虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
2022年は寅年 虎竹の出番!!
虎竹盛りかご(鉄鉢)



鉄鉢,虎竹盛り籠 定番の鉄鉢を虎竹で
鉄鉢と呼ばれる定番の籠は、少し前ならどこのご家庭にもあってミカンの盛りかご等として愛用されていたものです。オーソドックスな籠を虎竹で渋く仕上げました。



日本唯一の虎模様
虎竹の里でしか色づかない不思議な虎模様は高知特産でもあり、かっては土佐藩山内家に年貢の代わりに献上された歴史をもつ竹。そんな虎模様の竹を細かく割ってヒゴとりし緻密に編み込んだ独特の風合いです。



日本で唯一、土佐の虎斑竹(とらふだけ)
虎斑竹について
竹の刈りだし、選別
虎竹の山出し
虎竹の伐採
虎竹の選別作業
虎竹の製竹作業



繊細な四ツ目編み
細く割った虎竹の竹ヒゴを、シンプルに四つ目に編み込んだ竹かごです。竹の節部分を底の見えない部分に集めることによって、より繊細でシャープなイメージのかごに仕上げています。



胴輪 鉄鉢,果物かご
繊細な竹ヒゴで編まれた籠の一周する幅広の胴輪が、本体をしっかりとまとめています。



鉄鉢,口巻き 口巻のあしらい
竹ヒゴが何本も規則正しく編み込まれた口巻きは、強度と見栄えと両方を考えた作りです。



鉄鉢,技あり
うずら編み(輪孤編み) 鉄鉢,フルーツバスケット
うずら編み(輪弧編み)と呼ばれる編み方で仕上げた立ち上がり部分と、網代編みの底を組み合わせて作られた盛り篭です。シンプルで飽きのこない昔ながらの形を守り続ける職人の手仕事です。
鉄鉢,内底,網代編み 内底の網代編み
内側底部分は、少し広めにとった竹ヒゴで網代編みされています。虎竹と白竹を組み合わせた色合いの違いが美しい模様を見せてくれます。
底部分の力竹 鉄鉢,裏
厚みのある力竹を、一文字に通しています。



鉄鉢 ふう、なごむちや。



サイズ






鉄鉢と呼ばれる定番の籠は、少し前ならどこのご家庭にもあってミカンの盛りかご等として愛用されていたものです。オーソドックスな籠を虎竹で渋く仕上げました。




虎竹の里でしか色づかない不思議な虎模様は高知特産でもあり、かっては土佐藩山内家に年貢の代わりに献上された歴史をもつ竹。そんな虎模様の竹を細かく割ってヒゴとりし緻密に編み込んだ独特の風合いです。











細く割った虎竹の竹ヒゴを、シンプルに四つ目に編み込んだ竹かごです。竹の節部分を底の見えない部分に集めることによって、より繊細でシャープなイメージのかごに仕上げています。




繊細な竹ヒゴで編まれた籠の一周する幅広の胴輪が、本体をしっかりとまとめています。




竹ヒゴが何本も規則正しく編み込まれた口巻きは、強度と見栄えと両方を考えた作りです。






うずら編み(輪弧編み)と呼ばれる編み方で仕上げた立ち上がり部分と、網代編みの底を組み合わせて作られた盛り篭です。シンプルで飽きのこない昔ながらの形を守り続ける職人の手仕事です。




内側底部分は、少し広めにとった竹ヒゴで網代編みされています。虎竹と白竹を組み合わせた色合いの違いが美しい模様を見せてくれます。




厚みのある力竹を、一文字に通しています。






※天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。






虎竹盛りかご(鉄鉢)

商品番号 sa00688
商品説明
虎竹盛りかご(鉄鉢)は、てっぱちと呼ばれるオーソドックスな籠を日本唯一の虎斑竹で渋く仕上げました。みかんかごの他、果物を入れるフルーツバスケットやお菓子ボウルとしてキッチン収納にご愛用頂けます。
詳細情報

虎竹盛りかご(鉄鉢)

■サイズ:約W23×H8.5cm
■素材:虎竹、白竹
■原産国:日本製・国産

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)