虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
履き心地の良い竹皮草履にスポンジ底をつけた外履きで、ちょっとしたお出かけや庭履きにもちょうど良い竹皮スリッパ(下駄鼻緒)女性用 23.5cm

下駄鼻緒

通常、下駄に使われる太さの鼻緒を履き心地満点の竹皮スリッパにすげました。太めの鼻緒が足をしっかりとホールドしますので、はじめての方でも歩きやすく、長時間履いても疲れにくいのです。

竹皮スリッパ

お客様の声から生まれました。

竹皮ぞうりは室内のフローリング履きとしてご好評いただいてますが、この気持ち良さを室外でもというお声でできたスリッパなんです。底にはEVAスポンジをはりました。型押しなどせず一足、一足てづくりでスポンジ底貼り、削り作業をしていますので手間はかかりますが、その代わり竹皮本来の心地よい感触を損なう事なく仕上がっています。ぜひ、お家の外でもこの快足感をお楽しみくださいませ。

竹皮スリッパ 竹皮スリッパ,たけかわ

クセになる竹皮の感触

丁寧に編み込まれた天然竹皮は適度な刺激とサラリとした感触でクセになる履き心地。竹皮草履横の編み込みもしっかりしていて丈夫です。

竹皮草履の思い

外反母趾は、下駄を日常的に履いていた時代にはなかったそうです。鼻緒を足の指でしっかりつかむ運動が、足の健康には良いと言われます。靴の生活が足の機能を変えてしまった今だからこそ、足の健康を考えても竹虎のおすすめは裸足。もともと足は裸足で歩くようにできているから、これが当たり前なのかも知れません。そして、素足よりさらに心地よい足裏のマッサージ効果、竹皮草履の鼻緒をはさむ足の運動、前ツボの刺激などが足のすこやかな健康に役立ちます。

竹皮スリッパ

大自然の偉大さを履くごとに足から感じる竹皮草履。履いた時の何とも言えない気持ち良さはもちろん、竹皮ならではの抗菌作用、消臭力でニオイがないのも人気のひとつ。ハイヒールや窮屈な革靴で疲れた足を思いっきりリラックスさせていただきたい。昔ながらの先人の知恵を今の暮らしに、毎日の心地よい生活のお役にたちたいと思っているのです。

竹皮草履職人

美しく、繊細

熟練の職人が竹皮を細く裂いてギッシリと丁寧に編み込んでいきます。裏表のある竹皮を、ねじれる事なく編み上げ、しかもこれだけの美しい形に仕上げていく匠の技に圧倒されます。この細やかな伝統の手仕事が竹皮草履の驚くような履き心地の良さと丈夫さの秘密なのです。

竹皮草履職人

自然のままを編み上げる

竹皮は、素足でそのまま履いていただくものですから、防腐剤、防カビ剤など薬剤はもちろん使っていません。使いやすく綺麗に仕上がる3年くらいゆっくり寝かせた竹皮を細く裂いて製造にかかります。昔は足の指にワラ縄をひっかけて編み込んでいた草履ですが今では、より効率的に製造できる三つ又という木製の道具を使います。

竹皮草履職人

竹皮草履職人の技

竹皮草履は最初のあしらいと、最後の仕上げが一番むずかしいところですが途中の編み込みも熟練の技の見せ所。ワラ等と違い裏表のある竹皮を一定方向にキッチリ立てながら、さらに草履本体の形を整えながら編み込む職人芸には驚くばかりです。たくさんの方に喜んでいただける竹虎の竹皮草履は、この地元高知産の材料と、目にもとまらないスピードで手早く編み上げる熟練の草履職人の技があってこそなのです。

竹皮草履の最後の工程ではワラ縄をギュとしぼって仕上げていきます。サイズが違わないように1足1足採寸して大きさを確かめながらの手作業。編みあがった草履は最後に更に天日干しで風をとおします。

