豊かな竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
このページの商品 竹ワインクーラー/wine cooler
  1. HOME
  2. 食を楽しむ
  3. パーティーを彩る
  4. 竹ワインクーラー/wine cooler
  1. HOME
  2. 笑顔のギフト
  3. 3,000円~5,000円のギフト
  4. 竹ワインクーラー/wine cooler
  1. HOME
  2. 笑顔のギフト
  3. 新築祝い
  4. 竹ワインクーラー/wine cooler
  1. HOME
  2. 笑顔のギフト
  3. 結婚祝い
  4. 竹ワインクーラー/wine cooler
  1. HOME
  2. 刻印・名入れ・記念品
  3. 竹ワインクーラー/wine cooler
  1. HOME
  2. 全商品
  3. 竹ワインクーラー/wine cooler

竹ワインクーラー/wine cooler

商品番号 sa00008
販売価格 ¥ 4,800 消費税込 ¥ 5,280
刻印を希望する場合のみご記入ください。
竹ワインクーラー



存在感抜群の孟宗竹ワインクーラー 竹ワインクーラー
雰囲気を盛り上げてくれる、孟宗竹のワインクーラー。ハツリ加工を入れることで、更にシックな色合いと竹の風合いが高級感を醸し出してくれます。



ハツリと肉厚感
極太の孟宗竹を厳選して製造しています。ハツリ加工で迫力ある肉厚感を残しつつ、竹割れにも配慮したワインクーラーを目指しました。
こんな太い竹があるなんてっ!?
こんな太い竹があるなんてっ!?はじめてご覧になられる方は、もしかしたら驚かれるかも知れません。けれど皆様から普通に見る竹林の竹が全てこのような大きさではないのです。もともと南方系の植物である竹は寒い地方では同じ種類でも細く、温かな地域ではやはり大きく太く育ちます。温暖で雨の多い九州や四国地方には竹がのびのびと育つ環境があるのです。

そんな大らかな大自然からの贈り物を竹ワインクーラーにしました。楽しい宴席の一時を自然素材ならではの優しい雰囲気で更に盛り上げて頂く中で、身近にありながら知っているようで知らない「竹」を発見してもらえたら、竹の存在感を感じてもえたらと思っています。

いつも何でもないお部屋が「竹素材」がある事でゆとりを感じてしまいそう。竹虎の願いをこめて贈る「竹のある暮らし」です。
海外のお客様にも
生活の中にすっかりワインが定着して竹のワインクーラーもお陰様でご愛顧いただく事が多くなりました。

ご家族や気のおけないお友達とのホームパーティーに大活躍はもちろん、最近では海外からのお問い合わせやお土産として使っていただいています。竹はアメリカやヨーロッパでは人気のある素材と言われていますが日本の竹が遠く海を渡り活躍しているかと思うと嬉しくなってくるのです。



表皮の加工をした後に割れ防止加工として樹脂加工塗装をして一度削り出します。それから下地塗りの工程後に更に一度手磨きをほどこして最後に食品衛生適用のウレタン塗装仕上げをしていくのです。

渋い風合いの色目から朱赤がラインになって浮かび上がるワインクーラーはワインだけでなく日本酒派のあなたにも四季を問わずお使い頂ける逸品なのです。



ワインクーラーの製造
  極太孟宗竹を使用
沢山の孟宗竹の中でも、ワインクーラーに使える極太の孟宗竹は、ほんの一部なんです。太さ、形、乾燥具合など熟練の職人が厳選して製造します。氷もタップリ入れられる余裕の太さです。アイスペールとしてもご使用いただけます。
極太孟宗竹の厳選
工場に運ばれた極太孟宗竹は改めて太さ、節間、形、乾燥具合、傷など細かく一本一本が熟練職人により吟味され厳選されていきます。200本、300本ある中から最終的にワインクーラーとして製品になるのは1割程度しかありません。
  ハツリ加工
熱湯で湯抜きして乾燥させた竹材をハツリ加工では竹表皮部分を専用の機械を使い適当な厚さで削り取ります。ワインクーラーは少し高さがあるため、上下二度に分けてハツリ加工した後も胴体部分は表皮が残ってしまうため、この後は手削りの工程となるのです。
手削りでのハツリ
一本一本、職人が竹表皮をナタで手削りしていきます。この時の手削りでのハツリが美しいワインクーラーの出来映えとなる大事な工程です。
  ひとつ、ひとつに通う心。
ハツリ加工を終えたワインクーラーは紙型を当てての手作業で切りだし、仕上げの削り、磨きの工程から塗装へとそれぞれの工程を経て塗装に回されていき
ます。

