竹酢液(ちくさくえき)ポカポカお風呂の季節到来!

2016年10月11日

1610094000.jpg


寒い日にはお風呂にキャップ4、5杯...。使うのはもちろん竹酢液ぞね♪ここのところ、南国高知でもずいぶん涼しくなって来ました。とくに、朝晩にはこじゃん(とても)と冷え込むこともあって、そんな日は家に帰ってお風呂が楽しみながです。ゆっくりお湯につかって、じんわりと体が温まる時間...まっこと幸せちやぁ~。それに湯上り後のポカポカ感もこじゃんと好きながです。お風呂を存分に楽しみたい!そんな時、竹酢液がしっかりと体を温めて、湯冷めしにくくしてくれるがです(^^)


竹虎では、寒い季節のお風呂といえばコレながですよ~!使い方は、いつものお風呂に竹酢液を入れるだけ。体が良く温まりますし、ポカポカ感が続くので冷え性の竹虎スタッフも愛用してるとか。香りはスモークのような、燻した感じでちょっと独特ですが、寅子はけっこう好きながです。だから、お風呂に入らなくともちょっと温まりたかったりしたときには、竹酢液を入れた足湯でリラックスしたりもするがですよ♪なんといってもお気に入りなのは、お風呂上がりにお肌がツルツルすべすべになること!ずっと撫でていたくなる触り心地ちが嬉しいちや~♪


お肌がスベスベになった寅子の体験の他にも、アトピー肌や汗疹などが改善したというお声もお客様から頂いちょります。お子様のデリケート肌のトラブル改善も含めてと家族みんなで使われゆう方が沢山いらっしゃるぞね~!!秋ごろからはお肌がカサついてきたりします。そういえば、竹酢液のお風呂に入った後はお肌がいい感じで、いつも欠かせなかった保湿クリームを忘れた事もあったちやぁ。カサカサ肌は一度痒くなってしまうと気になりますし、早めの対処をせんとイカンねぇ...。よ~し、寅子も竹酢液のお風呂でしっかり温まって、ツルスベのお肌をキープするぞね~~♪












| コメント(0) | トラックバック(0)


竹ライフに竹炭石鹸編が登場ちや!

2016年10月 4日

1609304000.jpg


以前に竹虎スタッフが竹炭の洗い水を使った体験談のマンガページを紹介をしたのを覚えていらっしゃいますか?実は、寅子も大好きな竹ライフに竹炭石鹸編が仲間入りしちゅうがですよ!その名も「実録!虎竹の里 竹炭石鹸を使ってみました。」ぞね♪


虎竹の里 竹炭石鹸といえば、スキンケアを気にする女性の洗顔用にお使いいただけるだけではなく、赤ちゃんや敏感肌の方にもオススメな自然派石鹸ながです♪そこで、夏ごろに手荒れに悩んでいた竹虎スタッフは、食器用の洗剤を竹炭石鹸に変更して使ってみたとか!自然由来成分だけからできている竹炭石鹸は、食器類に使っても安心ながですねぇ♪気になる油汚れへの使い心地は...!?


さらに、こちらの竹虎スタッフ、なんと、竹炭石鹸をシャンプー代わりにも使ってみたそうながです!きっかけは以前から頂いていたお客様の声!竹炭石鹸で洗髪をされているという方もいらっしゃって、石鹸シャンプー派の方々からも好評やったがですよ~。固形石鹸でのシャンプーも初めて体験する竹虎スタッフの挑戦は、ぜひ本編でご確認ください(^^)


今回の竹ライフではちょっと珍しい竹炭石鹸の使い方と一緒に、毎日の生活に役立ちそうな豆知識もいっしょに紹介されちゅうきね!寅子も楽しく勉強させてもらうちや~~♪












| コメント(0) | トラックバック(0)


秋晴れの日は干し野菜作りにピッタリぞね♪

2016年9月23日

1609214001.jpg


先日の台風はまっこと凄かったですねぇ...。風がビュービュー、雨がザーザー。しっかりと雨戸を閉めていても、大きな音が聞こえていましたぞね(^_^;)けんど台風が過ぎた後は空気が澄んでいて、サラッとしてませんか?こんなふうに晴れた日を秋晴れというそうで、寅子は毎年楽しみにしちゅうがちや♪秋晴れの日は、美味しい干し野菜を作るのにピッタリながですよ!


