虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)

姿を消す伝統の竹細工たち。

竹籠や竹ざる、竹箸など、竹は日本人にとって昔から暮らしの中でなくてはならない身近な素材でありました。現代でもその存在は多くの人を支える一方で、近年のライフスタイルの変容や新素材の登場、海外輸入品の流通、職人の後継者不足により姿を消しつつある竹細工もあります。日々の生活を支え続けてきた竹たちを、これからも少しでも伝えていきたい、そんな思いで現在は製造できなくなった竹細工をこちらに掲載しています。

魅せられて。背負いかご(かるい)大は、急斜面の山間部から生まれた独特の形をした背負いかご



不思議に思った背負いかご。かるい(背負いかご)
一目見たら忘れられないユニークな形の背負いかごです。
普通の背負いかごは、角型にしろ、丸型にしろ底面はひろくなって、背負いかご自身で自立するのが当たり前ですが、「かるい」と地元の職人さんが呼ぶこの背負いかごは、横から見ると逆三角形の形をして平地では自立しないようになっている独特の形なのです。
どうしてだろう?不思議に思った背負いかごです。



この背負いかごの形が生まれた理由


 急峻な山間部
今でこそ大きな橋が架かっていますが、もともとは深く切り立った谷間、急斜面の続く地域。昔からの耕作地も山の斜面を開墾した段々畑だったそうです。
土地の暮らしが育んだ形。かるい(背負いカゴ)
そこで、この背負いかごの独特の形は斜面に立てかけたままで担いだり、おろしたりする事ができるので、重たい荷物を入れての農作業、山仕事には最適の形だったと言われます。まさに、土地の暮らしが育んだ形なのです。



一筋の迫力職人
 祖父の代から伝わる背負いかごを、ただひたすら編み続けてきた職人さん。工夫を続けながらずっとやってきた迫力と、静かに燃える自信を感じます。
30年は、使えますよ。
 この背負いかごは編み目も特徴的。縦ヒゴは口部分でねじるように折り返し、竹の強さをさらに引き出すつくりになっています。「30年は、使えますよ。」なるほど納得の作りです。 
かるい(背負い籠)道具としての堅牢な竹編み
毎日の仕事の道具として作られただけあって竹編みは堅牢。横にまわす竹ひごは3重に巻かれています。



ぐるりと一周、力竹。
外側の底部分を一文字に補強してたちあがった力竹は口部分で内側に折れ曲がり、内側から立ち上がってきた力竹と合わせて、針金でガッチリととめられています。内側、外側両面に入った丈夫な竹を縛りあうことにより、これ以上ない補強となっています。
裏底内底



職人さん手作りのワラ編みベルト
なんと、ワラ編みベルト(担ぎひも)も職人さんの手作り。肩にあたる部分は幅広にして適度な硬さで担ぎやすく工夫されています。ワラの担ぎひも
ベルトの取り付け部分壁掛け用のワラのループ
ワラの担ぎベルトは驚くほどしっかり作られて、背負いかごに取り付けられています。
片方には小さなワラのループがあり、収納時の壁かけなどに便利です。



3サイズあります。
サイズ大サイズ中
サイズ小



魅せられて。背負いかご(かるい)大は、急斜面の山間部から生まれた独特の形をした背負いかご

背負いかご(かるい)大

商品番号 sa00462
商品説明
背負いかご(かるい)大は、急斜面の山間部から生まれた独特の形をした背負いかごです。農作業や山仕事に最適な背負いかご(かるい)は、横から見ると逆三角形の形。これは、山の斜面に立てかけた時にきちんと自立するように考えられた形なのです。
詳細情報
■背負い籠(かご/カゴ)(かるい)大
■サイズ:約W55×H45×D35cm
■素材:竹、ワラ
■原産国:日本製・国産

関連商品

前へ

山芋かご

販売価格 ¥ 14,000 消費税込 ¥ 15,400

背負い紐

販売価格 ¥ 1,800 消費税込 ¥ 1,980
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 父の日ギフト
  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)