虎竹のある暮らし
 0889-42-3201 平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)
2022年は寅年 虎竹の出番!!
高級感と和の雰囲気を醸し出す、軽くて丈夫で足が折りたたみ可能な虎竹縁台 虎竹縁台(折り畳み式)

日本唯一虎竹縁台

ゴロリ寝ころんで空をながめるなんてしばらく忘れていました。ちょっと昔を感じさせるような昭和レトロな虎竹縁台だけど、どうやらこの縁台の周りの時間も昔のまま止まっているのでしょうか…。色んなことを忘れてのんびり腰をおろしていると素直な本当の自分に戻れそう。そうだ、あの人と話したくなってきた。

虎竹縁台(折り畳み式)

モダンな縁台

昔ながらの形でありながら和風庭園だけでなくモダンな空間にも不思議と似合う虎竹縁台です。

虎竹縁台(折り畳み式)

収納を考えて折り畳み式にしました。

コンパクトに折りたためるようになっているので夏場だけ使用して冬場は片付けるというような場合に便利です。足の部分を竹から地元のヒノキの間伐材に変更しました。芯の木材を使用していますので、ひび割れが入ることが多いのですが、多少の割れは問題なくご使用いただけます。(地元森林組合さんから間伐材のヒノキを分けてもらっています。)水にも強いヒノキを焼くことによって耐久性をより高めています。重さは増しましたがしっかりとした安定感や強度があります。

虎竹縁台(折り畳み式)、組み立て方法

組み立て方法

1.脚を折りたたんだ状態でお届けします。
2.中央部のネジをまわして取り外し、竹のつっかえをセットしてしっかりとネジ込みます。
3.両方の脚のつっかえをネジ留めしたら完成です。

虎竹縁台(折り畳み式)

竹虎のロングセラー、国産(日本製)の虎竹縁台(床机)です。両サイドに虎竹を使い、細くて丈夫な黒竹を並べて作っています。黒竹を結びつける四万十川上流域で取れたカズラが素朴で自然な風合いとこだわりを感じさせます。

ロングセラーNo.1

虎竹縁台(折り畳み式)

初めてできたのは40年前。それからずっと細やかな改良を重ねつつ皆さまに愛されてきた竹虎の隠れたロングセラー。

虎竹縁台(折り畳み式)

虎竹って何?虎竹の里にしか生育しない不思議な模様の出る竹。誰も知らないこの竹を、皆さんに知って欲しい、使って欲しい。「竹がもっと暮らしに役立たないだろうか」竹虎二代目義治がそんな思いで作った虎竹縁台。

虎竹縁台(折り畳み式)

良質の虎竹を生産する、受け継がれてきた山の職人の技。

虎竹縁台(折り畳み式)

ガスバーナーの火で熱を加える。矯め職人の魔法か!?1本1本の竹が飴細工みたいに曲がる。まっすぐになる。

虎竹縁台(折り畳み式)

幾人もの職人の手を経て、ようやく縁台に命が灯る。

虎竹縁台(折り畳み式)

座るだけなら他にもイスやベンチはたくさんあります。竹だから割れることもあるし、雨にも弱い。お届けするのは縁台ではありません、この虎竹縁台でないと過ごせない貴重な時間。

虎斑竹

日本で唯一 土佐の虎斑竹(とらふだけ)

「虎斑竹(虎竹)」は淡竹(ハチク)の仲間に分類され、高知県須崎市安和の虎竹の里でのみ、稈の表面に虎模様が浮かぶ不思議な竹です。この模様は、幹に付着した寄生菌や潮風の作用によるとの学説もありますが、科学的には未だ解明されていません。実際に各地方に移植を試みましたが、何故か模様が付く事はありませんでした。

明治44年、当時日本最高の植物学者達が絶滅寸前の虎斑竹の保護のために、建白書を時の政府に提出しました。これが今日の天然記念物条例発布の導火線となり、天然記念物保存法が発令され虎斑竹はその第一号の指定を受けたのです。

虎竹の油抜き,虎竹の里

イギリスBBC放送も取材に来た「ミラクルバンブー」

左の写真が、自然に生えている状態の虎竹です。この虎竹をガスバーナーで炙り、竹自身から出る油分で拭き上げると右の写真のように虎模様がはっきりと浮かび上がります。この珍しい虎竹(Tiger Bamboo)を取材するためにイギリスBBC放送までもが虎竹の里を訪れ神秘的な虎竹に「ミラクル!」を連発されていました。

