虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
白竹八ツ目角籠バック



男の手提げ籠 男の手提げ籠
角張った形の竹編み本体に幅広の丈夫な竹ヒゴを縦に通し堅牢な作りに仕上げました。革のトランクのように男性が格好良く持てる竹手提げかごバックにしたくて作りました。
山仕事の相棒に 山仕事の相棒に
日本唯一虎竹の里山に登る時にはお昼のお弁当やお茶などをはじめ、タオルやら何やら色々と放り込んで出かける事も多くなりました。しっかりした作りで重たい荷物も安心して任せられる心強い相棒なのです。


もちろん、お母さんのお買い物にも
白竹八ツ目角籠バックは男性用という訳ではありません。お母さんの毎日のお買い物や、山や川原、海への行楽のお供に 荷物入れとしてもご愛用いただきたいのです。



野菜や果物、どれくらい入るの?
野菜や果物、どれくらい入るの? 今日は近くの産直市場で大売り出し、野菜や果物をついつい買い過ぎてしまいました。さて、白竹八ツ目角籠バックには一体どれくらいの量が入っているでしょうか?
なんと…こんなに沢山の野菜たち!
白竹八ツ目角籠バックから購入した品々を出してみます。大きなカブまるごと1個、白ねぎ4本、キャベツ半玉、キュウリ3本、大根1本、ほうれん草5株、にんじん5本に温州みかん3個、土佐文旦2個! これでも、まだまだ入る余裕の収納力です。
幅広にして容量アップ 幅広にして容量アップ
試作で作った手提げ籠バックを実際に使用しながら、使いやすさを考え横幅や高さはそのままで、奥行きだけ変更しました。 ゆとりの収納力でお買い物も更に楽しくなりそうです。
少しだけ幅広の形に改良し更に沢山のモノが入れられるようにしました、横幅や高さはそのままにしています。 幅広にして容量アップ
お買い物楽々、最適なサイズ お買い物楽々、最適なサイズ
竹の手提げ籠は実は大きすぎても、小さすぎても使いづらいものなのです。大は小を兼ねると言いますが、野菜など重量のあるものを入れすぎると重たくなって大変です。 女性の方が使われる事も考えて最適なサイズに改良しました。使い勝手もよく、持ち歩きやいす大きさに自信ありです。



美しく、懐かしく
自分の子供の頃には、お母さんたちは竹の手提げ籠を手にお買い物が当たり前でした。四角い形の竹籠に八ツ目の編み込みは遠目には丸く見えます。 白竹八ツ目角籠バックの「角と丸」の美しいデザインも気に入っているのです。



詳細部分
籐持ち手 籐持ち手
手に持つ、腕を通す、色々な使い方をしても優しい肌触りの籐巻きを丁寧にしつらえました。
白竹八ツ目角籠バック 持ち手付け根部分
竹籠本体と籐持ち手の付け根部分は一番力のかかる箇所。さらに念入りに、カッチリと仕上げられています。
口巻き 白竹八ツ目編み
四角い形なので厚みのある竹を曲げるのは大変なのですができるだけ厚みをもった、しっかりした竹を使い口部分を仕上げています。 白竹は使い込むほどに飴色にかわり、手放せないような風合いになっていきます。 八ツ目模様の美しさと白竹の変色も楽しみのひとつです。
力竹
力竹 力竹
男性的な仕上げにしたくて、厚みも幅も十分にとった竹ひごを4本通しています。 この迫力、まさに「力竹」。少しぐらい重たい荷物も全く問題ありません。
籐のあしらい 籐のあしらい
力竹は、側面、底面で籐を使ってとめられています。



白竹八ツ目角籠バックのサイズ







角張った形の竹編み本体に幅広の丈夫な竹ヒゴを縦に通し堅牢な作りに仕上げました。革のトランクのように男性が格好良く持てる竹手提げかごバックにしたくて作りました。



日本唯一虎竹の里山に登る時にはお昼のお弁当やお茶などをはじめ、タオルやら何やら色々と放り込んで出かける事も多くなりました。しっかりした作りで重たい荷物も安心して任せられる心強い相棒なのです。








今日は近くの産直市場で大売り出し、野菜や果物をついつい買い過ぎてしまいました。さて、白竹八ツ目角籠バックには一体どれくらいの量が入っているでしょうか?