竹皮草履

型押しでは味わえない絶賛の感触

熟練職人の手技だで形を整え編み込まれた竹皮草履(ぞうり)です。型押しなどプレス加工していませんので、編み込んだままの竹皮の程よく立った感触が足裏に心地よい刺激を与えてくれると絶賛いただいています。

ロングセラーの理由は安心

竹虎の竹皮ぞうりのロングセラーの理由(わけ)。それは素材の竹皮や稲ワラが国産(高知県産)であると言うことも一つあるかも知れません。素足でじかに履いていただいて、素足で感じて実感してほしい心地良さですから自然素材からこだわります。

竹皮

里山の有効活用

現在の日本の竹林は、ほとんどが有効利用されないまま放置されていると言っていいと思いますが、竹林の竹皮を採取して製造する竹皮草履は里山の資源の有効活用という意味からも有意義なことだと思います。今日では、環境問題に関心のある方や自然志向の方にも支持していただいて、竹皮の有効活用をご理解いただき竹皮草履をご愛用いただくファンの方が増えていることが本当に嬉しくありがたいことです。

竹林からの嬉しい贈り物

筍の成長とともに自然に剥がれ落ちる竹皮は、丈夫でしなやかな大自然の竹林からの贈り物です。竹を傷めないように落ちたものだけを大切に拾い集めて、天然の抗菌性があることからおにぎりやお肉の包材に使われてきました。ずっと昔からあったのに忘れられていた竹皮草履が、今の暮らしに受け入れられ喜ばれているのが本当に嬉しくってしょうがないのです。

竹皮

驚異のスピード成長力

「雨後の筍」という言葉もありますが、気候により筍は1日で1メートル以上も成長することもあるのです。このスピード成長の過程で竹皮が剥(は)がれ落ちるのですが、この竹皮を竹皮草履の材料として使います。自然の竹皮を1枚1枚、竹林で集めて天日で乾燥させ、束にして風通しのよい場所に保管します。

かぐや姫の話

昔話で有名な竹から生まれた「かぐや姫」は、わずか3ヶ月で大人になりますが、筍(たけのこ)も親竹と同じ大きさになるのに3ヶ月しかかかりません。 どうやら「かぐや姫」の昔話は竹の成長の早さからきているようです。

竹皮

稲ワラも安心の国産

竹皮ぞうりの芯、鼻緒、前ツボ(親指で挟む箇所)には、それぞれ稲ワラが使われてます。田んぼの多い高知県ですからワラも豊富、職人さんによっては収穫期に近くの農家のお手伝いをしてワラを沢山頂いてきて、専用のワラ打ち機でしごいて適度な硬さの稲ワラに加工します。ちょっとビックリされる方もおられますけれど、まさに昔そのままの自然素材でできている竹皮ぞうりです。どうぞ安心してお履き下さいませ。

竹皮スリッパ,スポンジ底

EVAスポンジ底

EVAスポンジ底が付いているので、庭履きやちょっとした外履きにお薦めです。床が濡れている場合は滑りやすくなりますのでご注意ください。

竹皮スリッパ

最高の履き心地へのこだわり

竹虎の竹皮スリッパは全て職人の手仕事で竹編みの形を整えています。竹皮編みの最高の気持ち良さと感触を大切に、そのままお客様へお届けするためのこだわりです。

職人

ひとつひとつ手作り

竹皮を細やかに丈夫に編み込み、型で成型する事なく熟練の技で形を整えていますので一足一足すべて手作り。竹皮の微妙な形やサイズに合わせてEVAスポンジも手削りです。大量生産は出来ない代わりに足の裏に適度の刺激が気持ち良い最高の履き心地に仕上がっています。夏はサラッとして涼しく、冬は逆に自然なやさしい温もりのある履き心地なのです。

サイズ目安

竹皮スリッパのサイズ目安

竹皮スリッパは、特大サイズが約28センチ、男性用は約26センチ、女性用は約23.5センチ程度の大きさで作るようにしていますが、自然素材と手作りのため、作る職人の手のクセ、その日の材料などによってどうしても出来上がりに若干のサイズの違いがある場合があります。小指などが若干竹皮スリッパからはみ出る場合もあります。