皆様は、干し野菜を作られたことはありますか?野菜を竹ざるに並べて天日干しで乾燥させると、旨味や栄養が凝縮されてこじゃんと美味しくなるがです!それに、干し野菜は煮物にした時も味がしみ込みやすく、形も崩れにくいので料理がしやくなるがですよ(^^)特に、調理に時間がかかる大根も、干し大根で煮物をしたら作ったその日から美味しく食べられるので寅子の家でも良く作るがちや♪


干し野菜を作るのはとっても簡単ぞね。切った野菜を天気のいい日に干すだけ!よ~く乾燥させるために、空気の乾いた秋から冬にかけての今頃がエイがです!大きい竹ざるを使ったら一度に沢山作れます。小さい竹ざるはちょっとしたスペースに使えるので、ベランダや日の当たる窓辺なら室内でも干したりできて便利ぞね~~♪


そうそう、寅子のお家ではレモンやゆずの皮を細長く切ったものも干しています!しっかり乾燥させたものを保存して、お料理に少しずつ使ったりするがですよ♪さっぱりした風味を簡単に足すことができるのでオススメちやぁ~(^^)それに、干し野菜は余った切れ端からも作ることができるがです。竹虎スタッフもいろんな食材で挑戦していますので、ぜひ皆様もご覧ください♪












| コメント(0) | トラックバック(0)


来週9月19日(月)は敬老の日ちや!

2016年9月12日

1609124000.jpg


突然ですけんど、皆様!最近、おじいちゃん、おばあちゃんに会いましたか!?寅子は2人とも一緒に暮らしているので毎日会いゆうがです。近頃はそんな家族は少ないと聞きますが、いっつも会えても、離れて暮らしていても大好きなおじいちゃん、おばあちゃん♪そんな気持ちを伝える敬老の日は、今年は9月19日(月)、もう間近ながです(^^)/


竹虎から敬老の日にオススメなのは疲れを癒す、健康にエイ竹細工が中心ぞね。いつまでもおじいちゃん、おばあちゃんに元気でいて欲しいという思いを込めちゅうがです。寅子は去年に青竹踏みをプレゼントしたがですが、今ではその青竹踏みはおじいちゃんのお気に入りになっちょります。いつも使うものですし、寅子からの贈り物だとニコニコしながら使ってくれるがですよ~。贈る側としても愛用してもらえるというのが嬉しいぞね。


そんな寅子が今年のプレゼントに悩んでいますのは、竹曲がり孫の手か、名人作 虎竹耳かきちや。竹曲り孫の手は本体部分がカーブをしているのが特徴で、背中を掻くのがまっこと楽!肘を高く上げたり、無理に腕を動かさなくても大丈夫ながです。それに、お客様からも「しっかり硬いのに肌に優しい掻き心地」というお声もたくさん頂いちょります。もう一つの名人作 虎竹耳かきは滑らかな使い心地がこじゃんとエイですし、虎竹の模様が高級感もあってプレゼントに良さそう!耳掻きが好きなおじいちゃんが喜びそうちや~♪


そうそう、竹曲り孫の手も、虎竹耳かきも刻印ができるぞね。以前に刻印付きのプレゼントを渡したら寅子のおばあちゃんがこじゃんと喜んで、家族はもちろん、親戚が来たときにも見せてしまうがです。


「これ、あたしのやき~」


と冗談っぽく自慢されるのは、ちょっと照れくさいけんど、やっぱりよかったなぁと思うちやぁ♪だから、刻印は寅子からのオススメぞね~。皆様も、敬老の日におじいちゃんとおばあちゃんをこじゃんと喜ばせちゃってねぇ(^^)












| コメント(0) | トラックバック(0)


竹虎限定!!日本唯一の虎竹自動車ポストカード完成♪

2016年9月 9日

1609084000.jpg


竹トラッカーの名シーンがずらり!こじゃんと格好エイ、竹虎限定ポストカード5枚組セットがついに出来上がりましたぞね!ひろたりあんさんに虎竹ランドリーバスケットをついにお渡しできた時の写真、横浜の街中を走る竹トラッカーの姿はチャレンジラン横浜の素敵な記念でもあるちやぁ(^^)竹虎の竹職人たちとの写真もエイですし、青々と美しい竹林の中の竹の自動車という組み合わせもピッタリ♪どれもこれもお洒落で思い出深い場面ばかりですけんど、寅子一番のお気に入りはトンネルの中を走る竹トラッカーながです!


