竹虎スタッフの竹ライフをご紹介ぞね!!

2016年7月 7日

竹炭の洗い水を使ってみました


突然ですが!!竹虎の経営理念をご存知でしょうか?


『竹文化の創造と発信で豊かな「竹のある暮らし」を提案する。』シンプルやけど、こじゃんと重みがありますぞね!竹虎のスタッフはみんなこの理念を胸に日々仕事に励んでいるがです。そしてそして!何を隠そう、豊かな竹のある暮らしを送っているのは竹虎スタッフ一人ひとりながやき!


竹虎四代目と竹虎スタッフでお昼ご飯を食べよった時、何気な~く「竹炭の洗い水使いゆう?」という話題になったがです。そうしたら出てくる出てくる、竹炭の洗い水のお役立ちエピソード!「ええっ?!そんな使い方しゆうが?」「竹炭の洗い水 詰め替え用までもっちゅうが?!ぎっちり使いゆうやいか~~~!!」これは紹介せんといかんぞね!!


そこで新しくできたページが「実録!!竹炭の洗い水を使ってみました。」ながです。竹炭の洗い水を実際に愛用しゆう竹虎スタッフの一人が自分のエピソードを漫画にしちゅうがよ(^^)竹炭の洗い水を使い始めたきっかけとか~、普段竹炭の洗い水をどういう風に使っているかとか!竹虎のホームページ史上で初めての手書きマンガのページやき、ぜ~ったいチェックして欲しいがです!


特に寅子が参考になったのは頑固な臭いへの対処法のお話ちや!これからいよいよ夏真っ盛りぞね?汗をいっぱい掻いたら、そこに雑菌もうじゃうじゃ繁殖するがよ!一度ついた雑菌臭ってなっかなか消えんがって!!そんな時、頼りになる秘密兵器が竹虎でも人気のあの~...おっとっと、危ない危ない、ネタバレしてしまうところやったちや(^_^;)


と、こんな具合にお洗濯の役に立つお得情報も知ることができるがです。四話のお話が紹介されちょりますき是非ぜひ読んでみとうせや~(^^)/












| コメント(0) | トラックバック(0)


竹炭の洗い水が大活躍♪お洗濯で花粉対策ぞね

2016年2月10日

竹炭の洗い水


そろそろ花粉情報が見逃せない時期になりましたぞね。寅子は花粉症ではないのですが、油断はできません!花粉症は誰でもなると言われていますので、まだ花粉症じゃない寅子のような人でも花粉対策はした方がいいのです。花粉症の竹乃子ちゃんは、


「花粉の季節がやってきた!!」


とさっそく花粉症対策を始めております。寅子も、今年は竹乃子ちゃんにならって花粉症の勉強するぞね!そこで、花粉症の人はもちろん、花粉症予備軍の人にもオススメと教えてもらったのが竹炭の洗い水ながです。


花粉症対策に一番いい事は、体に触れる花粉をできるだけ減らすことです。特に、お肌に触れる洗濯物の花粉対策はとっても重要!!洗濯日和のお天気の日、花粉はたくさん飛んでいます。花粉が中に入り込みやすいニットや、肌にも直接触れるタオルを干してしまうと大変なことになりますちや!だから今の季節こそ、健康のために部屋干しが一番ながです。


でも、部屋干しで気になるのは、あの、いや~な臭いです。なので、部屋干し臭を竹炭パワーでスッキリ消臭してくれる、竹炭の洗い水がオススメながですよ!


竹炭の洗い水


洗濯物の臭い原因は、洗濯で落ち切れなかった皮脂やアカ。皮脂汚れにはアルカリ性の洗剤が効果的と言われています。竹炭の洗い水はまさに、自然派の弱アルカリ性洗剤なので部屋干しにもピッタリ!さらに、100%天然素材なので肌にも優しく、動物性繊維の絹やウールも傷めにくいのです!蛍光剤が入っていないので、生成りのコットン生地でも変色の心配がありません。まさに、お洗濯のいろんな悩みを解消してくる洗剤ながです~♪


寅子も実際に竹炭の洗い水を使ってみましたが、水みたいにサラッとしていて、洗剤っぽくないです。それなのに洗濯物の臭いがしっかり取れていたのでビックリしますちや~。お試しサイズもありますので、初めての方もぜひ、花粉対策に竹炭の洗い水をお役立て下さいちや~~♪












| コメント(0) | トラックバック(0)


柔軟剤はいらんね!

