虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
草とり椅子



草とり椅子
昔、田植えをするために苗代(なわしろ)という稲を発芽させる所で、ある程度成長した苗を選別するという仕事がありました。

一日中、しゃがんだ姿勢で作業しなければならなくて、足腰に大きな負担がかかっていたそうですが、そんな作業場で少しでも楽に農作業ができるようにと先人が考案したのが「苗とり椅子」と呼ばれる竹編みの道具。田んぼの泥の中で使われていたので 元々はもっと高さのある椅子だったと言います。

この苗とり椅子を一般のお庭のお手入れや家庭菜園でお役にたてないかと作られた椅子が草とり椅子、使い勝手のいいように高さを低めにしています。



草とり椅子の座面
竹特有のしなりがあって座りやすい座面です。
少し丸みを帯びた形で、ちょっと右へ、左へ、前へと動きやすくなっています。



使ってみると確かに中腰の作業が格段に楽々。お庭の草とりなど中腰の姿勢で長時間される時には大助かりです。竹編みかごは軽くて片手で簡単に動かせますし、通気性も抜群です。



草とり椅子



※草とり椅子の保管方法
保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所でお願いいたします。ビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。

※細い竹の毛羽立ちが出ている場合がございますのでお取り扱いにはご注意ください。





草とり椅子とは


昔、田植えをするために苗代(なわしろ)という稲を発芽させる所で、ある程度成長した苗を選別するという仕事がありました。 一日中、しゃがんだ姿勢で作業しなければならなくて、足腰に大きな負担がかかっていたそうですが、そんな作業場で少しでも楽に農作業ができるようにと先人が考案したのが「苗とり椅子」と呼ばれる竹編みの道具。

田んぼの泥の中で使われていたので 元々はもっと高さのある椅子だったと言います。 この苗とり椅子を一般のお庭のお手入れや家庭菜園でお役にたてないかと作られた椅子が草とり椅子、使い勝手のいいように高さを低めにしています。



草とり椅子の座面


竹特有のしなりがあって座りやすい座面です。

底部分


少し丸みを帯びた形で、ちょっと右へ、左へ、前へと動きやすくなっています。



お庭の草取りも楽々


使ってみると確かに中腰の作業が格段に楽々。お庭の草とりなど中腰の姿勢で長時間される時には大助かりです。竹編みかごは軽くて片手で簡単に動かせますし、通気性も抜群です。





サイズ


天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。



草とり椅子

商品番号 sa00457
商品説明
草とり椅子は、しゃがんだ姿勢で作業する農作業が楽にできるよう使われだした竹編みの道具です。使ってみると確かに中腰の作業が格段に楽々。竹編みかごは軽くて片手で簡単に動せ、通気性も抜群、お庭の草とりなど中腰の姿勢で長時間される時には大助かりです。
詳細情報

草とり椅子

■サイズ:約直径25×H25cm
■素材:竹
■原産国:日本製・国産

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)