ですが、草履など鼻緒の履き物は靴のサイズと全く違っていて、多少の大きい小さいはそれほど問題なく履いて頂けます。最近は大きめをゆったり履かれるのをお好みの方もおられますが、どちらかと言いますとジャストサイズから少し小さいくらいが履きやすく見た目にも格好がよいのでオススメしています。

お手入れ

竹皮が切れた場合のお手入れ

竹皮草履は高知産の竹皮をを厳選して使用していますが、天然素材のため乾燥やご使用方法などにより一番負荷のかかるカカトの部分などの竹皮がはじく場合があります。そのような場合には、はじいた竹皮の部分をハサミで切り取ってください。竹草履はぎっしりと竹皮を編み込んでいますので少し切ったりしても、ほどけたりする心配はないのでご安心ください。

汚れが気になる場合のお手入れ

汚れのお手入れは、固くしぼった布でかるく拭く程度で結構です。水洗いもできなくはありませんが、その場合は風通しの良い場所で完全に乾かしていただくようにお願い致します。

竹皮スリッパ,タビックス

夏も冬も楽しめる

暑い季節には裸足で、蒸れずにサラッとした感触をお楽しみください。寒い冬には、五本指や足袋タイプの靴下で快適にお履きいただけます。

お客様からのお声
  • 一度履いたらやみつきになる履き心地。

    竹虎さんの竹皮スリッパを愛用してからもう何年経つか・・・今履いている竹皮スリッパは4代目です。この四代目もそろそろ履き替え時期に来ました。そして今日次のスリッパを注文しました。私の姉の分も一緒に2足。姉のスリッパも3代目、今度ので4代目になります。姉妹揃って(実は姪も!)もう普通のスリッパは履けません!今後共竹虎さんとは縁が切れそうにありません!!!よろしくお願い致します!!(Y.O 様)

  • 一年中、毎日履ける♪

    今回の注文で2足目です。冬も履いてます。なぜか寒く無いのです。冷え無いのです。春夏秋冬、ほぼ毎日履いてます。毎日履いて、もう、一年半?2年近く履いて、まだ履けます。ただ、体重が重いので、少々へたってきたのと、薄汚れてきたので、よそ行きに購入する事にしました。小紋の着物や、紬の着物にも、なかなか素敵、オシャレですよ。着物以外は、作務衣でいるので、柄物のタビックスで、オシャレを楽しんでいます。(弥乃助 様)

  • 立ち仕事の、足のむくみにも効果あり!

    す~~~~~~ごく、気持ちいいです!!!日ごろたち仕事をしていますので、朝も夜も足がパンパンに浮腫んで痛いのですが、その足を心地よく刺激してくれて、本当に快適です!鼻緒も指の股に優しく、いきなり快適な履物に驚いています♪これをどこかの誰かさんが、丁寧に一生懸命編んでくれたのだなぁと思うと感激もひとしおです!(I 様)

  • 膝がラクになるのを実感。

    いつもは年がら年中、この草履のお世話になっていましたが、去年の冬からブーツを履きだしました。(かなりラクに履けるものを探して)それが5月ごろから膝痛がでまして、多分履物の影響だと思い、この草履に変えました。すると膝痛がピタリとなくなりまして、あらためてこの草履のすごさがわかりました。これからも、ずっとこの草履を愛用させていただこうと思っております。(よっちゃん 様)