2015年2月13日

柔軟剤はいらんね!


我が家は、山の裏に立っているので時間帯によっては日陰となり、おまけに湿気も多く洗濯物がカラッとは乾きません。乾いていない洗濯物が湿気ていて、むわっとした臭いがします。そこで、母がフローラルの香りがする柔軟剤や洗剤を使っていましたが、ある日使わなくなったので理由を聞くと、


「職場でニオイに敏感な人がいて...もう使えんわ。」


と残念そうに言います。この時、無臭の竹炭の洗い水はどうだろう?と思い試したくなりました。


「それ、ただの水やないの?」


と母が不思議そうに言います。


「いつもの洗剤にせん...?」


とまたしても母が言います。父が仕事で着た服が泥だらけで洗えないのでは?と心配していたのです。それでもやってみないと分からないと思い、母を説得しました。


我が家は人数が多く洗い物は6kgほどあったので、ホームページで確認して20ml使うことにしました。最初によごれを少しでも落とすため、着けおき洗いを実践!大きいバケツに洗濯物と勿体ないのでお風呂のお湯を入れ、最後に洗い水を入れて30分くらい着けました。着けた後、洗濯機に入れてスイッチオン!!...しばらくすると、ピー!ピー!と鳴って洗濯機が止まりました。フタを開けて、バケツに移す時に洗濯物がふわっとしている気がします。本日は曇り。急いでベランダに干していきます。


...夕方になって洗濯物を入れる母。洗濯物に鼻を近づけてクンクンとかおっていました。


「あれ?無臭!柔軟剤はいらんね!」


とどこか嬉しそうな表情をしています。一番心配していた泥がついていた洗濯物ですが、綺麗になっていました。天然素材の洗剤なのに汚れが落ちるんだ!!と私もびっくり!うちのバスタオルは洗ってもパリパリと固くて傷んでいるのですが、少しふんわりとしていました。母の職場での服の臭いについては最近聞かなくなりました。


「赤ちゃんのデリケートな肌にも安心して使える」


こんな風にお客様から多くお声を頂きますので、今年春に生まれてくる妹の赤ちゃんにもプレゼントしようかな♪と考えています。












| コメント(0) | トラックバック(0)


竹炭の洗い水の沈殿物

2013年6月 6日

竹炭の洗い水


竹虎で働くようになってから、社員の皆さんや職人さん、内職の方、竹を切ってくださる職人さん、地元の方々から本当に色々なものをいただきます。作ったお野菜や果物、旅行や出張のお土産から、竹虎で扱う竹製品や竹細工まで。とってもありがたい職場です。


3ヶ月ほど前には、品質管理の検品のため蓋を開けてお客様に販売できなくなった竹炭の洗い水をいただきました。竹炭の洗い水は竹炭と竹炭灰と水だけで作った肌にも環境にも優しい洗濯用洗剤で、私は気になっていたものの肌が弱いわけではなく、市販の洗濯洗剤の香りもわりと好きだったため、あまり使ったことがありませんでした。いただいた後は、普段のお洗濯は市販の洗濯洗剤を使い、おしゃれ着洗いに使える竹炭の洗い水は大切な服を洗うときに使うという感じで使い分けて、ゆっくりゆっくり消費していました。


するとある時、竹炭の洗い水の中に何かふわふわしたものが浮いているではありませんか!私は正直なところ「カビ?」と思ってしまい、使うのをいったん休止に...。


「蓋を開けっ放しにしてしまったかな?」


とか、


「長期間に渡って使ったせい?」


とか色々な原因が頭の中を駆け巡りながら竹虎四代目に相談しました。
すると、


「それは有効成分やき大丈夫よえ。振ったら溶けるで!」


と一気に解決。家に帰って速攻でバシャバシャと振りました。すると綺麗に無くなって、ひと安心。竹炭の洗い水のページにも「沈殿物が出ることがありますが、有効成分の一部です。」と書かれてはいますが、「沈殿物」という言葉とふわふわしたものが結びつかず分かりませんでした・・・。ふわふわと何かが浮いていたら振ってみてください!綺麗に溶けてなくなりますよ~。












| コメント(0) | トラックバック(0)


1


このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.