お客様から嬉しいメールが届きました


飾り竹炭


先日も、お客様から嬉しいメールが届きました(^^)


竹虎の飾り竹炭を使った作品を、花展に出品されたらしく、お写真付きのメールを見せて頂きました。職人が一所懸命焼いた竹炭が、お客様の手に渡り、そして命を吹き込まれてこんな素敵な作品に生まれ変わるなんて・・・


私が店頭で飾り竹炭をディスプレイする場合は、もっぱら自己流で、投げ込み流の生け方なので「もっとセンスを磨かなくっちゃ」と改めて思いました。幸い当社では店長が生け花をやっているので、これから勉強したいと思います。


他にも、お客様からの要望で良いなぁと思った事がありました。


御結婚10周年の記念との事で、虎竹夫婦箸にメッセージを刻印して欲しいとの事だったのですが、それぞれに「いつまでもありがとう」「いつまでも仲良く」とあって、担当したスタッフが隣にいた私にも「見てぇ♪良いねぇ。」と見せてくれました。


そう言えばもうすぐ11月22日は「良い夫婦の日」ですよね。箸は必ず1対で使う物で1本だけでは意味が無く、かならずペアで使われる事から夫婦円満の象徴として贈られる方も多いみたいです。


11月23日は「勤労感謝の日」でもあります。あなたの大切なひとに感謝の気持ちを伝えてみませんか。












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/22647

« 上手な箸遣いを目指して | Main | インテリアに大変身 »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.