竹職人と虎竹

竹職人達の想いが繋ぐ虎斑竹

竹は秋から1月下旬までが伐採のシーズンです。虎竹もこの期間に一年分をまとめて伐ります。竹職人達は急勾配の山道を運搬機と共に分け入り、一日中重たく長い竹を切り運び出すのです。そして、大きさや品質で選別したのち、ガスバーナーによる油抜き、矯め直しという製竹作業を行います。一本一本の個性を最大限に生かすために、熟練した職人の手で竹を炙り、まっすぐに矯正されるのです。こうして製竹された虎竹が、様々な竹製品へと生まれ変わります。

黒竹のこだわり

黒竹

黒竹は、細くても非常に丈夫な竹です。黒竹のツヤは、塗料ではありません。竹をバーナーであぶった時に竹からにじみでる竹の自然な油分です。この丈夫さと竹の独特のしなりを生かして竹虎では縁台や玄関すのこに使っています。表面の色は、生えてから秋頃までは緑色ですが、次第にメラニン色素が増えてきて紫黒色、又は、紫褐色に帯びてきます。青竹と比べて幹が細いのが特徴です。

黒竹と職人

伐採してきたばかりの黒竹は自然のものですから一つとしてまっすぐなものはありません。そこでまず黒竹をまっすぐに直すため「ため直し」という作業を行います。黒竹はガスバーナーで一本づつ丁寧にあぶられ、竹自身から出る油分で拭き上げると見違える様にツヤが出て美しくなります。黒々とツヤが出た黒竹は、匠の熟練の技でため直され(曲がりを専用のため木で矯正する)真っ直ぐな黒竹の製品へと生まれ変わるのです。

虎竹縁台(折り畳み式) 虎竹縁台(折り畳み式) 虎竹縁台(折り畳み式)

縁台ではじまる、いつもと違う特別な時間。

日本唯一の虎斑竹で作ったここにしかない竹縁台です。誰かと一緒に、ホッとするようなゆったりした特別な時間を過ごしたい方だけにおススメする縁台です。

お客様からよくある質問
  • Q.長年ベランダで使用しているのですが、竹の虎模様の美しさをキープする方法はあるのでしょうか?

    A.虎竹は自然素材のため経年変色は避けられません。自然に枯れていく風情をお楽しみいただけたらと思います。長い間ご愛用頂いておりますと、太陽の光(紫外線)などの影響を受け、色褪せてしまい、どうしても白っぽくなってしまいます。どうしてもと言う場合にはニスなどの塗料を塗布する方法もありますが、テカリが出ますので、あまりオススメできません。

  • Q.湿気の多い土地で使用しますが、問題がありますでしょうか。例えば、竹製品は湿気には弱いとか。

    A.こちらの商品は、自然の竹と木を使用しております為、湿気に弱いです。また、直射日光や空調の関係でどうしても割れが入る場合がございます。

  • Q.縁台は庭での使用となりますので、使用上の注意点など教えて頂けますか。

    A.ページにも記載させて頂いておりますように足の木材部分、座面の虎竹部分は素材の性質上、直射日光や空調の関係でどうしても割れが入る場合がございます。ご使用にさしつかえない程度であれば、針金等でしばって頂けたらと思います。また、湿気の多いところでのご使用は避けて頂き、踏み台としてのご使用は大変危険ですのでお避けくださいませ。

よくある質問をもっと見る >>>

お客様の声
  • 素晴しいの一言です!

    先日、虎竹縁台が届きました。箱を開けて感動してしましました、写真で見たよりも素晴しい出来で、つや、様子、そしてひんやりした手触り座り心地の良さどれも素晴しいの一言でしか表せません。年老いた母にプレゼントしたのですが、大変気に入ったようで座っては、顔がほころんでいます。母の笑顔を見て自分も笑顔が自然に出てしまいます。本当にありがとうございました。またよろしくお願い致します。(リンパパ様)

  • ベランダが最高の場所に♪

    我が家の狭いベランダですが、丁度いい大きさ・雰囲気で満足しています。実は数年前より、殺風景だった我が家のベランダの改造に乗り出し、数々の草木と枕木、めだか鉢等々で、癒しの空間を作り出しています。以前はキャンプ用のチェアーを置いていたのですが、それが壊れ、どのようなものを置いたらいいのか悩んでいましたが、家内が竹虎さんのホームページを教えてくれ、早速購入しました。今ではすっかりベランダになじみ、これから暑くなる夏の夜にビールを飲むには、最高の場所となりそうです。(H様)

  • インテリアとしても最高~!

