虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
萩の窯元で職人が焼き上げた竹炭急須 竹炭急須

竹炭急須

竹炭を混ぜ込んだ真っ黒い茶瓶を作ってみたくて萩の窯元にお願いして焼いていただいたのが竹炭急須です。

炭化焼成

竹炭+陶土

最高級竹炭パウダーと陶土を1:1の割合で混ぜ込み1000度の温度で炭化焼成させています。

竹炭陶器の自然の色合い

自然の色合い

竹炭の黒さを目指して焼き上げた竹炭陶器ですが、窯の中の微妙な位置により温度が違うのか、どうしても白く焼き上げられるものがあります。人のコントロールできない自然の色合いですのでお楽しみください。

竹炭急須

蓋にもこだわり、つまみ部分も竹炭陶器で仕上げています。

竹炭急須

注ぎ口

注ぎ口など細かな部分も職人の手によって形作られています。また、茶瓶の手触りは若干ザラリとした質感です。

カズラの持ち手

カズラの持ち手

持ち手部分にはカズラを使用しました。

竹炭陶器

底部分「土和」印

底部分には窯元の印が入っています。

萩焼工房 土和窯

萩焼工房,土和窯,職人

陶土

竹炭を混ぜ込んだ土はツヤのある真っ黒い色合いです。

萩焼工房,土和窯

サヤ

竹炭のような真っ黒い色合いにするためにサヤと呼ばれる道具を使うなど工夫をしますが焼きあがりにはそれぞれ違いがあります。

萩焼工房,土和窯

陶芸窯

竹炭陶器には温度調節しやすい電気窯などを使っています。

サイズ

サイズ

天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。

※ご注意ください

※竹炭を練り込んで焼いておりますので布巾などでこすると若干ではありますが黒く色移りする場合がございます。また、色むらや表面の付着や小さな欠けなどもございますが、手作りの風合いとしてお楽しみください。高温のお湯を注ぐと非常に熱くなりますのでご使用の際はお気をつけください。

※直接火にかけたり、電子レンジでのご使用はお避けください。

※竹炭急須のお手入れ方法
お使いの前に軽く水洗いしてから(洗剤不可)ご使用ください。お手入れはサッと手早く水洗いして完全に水分をふき取ったあと直射日光をさけて風通しのよい場所で十二分に乾燥させてください。

竹炭急須(茶瓶/土瓶)
竹炭急須(茶瓶/土瓶)

最高級竹炭を
15ミクロンの竹炭微粉末にして
土に混ぜ込み焼き上げた
竹炭急須(茶瓶/土瓶)

商品番号 su00307
商品説明
竹炭急須(茶瓶/土瓶)は、竹虎こだわりの竹炭パウダーを陶土に練りこんで焼き上げた個性豊かな和食器です。萩焼工房土和窯にて一つ一つ手作りで仕上げられています。白と黒の濃淡が面白い表情を見せてくれ、自然のそのものの風合いを楽しめる逸品です。
詳細情報

竹炭急須(茶瓶/土瓶)

■サイズ:約W20×H13×D13cm
 (持ち手までの高さ約23cm)
■重さ:約780g
■素材:竹炭、陶土、カズラ
■原産国:日本製・国産

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)