お客様の声をもっと見る >>>

皆さんに喜んでいただけて嬉しい!ありがとうございます! 竹皮草履 竹皮草履

有料ギフトラッピング

ギフト専用箱有り

贈り物の際にはギフトラッピングを有料サービスで承け賜ります。包装紙には、日本唯一の虎模様の美しい虎竹があしらわれています。
※専用のギフトボックスがございます。

メッセージカード、熨斗について

熨斗(のし)、メッセージ対応をご希望の場合は、ご注文の際ショッピングカート内のご記入欄に、メッセージ、熨斗の表書き・お名前をお書き添えください。
※ご用命のない場合にはメッセージカード、熨斗はお付けしません。メッセージカードはその時々で変わります。
詳しい熨斗の種類はこちら >>>

竹皮スリッパ

サイズ

天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。

快適にお履きいただくためにご注意ください

※EVAスポンジ底は、床が濡れている場合は床材により滑りやすくなるので十分ご注意ください。

※鼻緒の履物は慣れない場合には足に当たる部分が擦れて痛くなることがあります。日頃お使いにならない方は急に長時間ご使用されるのではなく、少しずつ試し履きされることをおすすめします。

※竹皮は水にも強い素材ですから多少の雨にも大丈夫ですが、濡れた場合にはできるだけ早く水分をふきとり直射日光をさけて風通しのよい場所で乾燥させると、長くお履きいただけます。

竹皮スリッパ(下駄鼻緒)女性用 23.5cm
竹皮スリッパ(下駄鼻緒)女性用 23.5cm

【国産】
熟練の職人が地元産竹皮を使い
日本伝統の技で編み上げた
竹皮スリッパ(下駄鼻緒)女性用 23.5cm

商品番号 zo00017
販売価格 ¥ 6,200 消費税込 ¥ 6,820
在庫切れ
商品説明
竹皮スリッパ(下駄鼻緒)女性用は、大人気のフローリング室内履き竹皮草履に外履き用のEVAスポンジ底をつけました。ぎっしり編み込んだ竹皮ならではの、一度履いたら止められない快足感。太めの鼻緒で足にもなじみやすく疲れにくい下駄鼻緒です。
詳細情報

竹皮スリッパ(下駄鼻緒)女性用 23.5cm

■サイズ:約23.5×幅9cm×高さ3.5cm
■重さ:約300g
■素材:竹皮、稲ワラ、木綿、EVAスポンジ底
■原産国:日本製・国産

4.93
15
  • 投稿日
    娘と私ではいていたのを、母と姉にうらやましがられ、追加購入しました。 これでディズニーランド二日間歩き回って、疲れ知らず、蒸れ知らず、おしゃれにはけるので、街中も、たいがいのところはこれをはいて出かけています。
  • hiromings
    東京都 40代
    投稿日
    これで竹皮スリッパ4足目です。一年中、大雨と雪の日以外は毎日履いています。海にも山にも、銀座だろうが代官山だろうがずっと。スニーカーより足が楽チンで疲れない。ホンとにイイです。鼻緒の太いタイプいつも在庫なしが残念なので、早く復活してほしいです。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    スリッパは初めて注文しました。履き心地がとてもよく、普通のスリッパと違い足裏に刺激がとても気持ちがいいです。普段運動不足でむくみがちですが、履くだけで足が軽くなりますね。知人にもぜひ進めてみようと思います。
  • 購入者
    女性
    投稿日
    冷え性の為購入してみました。指を使って歩いている感じがとても心地良いです。よく子供を2人乗せて自転車に乗りますが、坂道は自転車から降りないと登れませんでした。それがこの草履を履いてからは坂道でも登れてしまう事に驚きました。とにかく足全体を使ってる!という感じで、靴にはない感覚です。今から冬に備え、充分に足を使い、今年はしもやけが出来ない事に期待します。
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    草履はよく利用していますが、竹皮で作られているので足裏の感触がとてもイイです 冬は5本指ソックスを履いて草履を履くつもりです

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 調湿竹炭パック
  • 竹炭温感サポーター
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント
  • たけまが無料登録
  • 竹虎倶楽部
  • インターンシップ
  • 求人募集<竹虎>
  • 会社概要(The company explanation)
  • Tiger Bamboo's New Yorker bag
  • 第11回世界竹会議

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)