虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)

インターンシップ 高知 2013夏

竹虎の素顔に迫る
インターンシップ特別号2013

記者紹介
記者紹介


取材内容

社員の皆様にまざって業務内容やお客さまの声を確認して気を引き締めます。
虎斑竹と無地の竹ヒゴを使って、世界に一つのマイ花かごを作りました。

→ 私たちの慣れない竹細工への挑戦は
   2面で詳しくお届け!
虎斑竹はあぶることによってきれいな虎模様になります。お客さまの喜ぶ顔を想像しながら熱い炎の傍で浮き出た油と一緒に汚れを拭き取ります。
竹虎で体験したことを新聞風にまとめました。ご覧あれ!!
竹虎の商品包装は多くの場合社員さんの手作業です。温もりの秘密に迫ります。
商品の種類や大きさに合わせて段ボールを選び、組み立てて、心を込めて商品を詰め込む大切な作業です。



竹虎新聞
社長の一言



竹のしなりは異常なり
花かご作り体験



竹は時限爆弾
やけどは怪我じゃない



黒い汚れは愛の証
段ボールからあふれる優しさ



編集後記
「今までにないページを作る。」それが、竹虎新聞社一同の合い言葉でした。今までにない、かつ、見てくださる全ての人に楽しく読んでもらいたい。そんな思いから、今回は「新聞」という形で私たちの思いを綴りました。ご覧になった皆様にも伝わっていれば幸いです。


インターンシップを終えて

成長の糧
充実した十日間でした。私はただ物作りが好きという理由で竹虎インターンシップに参加させていただきましたが、日々勉強という感じでとても刺激的で、なにより自分にとって大きな一歩となりました。なんといっても竹虎は働いて楽しいと思える職場でした。学生の身分でありながらも社会と大学の違いを実際に体験し、社会で活躍する方々の価値観に触れ合うことができました。今回得られたこと就職活動や今後の生活に活かしていきたいと思います。竹虎最高!


全ての作業の先にお客様の笑顔がある
竹虎さんのインターンシップに参加して気づけたことは、一つひとつの仕事をただ「こなす」だけではなく、この仕事がお客さまの笑顔につながると意識して取り組んでいくことが大切だということです。例えば、梱包時にお客さまが剥ぎ取りやすいようにガムテープを折り返すのも、工場で暑い中、竹を一本一本炙るのも、すべてはお客さまに喜んでもらいたいから。梱包作業を体験させていただいた時、この箱を開けてお客さまはどんな顔をされるのだろうと思いを馳せると、どんな小さなことでも丁寧に取り組もうと思えました。どんな仕事でも、その先のお客さまを想像すれば、自然と取り組み方は変わってくるのだと気がつきました。

10日間という短い期間でしたが、温かい社員の皆様に囲まれて、のびのびと学ぶことが出来ました。就活活動はもちろん、日々の生活の中で意識していきたいところばかりです。貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。


高い仕事意欲を持つ
今回のインターンシップでを終えて私が気づいたことは、働くためには向上心を持つことがとても大切であるということです。働くということは当然、会社のためになり、会社が良いものになれば、お客さまに喜んでもらえます。大切なのは、ここで終わらず、新たな課題を見つけることで会社、個人が新たな段階に進むことだと分かりました。

朝礼の際に会社の課題を皆で共有し合っている竹虎ではその意識がより高いものであると感じました。竹材店ならではの、日本で数少ない作業をさせてもらえたことは貴重な思い出になりました。何より、インターンシップの間だけ集ったメンバーですが、ここまで楽しく過ごせたことをとても喜ばしく思います。


「働く」とは自分で考えること
私は「働く」こと、お客さまに喜んでいただくとはどういうことかを学びたく、竹虎さんのインターンシップに参加しました。今回の活動を通して、「働く」とは自分で考えること、主体的に動くこと、そして何よりそれらのためにはコミュニケーション力が大事だと分かりました。なぜなら、言われた通りにただ作業をするのではなく、自分で一番良いやり方は何かを考えて、分からないことは理解できるまでしっかり聞くことが、どんな作業においても大切だと実感したからです。

また、社員さん全員がお客さまを第一に考えていて、お客さまに満足してもらうにはどのようにしていくべきか、そしてそれを日々改善していて、相手側に立って考えること、人を思いやることの大切さ、そしてどの作業でもお客さまに喜んでもらうために行っていると気づくことができました。

この竹虎さんでの貴重な体験は、普段の生活やアルバイトでは気づけないことがたくさんあり、自分の成長につながりました。竹虎さんのインターンシップに参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。


いつも笑顔で前向きに
インターンシップでの充実した十日間を通して、お客さまへの愛、そして笑顔がいかに大切であるかを学ぶことが出来ました。確かに、笑顔の無い相手はなかなか信用できませんし、ましてやお客さまのほとんどは初対面。再度来店してくださるかどうかは自分の第一印象に掛かっていると言っても過言ではありません。実際、社員の方々は皆、笑顔がとても眩しく素敵でした。私は最後まで表情が硬く、なかなかいい笑顔が作れませんでしたが、インターンシップ参加当初に比べるとすごく明るくなれたと思います。

梱包作業や、工場作業では、お客さまの元へ届く商品を直接触っているのかと思うと緊張し、なかなか手が進みませんでした。ですが社員方の「そこはダイナミックに行って大丈夫!」「失敗してもええきね!」という優しいアドバイスのおかげで、大きな失敗もなく乗り越えることができました!

花かご作りにおいては、ダイナミックに行こうとしたら少し失敗してしまいましたが無事、形になりました。部屋に飾った花かごを見るたび、皆様の笑顔と優しさが伝わってくる気がします。短い間でしたが、ここでしかできない体験、ここにしかない愛情を学ぶことのできた素晴らしい十日間でした。本当にありがとうございました。


大切なこと
本社で五日間、ECは一日だけインターンシップに参加させていただきました。このインターンシップで自分が学んだことは、協調性だと思っています。皆で協力し合わないと出来るものも出来ないからです。会社に入ったとしてもそれが一番大切であり、仕事のことを教えてもらいながら人は一人前になっていきます。それに関して、竹虎さんはとても協調性がありお客さまに優しい、素晴らしい会社だと思います。

これからもお客さまに優しく協調性のある、良い会社でいてほしいです。ずっと応援しています!竹虎さん、ありがとうございます。



インターンシップ2013の日報はこちら インターンシップ2013学生さんの日報はこちら >>>
見てはいけない!虎竹の里コンテンツ,竹虎四代目(山岸義浩),作務衣,さむえ,SAMUE
現在登録されている商品はありません。

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)