竹の鬼おろしの使い方にコツあり!

2017年9月28日

鬼おろし,使い方,コツ


秋刀魚に!みぞれ鍋に!竹の鬼おろしが活躍する季節ちや。さてさて、そんな鬼おろしに先日アメリカ在住のK・K様から嬉しいお声が届いたがです。


「通常の大根おろし器と比較すると食感も有り、美味しく感じました。最近は蕎麦や素麺を頂く際に大根おろしを食しています。竹材の美しさにも喜びを感じ、美味しい大根おろしを楽しませて頂いています。感謝!」との事。遠く海を越えたアメリカでも竹の鬼おろしが食卓を彩っているなんて、まっこと嬉しいちや~(^0^)K・K様、こじゃんとありがとうございます!


そしてお声には、気になる感想も...。「おろし方に最初は気付かず、普通に前後に振り回していましたが上手く行かず、商品の案内書に手前に引くようにと書かれている事を発見し、その後は上手に出来るようになりました。更に使い慣れたら、素早く仕上げられるようになると思います。」


そうながです!鬼おろしの使い方にはコツがあって、手前一方向に引くようにおろすと上手におろせるがです。詳しくは「鬼おろし大根おろし使い方(レシピ)」のページにも書かれているのでチェックしとうせ♪


レシピコーナーに紹介されているりんごヨーグルトは寅子もお気に入り。夜に小腹がすいた時の定番です。ヨーグルトの酸味がやわらいで食べやすく、りんごのシャキッとした歯触りがあるので食べてるという感じがして満足できるがです。「手前に引くように」のコツをおさえて、食感楽しい野菜おろしをぜひ試してみとおせや(^^)












| コメント(0) | トラックバック(0)


好き?それとも苦手?竹炭塩歯磨きがリニューアル!

2017年9月14日

ハミガキ,歯磨き粉


皆さん歯磨きは好きですろうか?磨いた後はサッパリするけんど面倒くさい。泡だっちゅうがやき磨けたろう、と思ってゆすいだら奥歯の裏がザラザラ!磨けてない~!!歯磨きあるあるちや。


歯磨きが下手で嫌いやったがです。竹炭ハミガキに出会うまでは!先輩竹虎スタッフにおすすめされて使い始めたリニューアル前の竹炭ハミガキ。「泡だたないから磨けてないところが分かってエイ」とのこと。確かに自分で意識して歯ブラシを動かしました。歯磨きにかける時間も1~2分で適当に磨いてたのが5分かけて丁寧にするように!こじゃんと気に入った♪と思た矢先、「竹炭ハミガキに土佐天日塩を配合してリニューアルするき!」。えええ~、今のままで満足なのに~、と思ったことは竹虎四代目に言えん。


けんど試作品と渡された竹炭塩歯磨きを使って寅子の意見は180度変わりました。リニューアル大賛成!!以前の竹炭ハミガキのファンやった皆様、ご安心ください!使い心地はそのままです。ただ、塩味がガツンと効いてインパクトアップ!社内では慣れない味に好き嫌いが分かれるほどでした。色も竹炭色が濃くなって、ますますエッジの効いた歯磨き粉になりましたぞね。後味は塩のおかげでスッキリ爽やか歯茎も引き締まった感じ。口の中も隅々までツルツルちや~。これからも使い続けたいと思うちょります!












| コメント(0) | トラックバック(0)




このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.