豊かな竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
白竹三段ピクニックバスケットはSNS映えもばっちりの、本格的な竹のランチボックス。大容量で使い勝手は抜群です。 白竹三段ピクニックバスケット

楽しいランチタイムが待っている

大好きな食べ物をアレもコレも一杯つめこんで、ワイワイ楽しい ランチタイムはいかがですか?丁寧に晒した白竹を選んで、たっぷり容量の3段ピクニックバスケットを作りました。気持ちよく晴れた一日、行楽のお弁当はお任せください。

行楽に大活躍!3段の本格的バスケット

容量たっぷり 白竹三段ピクニックバスケット

便利な3段バスケット

しっかりした竹ヒゴを、熟練職人が編み込んだボディだからこその三段重ね。昔ながらのシンプルで飽きのこない形だから、長くご愛用いただけるのです。一番深さのある1段目にはバナナやみかんなど、フルーツを入れるのに最適。真ん中の深さの2段目には野菜サラダやサンドウィッチを、最上段の1段目にはオニギリとおかずを入れてみました。

白竹三段ピクニックバスケット

使い方、アイデア次第

それぞれ取り外せられる1段目、2段目、3段目をパン籠やフルーツバスケットとしてもご愛用いただけます。3段目を取り出してフタをかぶせれば、白竹特大弁当箱に早変わり。

通気性

抜群の通気性

竹弁当箱が昔から重宝されてきた理由のひとつが、その通気性。おにぎり、おかずなどが蒸れることなく美味しさを保ってくれるのです。美しい風景の中で、気のあう仲間と更に楽しいお昼をお過ごしください。

こじゃんとりぐっちゅうぜよ 底部分

しっかり底部分

厚めにとった竹ヒゴを、丈夫な表皮を上側にして横に1本通しています。

編み込み

編み込み

横一文字に通した竹ひごは、実用性重視で厚みがあり本当に堅牢な作りです。

白竹三段ピクニックバスケット 釘とめ

持ち手と釘とめ

持ち手部分は持ちやすさを考えて、竹を二重にして厚みをとり籐巻きで仕上げています。持ち手と本体の接合部分は、太さの違う3本の真ちゅう釘でとめており、更に真ん中の持ち手部分は、底から立ち上がってきた竹ひごと重ねて釘とめされています。

曲げ部分

曲げ部分

熱を加えて直角に曲げられる角部分は、できるだけ焼き跡やコゲ目のつかないように細工されています。

職人

角物細工の竹職人

角物細工の竹職人は、角物師などとも言われますが竹ひごを直角に曲げて四角い箱物を製作します。三段重ねのピクニックバスケットは角物でも熟練の技と正確さを要求される手仕事です。

白竹三段ピクニックバスケット お客様の声
  • 牧場で大活躍

    毎日使っています。初めは、子どもとピクニックに運動会♪と、普通に行事に使うつもりでしたが、品物が届いた頃、牧場業を営む我が家は牧草上げの真っ最中でした。天気と作業によって家で食事をするか、畑で食事をするか決まるのですが、この時、このバスケットが大活躍です!朝のうちに下には、カップやお皿を入れて上には大量のおにぎりをスタンバイさせておけば、簡単に家と畑に持ち出せて、手入れも楽で、我が家では想像以上の活躍ぶりです。これからも大切に、いつも身近なところで使っていきたいとおもいます。素敵なバスケットをありがとうございました(へっぽこ 様)

  • 一生もののうれしさ

    竹のピクニックバスケット、何年も悩み続け、ようやく昨年3段を購入しました。白竹のかご、ざるは品があって大好きなのですが、手元に届いた時は、あまりのかわいさになでなで。品がありながら、とても丈夫なつくりをしていて、一生ものを手に入れたうれしさでにこにこ。お花見や公園ランチ・公園カフェに最高!何を入れてもおいしく感じられます。3段は食器類やお手ふきも入れられてとても便利。迷ってる方、買いです!(bomber 様)

  • 4人家族でも十分の大きさ

    4人家族でも十分な大きさで、容量の不足を心配していた私にとっては、よかったです。これまで、子どもの運動会や遠足はいつも個別の弁当箱で作っており、物足りなさを感じていました。はじめはプラスチック製の家族用弁当箱を買おうと思いましたが、竹製のこちらのものを見て、悩んだ末、妥協できなくなり、購入にいたりました。こういうのは、デパートでも探しましたが、ないですね。これからはこれを大いに活用させていただきます!(JunkoT 様)