流れ作業の中で、それぞれの工程で匠の技により少しづつ一人前のワインクーラーへと仕上げられていくのです。




手桶型 ワインクーラー持ち手について
昔から日本で使われてきた馴染みのある手桶の形を竹のワインクーラーにしています。 持ち手部分がアクセントにもなり又持ち運びも容易な機能的なデザインとなっているのです。



天然竹の形について
竹は丸いものばかりではありません。少し楕円形になったりしたものや、自然のものをそのまま使用していますので、ひとつひとつ太さや形がちがいます。



お客様の声を頂きました!
とても素敵なワインクーラーをありがとうございました。
開封した時には想像以上の大きさにビックリしてしまいました。
だけど、さすが竹製だけあって 見た目よりもずっと軽いので扱いやすくて嬉しいです。
年末年始はもちろん、これから大活躍してくれそうです♪(^o^)
( O 様 )

ワインクーラーはあの存在感は他ではない代物ですね。
お客さんの評判が良く、大変よい買い物ができたと思っております。
( Y 様 )

月並みな表現になりますが箱を開けて対面した感想は
『かっこいい!!渋い!!』です。もう文句なしに気に入りました。
ほんま素敵な商品有難うございます。
もうすぐ同居のため引越しするのですが落ち着いたら
ワインクーラーでシャンパンを冷やして乾杯したいと思っています!
( Y 様 )

今回、極太孟宗竹で出来たワインクーラーを購入。
一点一点丁寧に仕上げられたのだろう。
気品がある。色合いも素晴らしい。思いのほか、大きいのに驚く。
ワインクーラーとしてのほか、花をいけたり、竹炭を入れたり等々、
いろんな活用方法を考えながら、永く愛用したい…。
( あおによし・鹿 様 )

今回、ワイン好きの大切な友人のプレゼント用に求めました。
「とてもがっちりとした作りで色も素敵。家宝として大切に使います」
とても喜んでいただけました。
私も竹製品が大好きなので見ているだけでも楽しいです。
今度は自分用に求めたいと思っています。
( fukupyi 様 )


他にもお客様のうれしいお声をいただきました。
お客様の声 >>>

FAXでもとても嬉しいご感想をいただきました。

ワインも日本酒もおいしい



ご愛用いろいろ
花入れ 活花
竹のワインクーラー花入れとしてもお使いいただけます。落ち着いた色目ですから、どんなお花を生けられても非常に引き立ちます。長期間お水を入れて生けられる場合はオトシをお使いになることをオススメします。
新聞ストッカー 新聞入れに
お客様より写真がとどきました。よく見るとワインクーラーに新聞をたてに入れられています。(I様) 
氷を入れてアイスペールにも アイスペール
竹ワインクーラーはガラスなどと比べて結露が少ないため、アイスペールとしても机をあまり濡らすことなくお使いいただけます。
ワインクーラー 結露 実験 水滴が付きにくいか実験してみました!
竹ワインクーラーとガラスのボトルにそれぞれ同じ割合の氷を入れます。

温度29度の部屋で1時間経過させ、容器表面の結露の様子と氷の解ける早さを観察しました。
1時間経過させると…
ワインクーラー 結露しにくい 実験
結露が少なく、氷も長持ち 氷長持ち
ガラスのボトルは1時間すると板の色が変わるくらい水滴がついていますが、竹ワインクーラーは、指で表面をなでるとうっすら結露しているものの板は乾いたままです。氷も形がしっかり残っているものが多いので冷たい飲み物を長く楽しむことができます。