    感想が遅くなりましたが、縁台は届いた時から私のイメージにピッタリでとても気に入っています(^^♪。玄関前に置き、主人は仕事から帰ると何時も愛犬と一緒に座りビールを飲んでいます。雨の日は玄関の中に入れますが、これが又良いのです。靴を履くときに座ったり、インテリアとしても最高~!!携帯で写真を撮り友達に見せています(*^-^*)o(T.H様)

  • 竹製だけどモダンなベンチですね◎

    竹のベンチ、とても気に入っております。普段は庭の砂利と枕木を敷いた場所に置いて、庭仕事の合間の休憩や、寛いで庭を眺めるのに重宝しています。遊びに来た友人たちにもとても評判が良いです。庭が和と洋が融合したような雰囲気なので、あまり洋風過ぎず、かといってあまりに普通の縁台でもなく、というものを探しておりましたので、竹製だけどモダンなベンチはちょうどイメージどおりで庭に合っています。意外に軽いので、雨が予測される日には担ぎ上げてベランダの屋根下に移動させるのも簡単で、そこも気に入っております。現物は写真を見て思っていたものより、はるかに良いですね。大事に使って長持ちさせたいと思っています。(Y様)

  • 緑を見ながら楽しんでいます♪◎

    縁台(竹)が届きました。わが家は集合住宅なので、バルコニーに置いてます。1歳の息子がまだポロポロこぼして食べるのですが、ここなら気になりません。(部屋の中だと床にこぼしたりされてストレスになる時もありますが、外で食べると気がラクですね)。緑を見ながら風にふかれて お昼やおやつを食べてると、気分がいいです。座らない時は、座布団を干したり、洗った食器が入ったカゴを置いて乾かすのに使ってます。バルコニーには狭いと思ったけど、置いてみると多機能で便利でした。皆さん、どうもありがとうございました。(M様)

虎竹縁台(折り畳み式) 虎竹縁台(折り畳み式) 虎竹縁台(折り畳み式)、サイズ

サイズ

天然素材を手作りしておりますので、形や色目、大きさが写真と若干違う場合があります。

※足の木材部分、座面の虎竹部分は素材の性質上、直射日光や空調の関係でどうしても割れが入る場合がございます。ご使用にさしつかえない程度であればこれも天然竹ならではの味わいです。

※虎竹縁台は縁台としての強度を保つように製作されていますが転んだりしないようご使用には十分ご注意ください。また、踏み台等としてのご使用は危険ですので絶対にお避けくださいませ。

※細い竹の毛羽立ちが出ている場合がございますのでお取り扱いにはご注意ください。

虎竹縁台(折り畳み式)中120cm 2~3人掛け
虎竹縁台(折り畳み式)中120cm 2~3人掛け

虎竹縁台(折り畳み式)中
120cm 2~3人掛け

商品番号 in00009
  • 送料無料
販売価格 ¥ 32,000 消費税込 ¥ 35,200
※こちらの商品は沖縄・離島への配送ができません。
商品説明
虎竹縁台は高級感のある和の雰囲気を醸し出す竹製ベンチ。軽くて丈夫、しかも足が折りたたみ式なのでベランダや室内でも手軽に持ち運びをすることができます。長年愛されている竹虎のロングセラーです。
詳細情報

虎竹縁台(えんだい)(折り畳み式)中

■サイズ:約W120×D40×H40cm
■重さ:約6.5kg
■素材:虎竹、黒竹、ヒノキ
■原産国:日本製・国産

※足の木材部分、座面の虎竹部分は素材の性質上、直射日光や空調の関係でどうしても割れが入る場合がございます。ご使用にさしつかえない程度であればこれも天然竹ならではの味わいです。

関連商品

前へ
次へ

竹虎のおすすめ商品

商品メニュー

  • 2022年竹虎カレンダープレゼント
  • 虎竹リース
  • 竹炭温感サポーター
  • 名人作 真竹しなり耳かき
  • 竹炭パウダー(15ミクロン)80g
  • 竹炭パウダーの効果と使い方(レシピ)
  • 竹ライフ
  • 竹炭の効果と使い方
  • 竹ライフ
  • LINE連携,300ポイントプレゼント

なんでもお気軽にお問い合わせください。

 0889-42-3201(代)
平日 9:00〜17:30(土・日曜定休)