ライトをつけて向かってくる姿は渋いですろう?さらに筆文字の言葉は、日本唯一の虎竹自動車プロジェクトを開始したころに竹虎四代目が思いを込めて書いたものぞね。プロジェクトが始まって約一年...沢山の方々の応援とご協力で資金が集まり、竹の自動車が完成時には竹トラッカーという名前も付けて頂いて...。チャレンジラン横浜の大きな目標も達成できました。まっこと、ありがとうございます!!


そこで、完成したポストカードはチャレンジラン横浜が無事完走した記念に9月2日(金)から皆様にプレゼントさせて頂いております。数に限りがありますため、竹虎で3,000円(税抜)以上お買い上げ頂いたお客様から先着1000名様にお届けとなっちょります。竹虎限定、特製ポストカード!皆様にとってもこの夏の思い出の記念となったら嬉しいなぁ♪プレゼントはなくなりしだい終了ですので、何卒よろしくお願いします(><)


ところで、日本唯一の虎竹自動車プロジェクト「チャレンジラン横浜」目標達成の動画はもう見られましたか?竹虎四代目と竹トラッカーが、ひろたりあんさんの所に到着した様子が動画になっちゅうがです!感動の瞬間をもう一度、動画で見とうせ~~♪













| コメント(0) | トラックバック(0)


竹皮ベルトスリッパの制作作業を見てきましたぞね♪

2016年9月 2日

1609024000.jpg


「いま竹皮ベルトスリッパ作りゆうき、見てきいや」


竹皮ベルトスリッパはソックスやストッキングを履いたまま竹皮草履のあの感触が楽しめるスリッパぞね。竹皮の履物は、残暑が厳しい今の時期とかも履き心地がこじゃんと気持ちエイがです。寅子もいつも外履きに使いゆうのに、そういえばちゃんと作っているところを見たことがない!これは見に行きたい、見に行かなイカン!!そういうわけで、竹虎工場長について竹虎の竹工場に向かったがです。そう、いつも皆様に見て頂いているスリッパの形は、実は竹虎の竹職人たちの手作りぞね(^^)


竹皮ベルトスリッパや竹皮スリッパは裏面にEVAスポンジを接着し、一足一足を竹皮に合わせて削り出しちゅうがです。スポンジの部分を見てもらいたいがですが、まっこと、手作業だと思えないキレイな仕上がりですろう?ちなみに、今回寅子が見せてもろうたのはEVAスポンジを貼り付ける前の、接着剤を塗る作業と、足を入れる布部分を張る作業。ベテランの職人さんと、春から新しく入った職人さんが接着剤を塗って、若い職人さんが上の布部分を張り付けたりなどのスリッパの形にする作業をしていたがです。


隣にずらりと並ぶ草履を手に取ると、若い職人さんがペタッ、ペタッと慣れた手付きで草履の裏に布の端部分をしっかり貼り付けます。最後には足を入れる部分に手を入れて、布の張り具合を確認。EVAスポンジを付ける手前の形が完成ながです。


寅子が横で作業を見ていましたら、若い職人さんが今度はまだ接着剤も付いていない平らな草履を手に取って、裏側に線を引いているではないですか。草履の両端の数センチ内側に平行に書かれる二本の線。うーん、いったい何に使うがやろうか?これは、新発見の予感ぞね!


「その線はどうして書きゆうがですか?」


「接着剤を塗る目安です。端から隙間を開けて内側に線を引いてるんで、この間に液剤を塗ったらスリッパが完成したときにはみ出さんがです」


なるほど~!まるでスポンジと竹編みが一体化したような、自然な仕上がりはこういう工夫でできちゅうがですねぇ...。そう聞いてから改めて竹皮ベルトスリッパの側面をじっくり見てみますと......むむむっ!接着剤がはみ出してないだけじゃなくて、草履とスポンジに無駄な隙間が全く無いではないですか!!やっぱり竹虎の竹職人たちは凄い♪今回の新発見から改めてそう思いましたちやぁ(^^)












| コメント(0) | トラックバック(0)


竹トラッカー完走!!チャレンジラン横浜!

