竹虎の常識♪竹酢液スプレー


竹酢液スプレー


シトシトと降る優しい雨のことを女梅雨とも言うそうですね。確かに、雨に濡れたあじさいや百合の花って綺麗だし、艶っぽくて趣がありますね。虎竹の里のすぐ近くに安和駅と言う小さな駅舎があってそのまわりにも今を見頃とあじさいが咲き誇っています。


そう言えばご存知ですか?あじさいにつき物のかたつむり、実はこの虫がガーデニングをやっている者にとってはちょっと困り者の虫だって事を・・。無農薬にこだわって野菜とか花を作っていると新芽ややわらかい若葉を食べられてしまうんです・・。なので対処としてはひたすら手作業で見つけては捕まえてはポイッ、捕まえてはポイッの追いかけっこです。とりあえず自宅で食べる分さえあれば良いので多少のことは「虫が食べるのは安全で美味しい証拠♪」と諦めていますけど(笑)


花の場合は食べる訳では無いので、その場合は虫除けに竹酢液を薄めてスプレー容器でシュッシュしています。カタツムリ以外にもアブラムシやバッタなどにも、つぼみや葉っぱを食べられたり枯らされたりするので見つけるたびにスプレーしていたら今年はバラや百合の花や葉が無傷のものが多いみたいです。無農薬栽培の場合は寄って来る虫も多いし、せっかくスプレーしても雨に流されたりもするので100%防げるとは決して言えませんが、農薬は嫌だなとか素手でも安心して土いじりしたいなと思っている方にはお勧めです。


他にも竹虎では、山へ竹林へと行く時は蚊にさされない様に竹酢液スプレーを腕などにつけて行くんです。これ、竹虎では常識なんですよ!












| コメント(0) | トラックバック(0)


コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taketora.co.jp/mt/mt-tb.cgi/22677

« まだまだ現役です、青竹ざる | Main | 爽やかさを求めて »

このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.