竹ワインクーラー







ギフトラッピングについて
手書きメッセージ



ワインクーラーとら子の物語「嫁ぐ日」
ワインクーラー >>>


ローマのワイン
ローマのワイン >>>



サイズ



 
ワインだけじゃなく花など入れて、インテリアとして使ってもいいです。
日本料理屋さんなどから、お酒を運ぶのに使うと注文がありました!
缶ビールやチューハイ、ジュースを入れて冷やすのもいかがですか?
最近は海外の方へのお土産としても注目いただいてる様です。アウトレットの飾り竹炭(短め)などを入れて
飾るのも良いかも♪


※竹ワインクーラーの保管方法
天然の竹の節をそのまま利用して仕上げています。過度の衝撃や重さ、直射日光や空調による乾燥などで割れが入る場合があります。またカビがはえる原因となりますので使用後や水洗いの場合には、素早く水気をきって風通しの良い場所で完全に乾かし直射日光の当たらない風通しの良い場所で保管をお願いします。


2015年10月7日 刻印して贈る竹ワインクーラー
孟宗竹は高さが20数メートルにもなる日本最大級の竹ながです。直径も真竹や淡竹に比べると一回りも二回りも大きく、肉厚と丈夫さから割竹にして建仁寺
2015年6月26日 竹ワインクーラーの加工工程
日本狭いようで、やっぱり広いですにゃあ。孟宗竹の竹林にしても、これだけ平坦で手入れされちょって出入りが簡単、しかも、ここは道路がすぐ横にあって
2015年3月7日 竹ワインクーラーの材料選び
孟宗竹という日本最大級に大きくなる竹の特徴を、あます所なく活かして作るのがワインクーラーです。一定のサイズに切り揃えられてズラリと山積みされち







雰囲気を盛り上げてくれる、孟宗竹のワインクーラー。ハツリ加工を入れることで、更にシックな色合いと竹の風合いが高級感を醸し出してくれます。




極太の孟宗竹を厳選して製造しています。ハツリ加工で迫力ある肉厚感を残しつつ、竹割れにも配慮したワインクーラーを目指しました。




こんな太い竹があるなんてっ!?はじめてご覧になられる方は、もしかしたら驚かれるかも知れません。けれど皆様から普通に見る竹林の竹が全てこのような大きさではないのです。もともと南方系の植物である竹は寒い地方では同じ種類でも細く、温かな地域ではやはり大きく太く育ちます。温暖で雨の多い九州や四国地方には竹がのびのびと育つ環境があるのです。

そんな大らかな大自然からの贈り物を竹ワインクーラーにしました。楽しい宴席の一時を自然素材ならではの優しい雰囲気で更に盛り上げて頂く中で、身近にありながら知っているようで知らない「竹」を発見してもらえたら、竹の存在感を感じてもえたらと思っています。

いつも何でもないお部屋が「竹素材」がある事でゆとりを感じてしまいそう。竹虎の願いをこめて贈る「竹のある暮らし」です。


生活の中にすっかりワインが定着して竹のワインクーラーもお陰様でご愛顧いただく事が多くなりました。 ご家族や気のおけないお友達とのホームパーティーに大活躍はもちろん、最近では海外からのお問い合わせやお土産として使っていただいています。竹はアメリカやヨーロッパでは人気のある素材と言われていますが日本の竹が遠く海を渡り活躍しているかと思うと嬉しくなってくるのです。





表皮の加工をした後に割れ防止加工として樹脂加工塗装をして一度削り出します。それから下地塗りの工程後に更に一度手磨きをほどこして最後に食品衛生適用のウレタン塗装仕上げをしていくのです。

渋い風合いの色目から朱赤がラインになって浮かび上がるワインクーラーはワインだけでなく日本酒派のあなたにも四季を問わずお使い頂ける逸品なのです。






沢山の孟宗竹の中でも、ワインクーラーに使える極太の孟宗竹は、ほんの一部なんです。太さ、形、乾燥具合など熟練の職人が厳選して製造します。氷もタップリ入れられる余裕の太さです。アイスペールとしてもご使用いただけます。

