虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
スズ竹水切り籠は、粘りのあるスズ竹を使い編み込んだ野菜の水切りにピッタリの竹籠です スズ竹水切り籠はキッチンにひとつあると便利です

キッチンにひとつ、水切りかご

粘りのあるスズ竹を使い編み込んだ水切り籠です。キッチンにひとつあると何かと便利、お料理好きな奥様の心強い味方なのです。

スズ竹水切り籠は網代編みで編まれています

網代(あじろ)編み

底編みの網代(あじろ)編みから渦巻き状に編み方が変わる箇所が一番難しいところだと言われます。スズ竹水切り籠は表皮を上に編み込まれていますが白く見えている部分だけは竹ヒゴの表裏が反対になっているのです。

スズ竹水切り籠は自然ならではの優しさ

野菜や食器の水切り

自然素材ならではの優しさ、台所仕事が少し楽しくなりそうです。こちらの竹籠には竹ひごがトゲのようになっている場合がありますのでご注意ください。

しなやかで弾力のあるスズ竹

自生するスズ竹、スズ竹素材

スズ竹について

スズ竹は主に東北など寒冷地に育つ細い竹です。厳しい風雪に鍛えられて、こんな腰の強い、粘りのある素晴らしい素材ができたのだと思います。エンピツくらいの太さの笹の仲間ですが、これをナタで四つ割りして外皮の部分だけをヒゴとりして作る市場かごに代表されるスズ竹細工は本当に丈夫で実用的。スズ竹ならではの弾力、しなやかさ、堅牢さが特徴です。

四つ割り、ヒゴ取り、編み

スズ竹の加工

細い竹を大きなナタで割り、ヒゴ幅を揃えて材料を作る作業は職人の腕の見せ所。どんなに熟練の技を持つ職人も、素材が悪いと良い細工はできません。

スズ竹水切り籠は十文字の力竹で支えられています

十文字に支える力竹

底編みを十文字に支える力竹は縁巻きの四ヶ所にしっかりと留められています。

スズ竹水切り籠は無骨な感じが持ち味の竹籠です

粗い縁巻き

縁巻きは真竹などの竹籠にくらべて粗くザックリした作りになっています。毛羽立った部分などもある無骨な感じが持ち味の竹籠です。

スズ竹水切り籠は長くご愛用いただけます

驚くほど長くご愛用いただけます。

作りは少し粗めのスズ竹水切り籠ですが、お使いいただいた後は良く水気をきり風通しの良い日陰で完全に乾燥させるなど上手なお手入れをしていますと驚くほど長くご愛用いただけます。

スズ竹水切り籠のサイズ

サイズ

天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。

※ご注意ください

スズ竹水切り籠は竹ひごがトゲのようになっている場合がありますのでご注意ください

自然素材のため、写真のような割れや汚れ、シミなどがある場合がございます。ご使用には差し支えございませんので何卒宜しくお願いします。

※お手入れ方法
お手入れはサッと手早く水洗いして完全に水分をふき取ったあと直射日光をさけて風通しのよい場所で十二分に乾燥させてください。浸け置き洗いや食器洗い機などのご使用は絶対にお避けくださいませ。

※保管方法
保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所でお願いいたします。ビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。

※細い竹の毛羽立ちが出ている場合がございますのでお取り扱いにはご注意ください。

スズ竹水切り籠(小)24cm

商品番号 ki00018
Pin it
商品説明
スズ竹水切り籠(小)は、粘りのあるスズ竹を使い編み込んだ野菜の水切りにピッタリの竹籠。底編みを十文字に支える力竹は縁巻きの四ヶ所にしっかりと留められており、非常に丈夫で長持ちします。粗くザックリした作りで毛羽立った部分等もある無骨な感じが持ち味です。
詳細情報

■サイズ:約直径24×高さ12cm
■重さ:約155g
■素材:スズ竹
■原産国:日本製・国産

スズ竹水切り籠(小)24cm | 虎斑竹専門店 竹虎

関連商品

前へ
次へ
  • 地方車クラウドファンディング実施中
  • 土用干しに梅干しざる特集

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • お試し商品
  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 【限定別規格】杉中華蒸籠(セイロ)18cm2段身蓋セット
  • 竹ライフ
  • キャッシュレス決済使えます
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • 工場長ブログ
  • スタッフブログ
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)