虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
作務衣 さむえ サムエ samue




男の自由時間はじまる。
ゆったりした腰まわり、さっと羽織ることのできる上着は竹職人さんの中にも好んで仕事着とされる方が多いことから分かるように、動きやすくリラックスした部屋着にも、ちょっとした外出着としても最適だと思っています。特にお腹まわりなど少し気になる方でも紐で調整するようになっていますから、どのような体型であっても自分に気持ちのいい自分サイズで着られるのが一番いいところ。


笹倉玄照堂さんとの出会い。
作務衣を日常的に着るようになって20数年になりました。いろいろなメーカーさんのものを着用していくなかで出会った藍染めの 一着、それが笹倉玄照堂さん。江戸時代の素朴な味わいの藍木綿を再現するという取り組みに共感しずっと愛用しつづけています。 まるで質のいいジーンズのような色落ちは、海外や著名人にもファンがいるといのもうなづけます。

現在では、当時ボクが出会ったような藍染め生地は生産が難しいらしく、正直残念に思ってはいるものの、制約の中でできるだけ最高のものをと改良をつづけるモノづくりは素晴らしいと思います。
二つのこだわり
右後ろポケット 右後ろポケット(フラップ付き)
作務衣はもともとお寺の作業着として発展してきましたので簡易ポケットしかついていません。初期の笹倉玄照堂さんに前ズボンポケットも右にひとつ付いているだけだったくらいです。でも出張など少し遠くにお出かけとなるとポケットは多いほうが使い勝手がよいのです。現在のズボンポケットは両サイドについていますが、男の方が持つ大きめの財布や硬い名刺入れなどは上着前ポケットやズボン前ポケットでは立ったり座ったりの時、邪魔な場合がありますし落としそうで心配です。

そこで、竹虎オリジナル作務衣にはボクの愛用する作務衣と同じように生地もしっかりしていて丈夫なフラップ付きうしろポケットを特別につけました。これが重宝するんです。
背紋
襟の下、内側の「笹倉玄照堂」ラベルの表部分に作務衣と同系色の目立たない色目で竹虎のロゴマークを刺繍しました。もともと竹虎実店舗で作務衣が制服であったときには同じ場所に「竹虎」とネームいれていたのです。



作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue
作務衣 さむえ サムエ samue



自分だけの表情へ
着やすさと同時に動きやすさを追求して、丈夫な生地で細かい縫製までしっかり作られています。 長く愛用しているうちに少しづつ自分ならではの表情に変わってくるのも魅力。
藍染作務衣
着るほどに深まる愛着がたまらない。
ジーンズと同じように膝や太股部分から微妙に色落ちしてきます。しっかりした藍木綿だから、いい味となってくるのです。
藍染作務衣 作務衣 ズボン
洗濯をかさねた前襟は木綿の風合いが豊かな景色として表れ、さらにうつろいでゆきます。



藍染作務衣 上着
藍染作務衣 上着
タグ 内ポケット
タグ 内ポケット
「笹倉玄照堂」さんの大きめのタグは作務衣への自信の表れのようです。   作務衣上着の左胸内側にポケットをつけています。財布、名刺入れ、スマートフォンなど大切なものを収納するのに便利です。
外紐 外紐
力をいれてしっかりとめられる、しっかりした外紐。調整も簡単でどのような体型の方にも長く愛用いただける秘密のひとつです。
藍染作務衣
前ポケット 内ボタン(アジャスター)
前ポケット 内ボタン(アジャスター)
作務衣上着の右下部分内側にはハンカチなどいれるのにちょうどの前ポケットがついています。   内紐はボタン式になっていてサイズ調整しやすく更に着くずれや、ごわつき感がないのです。

藍染作務衣 ズボン
ゴムアジャスター+ウエスト紐 ゴムアジャスター
ウエスト部分のゴムも体型にあわせて調整できるようになっています。すこしゆるめにしておいて最後はウエスト紐でしばります。
右後ろポケット
膝の裏当て
膝の裏当て
もともと作務衣は作業着ですから膝やふともも部分は一番負荷のかかるところ。見えない裏地にもしっかりこだわっています。
作務衣 足紐 足紐
歩きやすくすっきりした足元は足紐で、紐の調整でお好みのきつさで着用できます。



拝啓、おやじ殿
ファイト、作務衣があるじゃないか



お客様の声を頂きました!
昨年来、欲しい、欲しいと思っていた作務衣を思い切って買いました。

藍の色合いが何とも言えませんね。取り合えず洗濯をして、今干しているところです。
ポケットがたくさんあるのも、いいですね。
お気に入りの1枚になりそうです。

末永く着たいと思っております。
(YASU様)

思ったより素晴らしい藍色をしており、シンプル的な
作務衣のスタイルが良く、なんとなく暖かく感じられました。


これまでのインターネットでいろいろな作務衣を探したあげく、「竹虎作務衣」を
選んだのが大正解でした。
竹虎マークも大変気に入っております。
これからも大事に末長く使いたいと思っております。
(Y.S様)