工場に運ばれた極太孟宗竹は改めて太さ、節間、形、乾燥具合、傷など細かく一本一本が熟練職人により吟味され厳選されていきます。200本、300本ある中から最終的にワインクーラーとして製品になるのは1割程度しかありません。


熱湯で湯抜きして乾燥させた竹材をハツリ加工では竹表皮部分を専用の機械を使い適当な厚さで削り取ります。ワインクーラーは少し高さがあるため、上下二度に分けてハツリ加工した後も胴体部分は表皮が残ってしまうため、この後は手削りの工程となるのです。


一本一本、職人が竹表皮をナタで手削りしていきます。この時の手削りでのハツリが美しいワインクーラーの出来映えとなる大事な工程です。



ハツリ加工を終えたワインクーラーは紙型を当てての手作業で切りだし、仕上げの削り、磨きの工程から塗装へとそれぞれの工程を経て塗装に回されていき ます。 流れ作業の中で、それぞれの工程で匠の技により少しづつ一人前のワインクーラーへと仕上げられていくのです。



昔から日本で使われてきた馴染みのある手桶の形を竹のワインクーラーにしています。 持ち手部分がアクセントにもなり又持ち運びも容易な機能的なデザインとなっているのです。




竹は丸いものばかりではありません。少し楕円形になったりしたものや、自然のものをそのまま使用していますので、ひとつひとつ太さや形がちがいます。





とても素敵なワインクーラーをありがとうございました。 開封した時には想像以上の大きさにビックリしてしまいました。 だけど、さすが竹製だけあって 見た目よりもずっと軽いので扱いやすくて嬉しいです。 年末年始はもちろん、これから大活躍してくれそうです♪(^o^) ( O 様 )



ワインクーラーはあの存在感は他ではない代物ですね。 お客さんの評判が良く、大変よい買い物ができたと思っております。 ( Y 様 )



月並みな表現になりますが箱を開けて対面した感想は 『かっこいい!!渋い!!』です。もう文句なしに気に入りました。 ほんま素敵な商品有難うございます。 もうすぐ同居のため引越しするのですが落ち着いたら ワインクーラーでシャンパンを冷やして乾杯したいと思っています! ( Y 様 )



今回、極太孟宗竹で出来たワインクーラーを購入。 一点一点丁寧に仕上げられたのだろう。 気品がある。色合いも素晴らしい。思いのほか、大きいのに驚く。 ワインクーラーとしてのほか、花をいけたり、竹炭を入れたり等々、 いろんな活用方法を考えながら、永く愛用したい…。 ( あおによし・鹿 様 )



今回、ワイン好きの大切な友人のプレゼント用に求めました。 「とてもがっちりとした作りで色も素敵。家宝として大切に使います」と とても喜んでいただけました。 私も竹製品が大好きなので見ているだけでも楽しいです。 今度は自分用に求めたいと思っています。 ( fukupyi 様 )








竹のワインクーラーは花入れとしてもお使いいただけます。落ち着いた色目ですから、どんなお花を生けられても非常に引き立ちます。長期間、お水を入れて生けられる場合はオトシをお使いになることをオススメします。 氷を入れアイスペールとしてもご使用頂けます。




竹ワインクーラーとガラスのボトルにそれぞれ同じ割合の氷を入れます。温度29度の部屋で1時間経過させ、容器表面の結露の様子と氷の解ける早さを観察しました。




ガラスのボトルは1時間すると板の色が変わるくらい水滴がついていますが、竹ワインクーラーは、指で表面をなでるとうっすら結露しているものの板は乾いたままです。氷も形がしっかり残っているものが多いので冷たい飲み物を長く楽しむことができます。






