虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
米とぎ棒は、手を濡らさずにお米が研げる竹製の道具です 米とぎ棒とご飯

寒い季節も快適、米とぎ棒

手を濡らさずにお米が研げる、米とぎ棒です。お米は冷たい水で研ぐ方がおいしく炊けるといわれますが、冬は水も冷たく、肌荒れも気になります。そんな水が冷たい季節でも、米とぎ棒があれば楽にお米を研ぐことができます。また、米とぎだけでなく、お好み焼きの具を混ぜたり、卵とぎに使ったりと様々な使い方ができますので、寒い季節だけでなく一年中使うことができます。

米とぎ棒のとぐ部分 内釜を傷めにくい米とぎ棒のつくり

適度な弾力、内釜を傷めにくい。

弾力に富んだ竹ヒゴの特性を活かした米とぎ(泡立)棒です。また、自然な竹素材のためフッ素樹脂加工などの炊飯器の内釜を傷つけにくいのも特徴です。付け根の部分は籐で巻いてあしらっています。

お客様の声
  • 米に直接触らなくて済む

    竹の米とぎ棒を探し回りましたが、どこにも売っていなくて諦めながらネットで検索しましたら竹虎さんに出会いました。友人の家で使っているのをみて欲しくなりました。値段も手ごろですし、手にハンドクリームやニオイが付いているときは本当に助かっています。仕上がりも大変丁寧だなと思いました。梱包もきちんとしてありましたし、商品一つ一つに責任と誇りをもっていらっしゃるのが伝わってきました。これからも大切に使っていきたいと思います。ありがとうございました。(S 様)

お客様の声をもっと見る >>>

米とぎ棒のサイズ

サイズ

天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。
※持ち手の先には穴が開いていますので、ヒモをつけることができ、置き場所に困らず、清潔に保てます。

※お手入れ方法
お手入れはサッと手早く水洗いして完全に水分をふき取ったあと直射日光をさけて風通しのよい場所で十二分に乾燥させてください。浸け置き洗いや食器洗い機などのご使用は絶対にお避けくださいませ。

※保管方法
保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所でお願いいたします。ビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。

※細い竹の毛羽立ちが出ている場合がございますのでお取り扱いにはご注意ください。

米とぎ棒
米とぎ棒

米とぎ棒

商品番号 sa00484
Pin it
商品説明
米とぎ棒は、手を濡らさずにお米が研げる竹製の道具です。水が冷たい季節でも、米とぎ棒があれば楽にお米を研ぐことができます。竹素材のため弾力性に富んでおり、ほどよい抵抗で米をとぎやすく、炊飯器の内釜などを傷つけにくいのも特徴です。
詳細情報

■サイズ:約幅5×長さ29cm
■素材:竹、籐
■原産国:日本製・国産
※ウレタン塗装仕上げ

米とぎ棒 | 虎斑竹専門店 竹虎
4.75
4
  • gyogo
    長野県 40代
    投稿日
    ホワイトソースを作るときに使う、木製もしくは竹製の泡だて器を探していて、竹虎さんで見つけました。 以前から竹虎さんの製品はいくつか愛用させてもらっていますが、他にないようなものも取り扱っていて、「あらゆるものを竹で作っちゃるぜよ!」という意気込みを感じて、頼りにしています。 この泡だて器はわがやではホワイトソース専用ですが、本当に助かっています。鍋肌を傷つけないし、ソースに金っ気が移らないのも気に入っています。これがあるから、ダマにならずなめらかなホワイトソースが作れます。 すごく満足しているのに★4つなのは、ひとつ改良をお願いしたい点があるからです。泡立て部分よりも持ち手(木製)が重いので、鍋やボウルの中に置くとひっくり返って中身をはね散らかすことがたびたびあります。持ち手も竹にするなど軽量化してもらえると、パーフェクトです!ぜひご検討ください。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    お米とぎにもお菓子作りにもガンガン使ってます!丈夫いいんですよね~(^O^)
  • 購入者
    神奈川県 女性
    投稿日
    ラッピングの意外性に驚き、米とぎ棒の自然素材の香りと機能性は秀逸!母にもプレゼントせねば!
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    もう半年くらい前に買っていたのですが、普段は普通に手でお米を研ぐので使っていませんでしたが、いよいよ水道の水がかなり冷たくなってきたので封を開け使用してみました。値段の割にはとてもよく出来ていて、しっかりお米を研げました。何より良かったことは、この時期、洗い物や洗濯などで手が荒れて痛がるカミサンが「これ助かるわ」と喜んでくれたことでしょうか。また卵を溶いたりとお米以外でも使うことが出来ると書いてあったことを封を開けてから気付きました(笑)あ、冬のキャンプでめちゃくちゃ冷たい水でお米を研ぐことは本当に辛いですが、これがあれば、もう大丈夫ですね!

関連商品

前へ
次へ
  • 地方車クラウドファンディング実施中
  • 土用干しに梅干しざる特集

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 工場長ブログ
  • スタッフブログ
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)