白竹八ツ目角籠バックから購入した品々を出してみます。大きなカブまるごと1個、白ねぎ4本、キャベツ半玉、キュウリ3本、大根1本、ほうれん草5株、にんじん5本に温州みかん3個、土佐文旦2個! これでも、まだまだ入る余裕の収納力です。





試作で作った手提げ籠バックを実際に使用しながら、使いやすさを考え横幅や高さはそのままで、奥行きだけ変更しました。 ゆとりの収納力でお買い物も更に楽しくなりそうです。





竹の手提げ籠は実は大きすぎても、小さすぎても使いづらいものなのです。大は小を兼ねると言いますが、野菜など重量のあるものを入れすぎると重たくなって大変です。 女性の方が使われる事も考えて最適なサイズに改良しました。使い勝手もよく、持ち歩きやいす大きさに自信ありです。





自分の子供の頃には、お母さんたちは竹の手提げ籠を手にお買い物が当たり前でした。四角い形の竹籠に八ツ目の編み込みは遠目には丸く見えます。 白竹八ツ目角籠バックの「角と丸」の美しいデザインも気に入っているのです。








手に持つ、腕を通す、色々な使い方をしても優しい肌触りの籐巻きを丁寧にしつらえました。



竹籠本体と籐持ち手の付け根部分は一番力のかかる箇所。さらに念入りに、カッチリと仕上げられています。







四角い形なので厚みのある竹を曲げるのは大変なのですができるだけ厚みをもった、しっかりした竹を使い口部分を仕上げています。


白竹は使い込むほどに飴色にかわり、手放せないような風合いになっていきます。 八ツ目模様の美しさと白竹の変色も楽しみのひとつです。





男性的な仕上げにしたくて、厚みも幅も十分にとった竹ひごを4本通しています。 この迫力、まさに「力竹」。少しぐらい重たい荷物も全く問題ありません。





力竹は、側面、底面で籐を使ってとめられています。





※天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。

※虫食い穴(ピンホール)について

竹の虫

竹は糖質を多く含むため、旬の良い竹であっても虫が食う場合があります。ご使用のうちに虫食い穴(ピンホール)ができることや、あるいはお届けしたものに虫食い穴がある場合もあります。小さな穴や、竹細工の周りに粉が落ちているのを発見された場合は、すぐに熱湯消毒での虫退治をオススメしています。

熱湯消毒

穴を中心にして、火傷に注意しながら熱湯をかけてください。小さな竹細工などは熱湯をいれた容器に浸けておくと効果的です。1~2回の熱湯消毒では完全に退治できない事もあるので、乾燥後様子をみながら繰り返し行ってください。乾燥は直射日光を避け、風通しの良い場所で十二分に行ってください。乾燥が不完全だとカビなどの原因になります。

【日本製・国産】お買い物からアウトドアまで。丈夫で長持ち竹籠バッグ 白竹八ツ目角籠バック

商品番号 ba00121
商品説明
白竹八ツ目角籠バックは、革のトランクのように男性が格好良く持てる竹手提げかごバック。もちろん毎日のお買い物や山や海への行楽など、女性にもぴったりのデザインになっています。時間とともに変わる、美しい白竹の八ツ目編みを風合いをお楽しみ下さい。
詳細情報

白竹八ツ目角籠バッグ

■サイズ:約W43×H28×D20cm
 (持ち手までの高さ約45cm)
■重さ:約655g
■素材:白竹、籐
■原産国:日本製・国産

5.00
1
  • 投稿日
    当竹籠を持って外出する度にご近所の方、見知らぬ方、スーパーのレジの方など必ず毎回お褒めの言葉を掛けて戴きます。籠自体はとても軽く お買い物大量購入の際にも大重宝です。吟味し続けてようやく辿り着いた当竹籠への愛着心は日々増すのみです。経年と共に色変わりするのも楽しみです。購入してよかった!です。誠にありがとうございました。

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)