他にもお客様のうれしいお声をいただきました。
お客様の声 >>>


空前の作務衣ブーム!?
「Free&Easy」9月号ではHandsome Up!アクセサリー編 和風アクセの男前活用法のコーナーで虎竹ねこ籠が紹介されました。雑誌モデルさんと同じポーズに竹虎四代目も挑戦!風格のある虎竹ねこ籠と作務衣姿とのコーディネートは相性ばっちり。作務衣でおしゃれに街を歩いてみてください! 作務衣 お洒落 コーディネート



サイズ



さあ、作務衣。






ゆったりした腰まわり、さっと羽織ることのできる上着は竹職人さんの中にも好んで仕事着とされる方が多いことから分かるように、動きやすくリラックスした部屋着にも、ちょっとした外出着としても最適だと思っています。特にお腹まわりなど少し気になる方でも紐で調整するようになっていますから、どのような体型であっても自分に気持ちのいい自分サイズで着られるのが一番いいところ。




作務衣を日常的に着るようになって20数年になりました。いろいろなメーカーさんのものを着用していくなかで出会った藍染めの 一着、それが笹倉玄照堂さん。江戸時代の素朴な味わいの藍木綿を再現するという取り組みに共感しずっと愛用しつづけています。 まるで質のいいジーンズのような色落ちは、海外や著名人にもファンがいるといのもうなづけます。

現在では、当時ボクが出会ったような藍染め生地は生産が難しいらしく、正直残念に思ってはいるものの、制約の中でできるだけ最高のものをと改良をつづけるモノづくりは素晴らしいと思います。



作務衣はもともとお寺の作業着として発展してきましたので簡易ポケットしかついていません。初期の笹倉玄照堂さんに前ズボンポケットも右にひとつ付いているだけだったくらいです。でも出張など少し遠くにお出かけとなるとポケットは多いほうが使い勝手がよいのです。現在のズボンポケットは両サイドについていますが、男の方が持つ大きめの財布や硬い名刺入れなどは上着前ポケットやズボン前ポケットでは立ったり座ったりの時、邪魔な場合がありますし落としそうで心配です。

そこで、竹虎オリジナル作務衣にはボクの愛用する作務衣と同じように生地もしっかりしていて丈夫なフラップ付きうしろポケットを特別につけました。これが重宝するんです。

襟の下、内側の「笹倉玄照堂」ラベルの表部分に作務衣と同系色の目立たない色目で竹虎のロゴマークを刺繍しました。もともと竹虎実店舗で作務衣が制服であったときには同じ場所に「竹虎」とネームいれていたのです。












着やすさと同時に動きやすさを追求して、丈夫な生地で細かい縫製までしっかり作られています。 長く愛用しているうちに少しづつ自分ならではの表情に変わってくるのも魅力。




ジーンズと同じように膝や太股部分から微妙に色落ちしてきます。しっかりした藍木綿だから、いい味となってくるのです。洗濯をかさねた前襟は木綿の風合いが豊かな景色として表れ、さらにうつろいでゆきます。







「笹倉玄照堂」さんの大きめのタグは作務衣への自信の表れのようです。作務衣上着の左胸内側にポケットをつけています。財布、名刺入れ、スマートフォンなど大切なものを収納するのに便利です。




力をいれてしっかりとめられる、しっかりした外紐。調整も簡単でどのような体型の方にも長く愛用いただける秘密のひとつです。




作務衣上着の右下部分内側にはハンカチなどいれるのにちょうどの前ポケットがついています。内紐はボタン式になっていてサイズ調整しやすく更に着くずれや、ごわつき感がないのです。







ウエスト部分のゴムも体型にあわせて調整できるようになっています。すこしゆるめにしておいて最後はウエスト紐でしばります。




もともと作務衣は作業着ですから膝やふともも部分は一番負荷のかかるところ。見えない裏地にもしっかりこだわっています。歩きやすくすっきりした足元は足紐で、紐の調整でお好みのきつさで着用できます。








昨年来、欲しい、欲しいと思っていた作務衣を思い切って買いました。 藍の色合いが何とも言えませんね。取り合えず洗濯をして、今干しているところです。 ポケットがたくさんあるのも、いいですね。 お気に入りの1枚になりそうです。 末永く着たいと思っております。 (YASU様) あああ



思ったより素晴らしい藍色をしており、シンプル的な 作務衣のスタイルが良く、なんとなく暖かく感じられました。 これまでのインターネットでいろいろな作務衣を探したあげく、「竹虎作務衣」を 選んだのが大正解でした。 竹虎マークも大変気に入っております。 これからも大事に末長く使いたいと思っております。 (Y.S様)