名入れを刻印して、あなただけの竹ワインクーラーにされませんか?刻印は各10文字以内ならメッセージも承りますのでギフトにも最適です。


※竹ワインクーラーへの刻印は有料サービスです。白墨入ありと、墨入なしでは料金が違います。

名入れする文字は漢字であれば楷書体、明朝体、ゴシック体の中からお選びいただけます。又、ひらがな、カタカナも刻印できます。

※書体のご指定が無い場合、ひらがな・カタカナ・漢字の場合は楷書体にて刻印させていただきますので御注意ください。







文字入れの強さやを一定に調整して刻印しておりますが、竹が自然素材でそれぞれに個性があり色目が薄くしか入らない場合もあります。そのような時には改めて二度彫りして、より美しい仕上がりにしております。


ロゴマークの刻印も可能ですが、白色の墨入れをしする場合には細かいデザインのものですと十分に表現できない事もございますのでご相談ください。

レーザー刻印のデータのカラーは、より美しい仕上がりのためにも白黒の2色でお願いいたします。ご質問、疑問点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

※ビアグラスなど円柱形の商品に刻印の場合はレーザー刻印の特性上、横幅の大きなデザインは歪みがでる場合があります。

竹ワインクーラーは、3種類の刻印個所からお選びいただけます。「①前面」「②背中」「③後面」からお好きな刻印場所をお選びください。



竹の素材や刻印箇所により、刻印の色合いや雰囲気は様々です。名入れは、最も綺麗に刻印できたものをお手元に届けるようにしています。ですが大切な方に贈るものだからこそ、刻印の仕上がり状態が気になる方も多いのではないでしょうか。

竹虎では皆様が自信を持ってプレゼントをお渡しできるように、名入れの仕上がりを撮影し荷物に同梱してお届けさせていただきます。ラッピング包装をしていても刻印が確認できるので安心なのです。



刻印をご希望のお客様は「お買い物かごに入れる」ボタンの上にあります選択肢と記入欄にて、ご希望の書体と刻印するお名前(またはメッセージ)をお知らせ頂きますようお願い致します。 ※竹ワインクーラーへの刻印は白墨入あり1,200円(税抜)と、墨入れなし800円(税抜)では料金が違います。


お客様よりデータをお預かりして刻印する場合の打ち合わせは、お電話・FAX・メールなどでお受けいたしております。






「my_rica ミリカ」の新・持ち寄り王 決定戦 27戦目「外国からのお客様へ贈るなら」のコーナーで、竹ワインクーラーが掲載されました。メッセージや名入れなどの刻印もでき、存在感抜群の竹ワインクーラーだと取り上げていただけて感動もひとしおです。ありがとうございます!





ギフトラッピングは、日本唯一の虎竹をあしらった竹虎オリジナル包装紙でお包みしてお届けいたします。


感謝やお祝いのメッセージがありましたら、心をこめて竹虎スタッフが代筆させて頂きます。ご希望の場合はご注文画面の「通信欄」にてご用命下さい。 ※ご用命のない場合にはメッセージはお付けしません。便箋はその時々で変わります。




天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。






商品説明
竹ワインクーラーは極太の孟宗竹を厳選した高級感のあるワインボトルクーラーです。ハツリ加工で迫力ある肉厚感を残しつつ、竹割れにも配慮した作りを目指しました。ワインだけでなく日本酒派の方にも四季を問わずお使いいただけます。
詳細情報

竹ワインクーラー/wine cooler

■サイズ:約直径17×H32cm
■内容量:約2.1~2.3リットル
■重さ:約700g~1kg
■素材:孟宗竹
■原産国:日本製・国産
※ウレタン塗装

5.00
1
  • トトロちゃん
    非公開
    投稿日
    上司の退職祝い(お餞別)に。 急いでおりましたところ、大変迅速丁寧に対応戴き大変助かりました。 商品も・・ まだ実物は拝見しておりませんが、 ワイン好きな人には重宝な逸品。 粋な贈り物ができて大満足です。 ありがとうございました。 また機会がありましたら・・。

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品カテゴリ

  • 無料サンプル
  • プレゼント
  • プレゼント
  • 季節の特集

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
土・日曜定休AM9:00~PM5:30