お客様の声をもっと見る >>>

インスタグラムからのお客様の声
インスタグラム

去年の運動会お弁当。今週末は運動会の予定。今年は何作ろう?(r2euyyy 様)

BE-PAL,ステーション,Fortuna 白竹三段ピクニックバスケット 白竹三段ピクニックバスケット

サイズ

天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。

白竹三段ピクニックバスケットは全体の形、サイズは同じですがヒゴの本数など細かい部分が若干違う場合や、竹の自然な汚れなどがあることがありますのでご了承ください。

※白竹三段ピクニックバスケットのお手入れ方法
日常のお手入れは堅く絞った布などで軽く拭く程度にしてください。汚れがひどい場合にはサッと手早く水洗いして、完全に水分をふき取ったあと直射日光をさけて風通しのよい場所で十二分に乾燥させてください。浸け置き洗いや食器洗い機などのご使用は絶対にお避けくださいませ。

※白竹三段ピクニックバスケットの保管方法
保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所でお願いいたします。ビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。

※ご注意ください

シミ、キズ、割れ

シミやキズ、割れについて

竹素材の白竹は表皮が白く美しいものばかりではなく、全体的にくすみがあったり、多少のシミやキズ等がある事もあります。天然竹を使用しておりますので、ご了解何卒宜しくお願いいたします。

歪み

歪みや隙間について

自然素材を手作りしておりますので、多少の歪みや隙間がある場合がございます。

留め具、焦げ目

留め具・焦げ目について

内側に留め具である真ちゅう製の釘がでている場合があります。ケガをしないように曲げて処理しておりますが、使用時にはご注意ください。本体の四隅の角部分は、1本の竹を直角に曲げて細工しています。竹は熱を加えて曲げ加工していきますので、竹の材質や職人により、焦げ目が薄くついたり、濃くついたりしています。

※虫食い穴について

竹の虫

竹は糖質を多く含むため、旬の良い竹であっても虫が食う場合があります。小さな穴や、粉を発見された場合は、すぐに熱湯消毒での虫退治をオススメしています。穴を中心に、熱湯処理しますが小さな竹細工などは熱湯をいれた容器に浸けておくと効果的です。一度や二度の熱湯消毒では完全に退治できない事もありますので乾燥後様子をみながら繰り返し行います。乾燥は直射日光を避け風通しの良い場所で十二分におこないます、乾燥が不完全ですとカビなどの原因になります。 また、火傷にはくれぐれもご注意ください。

お弁当を入れる前に

竹弁当お手入れ

自然の竹を使っています。内側にシミや汚れが付かないように、お使い前にまずクッキングシートやサランラップなどを敷いてください。綺麗にお使いいただけて、お手入れも簡単です。

【国産・日本製】通気性抜群!3段の大容量お弁当箱(ランチボックス) 白竹三段ピクニックバスケット

商品番号 sa00209
  • 送料無料
販売価格 ¥ 26,000 消費税込 ¥ 28,600
送料込
商品説明
白竹三段ピクニックバスケットは、丁寧に晒した白竹を選んで作ったたっぷり容量の3段ピクニックバスケットです。大好きな食べ物をアレもコレも一杯つめこんで、ワイワイ楽しいランチタイムはいかがですか?気持ちよく晴れた一日、行楽のお弁当はお任せください。
詳細情報

白竹三段ピクニックバスケット

■サイズ:約W23×D19×H27cm
■重さ: 1kg
■素材:白竹
■原産国:日本製・国産

5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    運動会のお弁当入れに購入しました。 大きすぎず小さすぎず、お弁当がつめやすい絶妙なサイズです。二・三段目は取り外して別に使えるのも嬉しいです。 四角い竹かごは初めて見ましたが、一~三段目をとおして節の位置が目立たない場所にきちんと揃えて編まれているのに驚きました。とても端正で清潔感があります。 一年以上悩みましたが、購入して良かったです。

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 虎竹四ツ目弁当箱
  • 竹かごバッグの魅力
  • 竹製大根おろし(おにおろし)と竹皿のセット
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)