梅干し作りはじめました


140529.jpg


先々週の宮崎さんの記事で「興味を持った事に挑戦する」というお話がありましたが、私も竹虎に入ってから興味を持って今年こそはと挑戦したものがあります。それは梅干作り!お客様からのお話や写真を見ているととっても楽しそうでやってみたいなぁと思いながら早三年...。


実際に行動に移すことがなかなかできなかったところ、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の中で梅仕事をする場面があったのです。嫁入りしてまだまだお家に馴染めていなかった主人公がお家の人みんなを誘って梅仕事をするのですが、その光景がとっても素敵に見えて...。今年こそはやってやると行動に移しました!といっても私はたった一人の梅仕事だったのですが...(笑)


梅のヘタを取りながら美味しくできるかなぁとか考えていると、こうやって出来上がりまでに時間がかかるようなものに挑戦することってあまりなかったことに気づきました。楽しみに出来上がりを待つものがあると一つ幸せが増えたような気になりますね。


ということで、現在は梅を塩で漬け込んでいる状態です。このあと赤しそ漬けをして土用干しをするのですが、そこで必要になるのが梅干しざるです。しかし私が作る梅干しは少量で、けれど今持っている竹ざるだけでは足りないと思っていたところ、示しを合わせたかのようにちょうどいい竹ざるが登場しました!それは国産竹ざる40cm。都会のマンションのベランダでも気軽に土用干しが楽しめるようにと作られたものですが、一人暮らしの私にまさしくぴったり!もちろん私が住んでいるのは都会ではないですが...(笑)


日に日に変わっていく梅を見ながら、土用干しをする日が楽しみな今日この頃です。












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/22675

« ネーミングの難しさ | Main | まだまだ現役です、青竹ざる »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.