2016年8月18日

1608123007.jpg


チャレンジ横浜!竹虎四代目と竹トラッカーの挑戦が終わって丁度一週間ぞね。11日間の長い走行は、始めの予定通り8月11日(木)朝10時に、ひろたりあんさんの待つ横浜市青葉区に到着して完走したがです♪この竹虎四代目の満面の笑顔!到着時は、ひろたりあんさんや廣田新聞のスタッフさんたち、マスコミの方々、チャレンジラン横浜を応援して駆けつけて下さった皆様など大勢に迎えられたようです。竹虎四代目の隣はお出迎えに来てくれた廣田新聞さんのマスコットキャラクターの「ひろたん」ぞね。そういえば、出発の時は須崎市マスコットキャラクター、しんじょう君も見送りに来ちょったねぇ♪


それにしても竹虎四代目の笑顔は最終的には約1000キロの走行を終えたのに、まったく疲れも感じさせんがです。目一杯の歓迎で迎えられたのかな、と思うと寅子もこじゃんと嬉しいちや!今回のチャレンジラン横浜には本当に多くの方々に応援していただきましたし、竹虎四代目の走行中にもいろんな人が訪ねて下さったらしいがです。


各地域のマスコミさんが竹トラッカーを取り上げて下さったおかげて、竹トラッカーを存分に紹介する機会がいただけました。高知県では、寅子のお家でも愛読しています高知新聞さん。恥ずかしながら寅子はあんまり他の新聞社さんを知らなくて、チャレンジラン横浜でほんとに多方面のメディアで取り上げていただいたので驚いたがです(^_^;)新聞社さんだけでも産経新聞さん、中国新聞さん、神奈川新聞さん、中小機構の中小企業新聞さんなど...さらにラジオやテレビでもたくさん紹介していただきました!


それぞれの新聞社さんに寅子にとって高知新聞みたいに愛読しゆう人がおって、虎竹自動車のことを知っていただけるのかなぁ、と思うとまっことワクワクしましたちや~(^^)そうそう、各新聞への掲載は竹虎でもどんどん紹介しております♪皆様の身近な新聞や、ちょっと知らない新聞などあると思いますので、ぜひ見に来とうせ~♪












| コメント(0) | トラックバック(0)


走る!竹虎四代目と竹トラッカーのチャレンジラン横浜!

2016年8月 4日

1608011009.jpg


チャレンジラン横浜は今月1日!今週の月曜日から始まったがですよ!天気も良くて竹虎本社前の出発式では盛大に竹虎四代目と竹トラッカーを送り出すことができたがです。


出発式には竹虎社員全員が参加したのはもちろん、楠瀬須崎市長や地元安和の北澤市議も挨拶に駆けつけてくださったがです!さらに、さらに、須崎市ゆるキャラのしんじょう君も来て、竹虎四代目に花束を贈呈してくれたがですよ~。沢山のマスコミの方々、e商人養成塾の皆様、声をかけに来てくださった地元の方などが集まって、まっこと賑やかな出発になったがです(^^)


出発してからの竹虎四代目からのチャレンジラン横浜の様子はリアルタイムで竹虎Facebookで更新されていまして、それで寅子たちはチェックしゆうがです。 一緒に行くことはできませんが、いろんな人に応援されながら進む姿を見るのはまっこと誇らしい!!竹トラッカーで出会った人達が笑顔で映っている写真を見るたびに、こじゃんと嬉しくなるがです♪


そうそう、昨日通過した香川県では地元のテレビ局さんに、岡山県ではテレビせとうちさんと、充電時間に取材を受けているそうぞね。残念ながら高知でお留守番の寅子たちは他の県のローカル番組は見えんがですけんど、こうやって県外の方々から竹虎四代目と竹トラッカーを出迎えてもらえるのは心温かくなります!


挑戦4日目になる今日は関西を走行中です。兵庫県から大阪を通って京都府まで行くがぞね~!竹虎四代目の30年ブログでも前日の走行の様子をまとめちょりますき、旅の様子をぜひ確認しとうせ♪到着予定日は8月11日(木)、山の日です!あと一週間、がんばれ竹虎四代目~(^^)/














| コメント(0) | トラックバック(0)


来週8月1日(月)に出発ぞね!チャレンジラン横浜

2016年7月28日

1606101006.jpg


隣に人が立っていると分かりやすいけんど、竹トラッカーはとっても小さな車ぞね。この車を相棒に、竹虎四代目は虎竹の里から遠く離れた神奈川県横浜市まで約930キロ、11日間の旅をするがです。覚えちょりますか?日本唯一の虎竹自動車プロジェクト「チャレンジラン横浜!!」竹虎四代目が竹トラッカーに乗っての一人旅がついに始まるがですよ~~!!出発日は来週8月1日(月)午前10時ですので本当に、もう目前にせまってますちや!!


