寅子のおすすめレシピ~蒸籠編~


蒸籠,蒸篭,せいろ,セイロ


8月も今日で終わり、明日からは9月ですぞね。ああ、夏が終わる...。竹は涼感を活かす夏が出番ではあるのですが、秋から冬に活躍する竹製品もたくさんあるがです。ぽかぽかお風呂に竹酢液や、ふわシャキ大根おろしがつくれる鬼おろし、そしてそして!蒸し料理が簡単おいしい蒸籠!!


先々週、竹虎にお中元の冷凍豚角煮まんが届いたがです。レンジでも調理できたがですけんど、もちろん蒸篭で蒸しましたぞね。角煮にもしっかり熱が通ってふんわり出来立てみたい♪次の週は、九州の職人さんが名物の軽羹(かるかん)を送ってくれたがです。山芋を使ったういろうみたいな和菓子で、そのままでも美味しいがですけんど蒸すともっちり。何個でも食べられます(^0^)蒸籠は水蒸気が外に逃げるので、ベチャベチャしなくて食感よく仕上がるがです。


ではここで、そんな蒸篭を使ったレシピを一つご紹介。蒸篭にクッキングシートを敷いて爪楊枝で数か所穴をあけます。そこにほうれん草を入れて、玉ネギやシメジ、人参など好きな野菜をのせる。そして鮭の切り身をドドーンと乗せて蓋をして蒸す。時々様子を見て鮭の色が白っぽくなって火が通れば出来上がりですぞね♪最初に穴をあけておくと野菜から出た水分が落ちて水っぽくなりにくいがです。塩コショウを振ってポン酢で食べとうせ~。野菜もたっぷり摂れるき、一人暮らしの人にもおススメですぞね。


秋といえば芸術の秋、スポーツの秋ですけんど、なんと言っても食欲の秋ちや!!蒸篭で秋の味覚をこじゃんと楽しんどうせや~(^^)/












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/22846

« とさっ子タウンに参加!竹の風車づくりや紙芝居もありますぞね | Main | 好き?それとも苦手?竹炭塩歯磨きがリニューアル! »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.