を作りたい。その強い思いはありましたものの、どのように作るのでしょうか?皆目見当もつきませんでした。とにかく  
2019年6月21日 虎竹の里竹炭石鹸誕生の秘密「アトピーの自分と家族ために石鹸を作ろう」
汗ばむ陽気となってくると肌にトラブルを抱えてる自分などは少し気をつけねばならない季節です。湿度が高くなるのは良いのですが、今度は汗  
2019年6月20日 最後の龍馬ブーツ
田舎者なので、あまりオフィシャルな場所にでる機会はありません。ところが、今回とあるプリンセスにお会いせねばならないかも?という降っ  
2019年6月19日 竹を世に送り出すのは自分達自身だ。
都心にあるギャラリーから展示の問い合わせを頂戴した。たまたま知り合いの作家の個展で訪れたことがある場所だったのと「古き良き日本を愛  

30年ブログ「竹虎四代目がゆく!」 >>>



竹虎四代目年賀状一覧


















商品カテゴリ

商品メニュー

 竹炭竹酢液竹皮草履/スリッパ/雪駄虎竹/竹皮下駄箸/カトラリー/弁当箱キッチン道具竹ざる竹かご

 竹バッグ/お買い物かご文具/小物孫の手/耳かき/竹踏み竹のインテリア虎竹縁台/竹垣/すのこ竹炭ペット

 花かご/竹の虫/虫かご竹材/竹の素材/建材竹布

シーンに合わせて

 竹を履く竹を身につけるお掃除でお洗濯で食を楽しむお風呂でスキンケア健康・冷えにおやすみに

 収納・整理に消臭に竹でなごむ四代目おすすめ笑顔のギフト刻印竹工芸

おすすめカテゴリ

 ざる蒸し器竹箸かご竹酢液床下炭竹材豆腐かご