■Sサイズ
身長150~160cm、ウエスト65~80cm
着丈76、胸囲112cm、裄丈68cm、パンツ丈98cm、股下67cm

■Mサイズ
身長160~170cm、ウエスト75~90cm
着丈79、胸囲120cm、裄丈74cm、パンツ丈106cm、股下74cm

■Lサイズ 身長170~180cm、ウエスト85~100cm
着丈82、胸囲126cm、裄丈77cm、パンツ丈109cm、股下77cm

■LLサイズ
身長175~185cm、ウエスト95~110cm
着丈85cm、胸囲132cm、裄丈80cm、パンツ丈112cm、股下80cm






写真:新品、身長:168cm、Lサイズ
※竹虎四代目は少し大きめが好みなのでLサイズにしています。




作務衣歴25年の竹虎四代目が愛用
使い勝手を考えて
後ポケットを別誂えしました。
背紋に竹虎刺繍入り藍染め作務衣

商品番号 sa00407
  • 送料無料
販売価格 ¥ 29,000 消費税込 ¥ 31,900
[サイズ] お選び下さい⇒
  • Sサイズ 在庫数 3
  • Mサイズ 在庫数 5
  • Lサイズ 在庫数 1
  • LLサイズ 在庫数 1
商品説明
ゆったりした腰まわり、さっと羽織ることのできる作務衣は竹職人さんの中にも好んで仕事着とされる方が多いことから分かるように、動きやすくリラックスした部屋着にも、ちょっとした外出着としても最適です。
詳細情報

作務衣(さむえ)

■サイズ
S :身長150~160cm
M:身長160~170cm
L :身長170~180cm
LL :身長175~185cm
■素材:綿100%
■原産国:日本製・国産

※アイロンかけした状態でお届けとなります。製品を長く気持ちよく着て頂くために、お買い上げ頂いた後、まずお洗濯を一度されてからのご愛用をオススメいたします。

※お洗濯は水を多めに洗剤はおしゃれ着洗い(漂白系の入っていないもの)を使用しますと色落ちが少なくなります。脱水は軽くし、形を整えて陰干しをお願い致します。漂白剤はご使用にならないで下さい。

※天日及び乾燥機での乾燥は絶対におやめ下さい。濡れたままの状態での直射日光は色むらの原因となる事があります。

※この作務衣は糸から藍染めされたものを生地にしています。又すでに洗いをかけるなどよく色落しをしてありますが他のものとは一緒に洗わない様にして下さい。

5.00
4
  • 購入者
    埼玉県 40代 男性
    投稿日
    商品確かに受け取りました。 素晴らしい作務衣です。 いくつか作務衣を所有しておりますが、適度なゆとりのシルエット、考え抜かれたポケットの配置が秀悦で感動しました。 生地も染めもしっかりしており、永く愛用することが出来そうです。 欲を言えば何着も欲しいですが、易々と入手出来ない希少価値が、より一層愛着を持たせてくれると感じます。 シンプルな虎の刺繍も素敵です。 あらためてこの度は、迅速丁寧な対応ありがとうございました。 この様な対応は、信頼出来る会社の証だと感じております。 余談ですが、当方172cm67kgウエスト82cm股下74cmでMサイズで理想的なサイズ感でした。
  • 購入者
    神奈川県 40代 男性
    投稿日
    こちらの作務衣を自分用に3着目を買わせていただきました。 自分も休日、仕事から帰って来ると作務衣しか着られなくなりました。 他の作務衣もありますが、竹虎さんのが着やすく楽です。 色落ちも楽しみです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    永〇輔氏も大絶賛、作務衣ファンなら一枚は欲しがる笹倉玄照堂の作務衣。 その作務衣の竹虎別注バージョンという事で、実は三年以上前から悩んでいましたが、今回思い切って購入。 結果、「本当に買って良かった♪」です。(^^) 作務衣ファンなので、それなりに厳選した日本製の布を使った日本製の作務衣を作る日本のメーカーの物を数着愛用してますが、それの数段上を行く着心地と使い勝手です。 四代目が別注した所を含めて、痒い所全てに手が届いている! 背中の刺繍も、ヤンチャ系の若者が好むような残念な仕上がりだったらどうしよう・・・と、実は届くまでかなり心配していましたが、逆にこの刺繍の大きさや糸色、ボリューム感が程良いアクセントになって、(悔しいけど)何もないよりこの刺繍が入ってた方が良い、と感じてしまいました。 全体の感想としては、「流石、リピーター続出の老舗メーカーの実力」です。 これじゃ消費税が上がっても買っちゃいますね。(因みに自分は竹虎オリジナルの方を・笑)
  • 購入者
    愛知県 20代 男性
    投稿日
    とてもいいサイズ感と色合いで満足しております。まだ新しいのでごわごわ感はありますが、そのうちに馴染んでいくことでしょう。色合いの変化等を楽しみながら、長く愛用していきたいと思います。

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 父の日ギフト
  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)