さて、チャレンジラン横浜の発端は竹トラッカーを作るためのクラウドファンディングの時からあったがですよ~。ヒロタリアン様がご支援くださった虎竹の里の一日職人体験コースは、ご本人が刈って油抜きをした虎斑竹を竹職人がご希望の竹細工に仕上げてお届けするというものでした。そして、その配達方法にはしっかりと「竹細工が完成し次第、竹虎四代目が日本唯一の虎竹自動車でご自宅まで宅配をさせていただきます。」と書いてあるがです!竹トラッカーが完成して準備が整い、ようやっとの開始になります♪


そうそう、どんな旅になるかと言いますと...竹虎四代目が竹トラッカーに乗って、各地で充電をしながらヒロタリアン様のところに向かいます。最高速度が50キロ、満タン充電で走れる距離も約50キロの車なので高速道路も使えませんし、何度も充電しないといけません。さらに充電には約6時間必要ぞね。道中も、高知から出るには四国山脈、神奈川に行くには箱根山もあります。日差しが強い日も雨の日もあるろうし...まっこと、すごい旅ながですよ!


今まで、ず~とまだまだ先に思えていた竹トラッカーの旅ですけど、出発まであと数日。片手で数えられるほどの日数になったがです。小さな竹トラッカーの旅は心配でもあります。それでも、便利な交通機関を使わずに下道だけを通る旅って、何だかドキドキしませんか?この旅を日本唯一の虎竹自動車作りに協力してくれた方々はもちろん、旅の中で初めて知る人たちにもワクワクしてもらえたら嬉しいなぁ♪


今のところ出発日の高知県の天気は晴れ時々曇りだそうです。当日は竹虎社員全員で見送りますよ~。大変な旅を頑張る竹虎四代目をぜひ皆様からも応援していただきたいと竹虎スタッフみんな思っちょります!竹虎四代目の旅をどうか一緒に見守っとうせ~~~(><)












| コメント(0) | トラックバック(0)


竹トラッカーに決定ちや!日本唯一の虎竹自動車ニックネーム

2016年7月14日

1607144000.jpg


「ニックネームは竹トラッカー決まったきね!」


先週の7月7日の竹の日まで募集をさせていただきました、日本唯一の虎竹自動車の名前がついに決定したがですよ~♪集まった応募数は321通!たくさんのご応募ありがとうございます!


さっそく集計をだして、愛称を選んだがです!実は今回の呼び名の決定には、竹虎の竹職人も竹虎スタッフも、竹虎の社員全員が集まったお名前全部を見て選ばせてもらいました!皆それぞれに、和風な名前であったり可愛い名前であったりと好みにばらつきもあったみたいですけど、いろんな人に親しんでもらえそうな愛称になってよかったちや~♪


そういうわけでニックネームの発表までに少しお時間いただいたのですが、「竹トラッカー」ってまっことエイ名前ですろう?名付け親のお客様から名前の由来も教えていただいちゅうがですが、なんでも「竹虎+トラッカー(自動車の意)」だそうでして、竹虎の車にはこじゃんとピッタリちや!それに、竹トラッカーですと、竹の車と分かりやすくて寅子はそこもエイと思うがです♪意味があるので覚えやすいのもポイントぞね~~!!そうそう、他の竹虎スタッフたちからも感想を聞いてみたがです(^^)/


「名前の中に「たけとら」が入っていて、お洒落で馴染みやすい愛称!」


「竹虎の竹トラッカー!覚えやすくて呼びやすいし、格好良くも可愛い呼び名♪」


「和風な名前になると思っていたので少し意外。響きが口馴染み良く、無骨な感じがぴったり!」


日本唯一の虎竹自動車は虎竹の竹編みが渋くてかっこよくて、なのに小ぶりな見た目がなんとなく愛嬌があると思いませんか?そういうことも考えてみると、竹トラッカーは虎竹自動車のデザインにもよく似合っている呼び名だなぁとしみじみ思うがぞね!今回のニックネーム大賞の発表は特設ページでしちょりますので、ぜひ見に来とうせ~♪竹虎四代目が直筆の筆文字で竹虎自動車の命名を書いちょりますきね!












| コメント(0) | トラックバック(0)


<<< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12


このページのトップに戻る
お客様の大切な個人情報(ご住所・電話番号・メールアドレス等)を業務以外に流用しません。
個人情報の取り扱いについて
虎斑竹専門店竹虎トップに戻る

Copyright (C) 1997-2018 taketora. ALL rights reserved.