虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
またたびざる



またたびざる またたびざる
自然素材ならではの優しさとぬくもりが格別の蕎麦ざるです。 竹のあまり無かった東北地方で編まれるマタタビ細工は水にも強く、 毎日の生活の中で是非愛用していただきたい逸品です。



マタタビ細工
マタタビ マタタビについて
9月末から11月までがマタタビ伐採のシーズン。春でも雪の残る沢に降りたら豊富に自生しているというマタタビ、細いツルのような材料は乾燥しないように、雪の中に保管してありました。
幅取り マタタビ細工
マタタビの表皮を薄く剥いで4~6本に割り、専用の幅取り機で幅をそろえてヒゴとりをします。
マタタビのヒゴ 白くてきれいなマタタビのヒゴ
黒っぽい皮のついたマタタビの表皮をはぐと白さが美しく、粘りとしなりのあるヒゴとなります。この白さも長く愛用しているうち、飴色の渋い風合いになってくるのです。
編み
竹細工と同じような工程で丁寧に取られたマタタビのヒゴを、手際よく熟練の職人さんが編んでいきます。



底編み
底編みの網代(あじろ)編みは、渦巻き状に編み方が変わる箇所が一番難しいところ。 粘りのあるマタタビのヒゴを綺麗に仕上げています。



またたびざる 縁巻き
口巻き部分は籠の外側に少し張り出しています、反対に内側はフラットです。



底編み またたびざる
難しい底編み部分も非常に丁寧に作られています。



愛される逸品。



またたびざる



※またたびざるのお手入れ方法
お手入れはサッと手早く水洗いして完全に水分をふき取ったあと直射日光をさけて風通しのよい場所で十二分に乾燥させてください。食器洗い機などのご使用は絶対にお避けください。

※またたびざるの保管方法
マタタビ細工は、強度をあげ、カビ防止のための寒晒しと言われる工程を経ていますが、保管の際には直射日光を避け、風通しの良い場所でお願いいたします。ビニール袋など通気性の悪いものにいれての保管はカビの原因となりますのでご注意ください。






自然素材ならではの優しさとぬくもりが格別の蕎麦ざるです。竹のあまり無かった東北地方で編まれるマタタビ細工は水にも強く、毎日の生活の中で是非愛用していただきたい逸品です。





9月末から11月までがマタタビ伐採のシーズン。春でも雪の残る沢に降りたら豊富に自生しているというマタタビ、細いツルのような材料は乾燥しないように、雪の中に保管してありました。


マタタビの表皮を薄く剥いで4~6本に割り、専用の幅取り機で幅をそろえてヒゴとりをします。


黒っぽい皮のついたマタタビの表皮をはぐと白さが美しく、粘りとしなりのあるヒゴとなります。この白さも長く愛用しているうち、飴色の渋い風合いになってくるのです。


竹細工と同じような工程で丁寧に取られたマタタビのヒゴを、手際よく熟練の職人さんが編んでいきます。



底編みの網代(あじろ)編みは、渦巻き状に編み方が変わる箇所が一番難しいところ。粘りのあるマタタビのヒゴを綺麗に仕上げています。




口巻き部分は籠の外側に少し張り出しています、反対に内側はフラットです。難しい底編み部分も非常に丁寧に作られています。






天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。



マタタビざる 27.5cm

商品番号 sa00727
商品説明
マタタビざるは、自然素材の優しさが格別な蕎麦ザル。底編みは網代編みになっており、渦巻き状に編み方が変わる箇所は職人の技をこらした美しい仕上がり。マタタビ細工は水に強く、経年変化で白い身が飴色になっていくのも楽しめる、長くご愛用頂きたい逸品です。
詳細情報

マタタビざる 27.5cm

■サイズ:約直径27.5cm×H4.5cm
■重さ:45g
■素材:マタタビ
■原産国:日本製・国産

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)